栄摂院・サツキの彩り
          
f0155048_19312167.jpg
金戒光明寺塔頭、栄摂院さんは、秋の紅葉も美しいのですが、サツキの刈り込みが美しい参道も素晴らしいんです。

(※6月2日撮影)






f0155048_19313863.jpg
栄摂院の門前へたどり着くと、もう見えてくる満開のサツキ。


f0155048_19314053.jpg
おお、額縁の中はサツキの参道です。


f0155048_19321982.jpg
いやぁ、いいタイミングに来ることができました。
ほどよい花曇りのなか、サツキもいい感じに咲いています。


f0155048_19324230.jpg
「黒谷 えいしょう院」の文字のある石灯籠。
そう、読み方、難しいんですよね(^^)


f0155048_19332838.jpg
前日の雨で新緑も青々。
今から考えれば、梅雨と言いながらも雨が降ったのは、ほんの数日。
貴重な雨だったんですね。


f0155048_19334890.jpg
その恵みの雨のお陰で苔は息を吹き返し、雨で散った花もみずみずしいまま。


f0155048_193402.jpg
そういう意味でも、いいタイミングでしたね。
花も晴れが続くとシオシオになってきますから。


f0155048_19342146.jpg
少し散りつつも、鮮やかな彩りを添えてくれています。


f0155048_1936240.jpg
刈り込みもきれいにされているので、フォルムがとても美しい。


f0155048_19361669.jpg
これぞ京都のお寺さんのサツキの丸さ!という感じがします。


f0155048_19363817.jpg
少し引いて、庫裏を全景いれてみました。
庫裏前の刈り込みもきれいな丸なんですよね。


f0155048_1936405.jpg
こんな感じ。
花の付き方も良くて、お手入れが良いんだなぁとしみじみ。


f0155048_19364722.jpg
アングルを変えても美しい円形を保つ見事な刈り込みです。


f0155048_19401566.jpg
非公開寺院なので、参道前を行きつ戻りつ撮影していましたが・・・


f0155048_19404780.jpg
お庭を覗くことは可能です。
苔が青さを取り戻したお庭。奥にサツキがちょこんと咲いていました。


f0155048_19405580.jpg
さぁ、引き返して帰りましょうか。


f0155048_19413655.jpg
二色のサツキの植え込みに見送られ、栄摂院を後にしました。
by kwc_photo | 2017-06-24 06:24 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27905107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-06-24 06:58
Katsuさん、紅葉の時期には、真如堂さんの次に必ず寄らしてもらっていますが、さつきの名所とは知りませんでした。楽しみが増えましたね、バグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-06-24 07:29
見事なサツキですね。
刈込まれた姿も美しい。
参道までは入っていいんですね。
まあ、これだけでも十分ですけど。
Commented by kwc_photo at 2017-06-24 23:25
>umi_bariさん
こちらのサツキはとてもきれいですね。
ほとんどがサツキなんですよ。
慈雲院さんの直線的なサツキもきれいですが、この丸い刈り込みに
とても癒やされる栄摂院さんです(^^)
Commented by kwc_photo at 2017-06-24 23:26
>j-garden-hirasatoさん
そうなんです。非公開寺院なんですが、門は開けていただいていて、
お庭の手前まで行くことできます。
秋はお庭にも入らせてもらえるんですよ~。
サツキの時期は、この参道だけで十分満足できます(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の桜2017 宇治田原 正... 京都の桜2017 智積院の枝垂れ桜 >>