京都の桜2017 伏見十石舟と桜並木
          
f0155048_21244068.jpg
川沿いの桜といえば、こちらの風情も美しいんです。

十石舟の浮かぶ川面。伏見長建寺周辺の濠川の桜です。

(※4月8日撮影)






f0155048_21251544.jpg
長建寺の竜宮門をソメイヨシノが彩る頃・・・


f0155048_21252685.jpg
再び伏見・長建寺を訪れました。
境内の枝垂れ桜はすっかり葉桜ですが、代わりにソメイヨシノが満開です。


f0155048_21253192.jpg
桜の彩り美しい竜宮門をくぐって、川沿いへ向かいます。


f0155048_21254299.jpg
川沿いにはソメイヨシノと柳が仲良く春を謳歌していました。


f0155048_21261638.jpg
弁天橋から川を見下ろすと、ソメイヨシノに彩られた川に十石船が浮かんでいました。


f0155048_21265399.jpg
満開の桜に船。良い風情です。


f0155048_2127622.jpg



f0155048_21272030.jpg
船の向こうに鉄橋が。
京阪電車が通ります。


f0155048_21272231.jpg
お、特急ですね。


f0155048_21274175.jpg
川べりまで降りてきました。
まるで川の中まで入って撮影したみたいに撮れています(笑)


f0155048_2128285.jpg
桜が咲き乱れる川沿いは気持ちいいですね。


f0155048_2128251.jpg
足元の緑も美しく、川面にも緑が滲んでいました。


f0155048_2128295.jpg
良い遊歩道ですね~。
美しい桜並木を楽しめた、伏見濠川沿いでした。
by kwc_photo | 2017-06-15 06:15 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27881041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-06-15 06:17
Katsuさん、伏見の川辺の桜も見事ですよね。
水面も緑になり、背景に京阪、しっかりと
いろいろ撮る、やっぱり達人さんに驚くばかりです。
バグースです。
アラック、ここでSDカードが壊れました&少し撮って
次に走るました。
Commented by rollingwest at 2017-06-15 06:25
櫻風景も今や夢の如し!しかし圧巻ですね。梅雨入りも中休みが多い感じで比較的過ごしやすい6月ですね。そろそろまた猛暑への道が近いのかなあ・・。今が一番いい季節です。紫陽花・菖蒲・あやめが咲き誇る真っ盛りの時期を楽しんで参りましょう!
Commented by j-garden-hirasato at 2017-06-15 06:49
水面のソメイヨシノの並木も、
イイものですね。
舟遊びをしながらの花見なんて、
素敵ですねえ。
Commented by 雪だるま at 2017-06-16 05:49 x
長建寺の桜は美しいと
話には聞きつつも
春の時期、伏見までは行けていません

十石船と桜の相性も良いですね
Commented by kwc_photo at 2017-06-22 19:45
>umi_bariさん
SD故障事件現場がここでしたか(笑)
長建寺さんのまわりは酒蔵もあり、風情のいい場所ですね。
ソメイヨシノの頃もきれいなのだと改めて認識しました(^^)
Commented by kwc_photo at 2017-06-22 19:45
>rollingwestさん
もはや夏の足音が聞こえてきているというのに、
まだ桜記事が残っています(笑)
もうちょっとでソメイヨシノとしだれ桜が終わりますが、
まだ里桜があったりして(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2017-06-22 19:45
>j-garden-hirasatoさん
桜が彩る濠川を舟でめぐる、なんて優雅でしょうね。
もっぱら陸から撮るばかりですが(笑)
川などの水辺に桜の花はよく似合いますよね~。
Commented by kwc_photo at 2017-06-22 19:45
>雪だるまさん
長建寺さんのしだれ桜が早い分、ソメイヨシノの頃は
こちらではない場所を回っている事が多かったので、
今回は美しい伏見の春景色を見られて嬉しかったです。
十石舟、朝は係留されていて、実はワイヤーで固定されて
いるんですが、揺れることもないので撮りやすかったです(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 青空とサツキの興聖寺 一休寺・サツキの彩り >>