春の花咲く石山寺
          
f0155048_22374335.jpg
石山寺は桜の季節が終わると、春の花が次々と開花します。

キリシマツツジの頃に伺ったのですが、境内の春の花々もお楽しみください。

(※5月3日撮影)






f0155048_22382019.jpg
キリシマツツジの参道を抜け、石段を上がると、多宝塔が正面に見えます。
新緑に包まれたこの硅灰石の様子が、石山寺の名前の由来になっています。


f0155048_22384442.jpg
硅灰石側から蓮如堂方面を。
緑が爽やか。


f0155048_2239332.jpg
輝く新緑を眺めつつ、山を登ります。


f0155048_22392283.jpg
お、こちらにもキリシマツツジ。


f0155048_22392783.jpg
心経堂の下に三株。
緑の中に真っ赤な花のコントラストがきれいです。


f0155048_22394012.jpg
おお!紫式部殿の下の斜面はキリシマツツジの斜面でしたか!


f0155048_22395075.jpg
色とりどりのキリシマツツジがパッチワークのように生け垣を彩ります。


f0155048_2241092.jpg
これは見事!
青空も出て、良い光景です。


f0155048_22395927.jpg
もう少し進んで振り返ると、藤棚がありました。


f0155048_22403933.jpg
今年は石山寺の藤も、少し房の長さが足りませんね。
無憂園にある藤棚は、ほとんど花もついていませんでしたしね(^_^;)


f0155048_22411948.jpg
梅園はもちろん緑色一色ですが、合間に西洋シャクナゲのビビッドなピンク色!


f0155048_22413032.jpg
光堂の方へ進むと、牡丹の花が咲き乱れるスポットがあります。


f0155048_2241556.jpg
この段々が牡丹園になるんですね。


f0155048_2242696.jpg
そして、その牡丹の向こうには赤い花が一杯咲いています。


f0155048_2243239.jpg
おお、見事なキリシマツツジの赤い壁。
・・・いや、見事か??剪定が甘く、一面真っ赤になるところが、ちょろちょと伸びてしまって、
本来は花より下にくる葉っぱが見えてしまっているんです。


f0155048_22432077.jpg
こちらはまだマシですが、それでもぴょんぴょんと枝が飛び出ていますね。
もったいない(^^ゞ


f0155048_22441943.jpg
とは言え、これだけ満開の霧島躑躅が見られたのは嬉しかったです。


f0155048_2244342.jpg
紫式部像のところにはヒラドツツジも咲いていました。


f0155048_22444379.jpg
さぁ、山をおりていきましょう。
おや、こちらにはピンク色のキリシマツツジが満開を迎えていました。


f0155048_22455167.jpg
新緑とピンク色の花、意外と似合いますね。


f0155048_2246164.jpg
最後は東屋からのパノラマビューでの無憂園のお庭を見て。

春の爽やかな石山寺は、プチハイキングにピッタリだと思いますよ(^^)
by kwc_photo | 2017-06-08 06:08 | 滋賀(Shiga) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27867304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-06-08 06:12
Katsuさん、滋賀まで遠征ですね。
どこを見ても花ばかり、素晴らしいですね。
シャッターを何枚も切手も追いつきませんね。
お見事バグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-06-09 07:37
石山寺は、
お花の名所でもあったのですね。
中学の修学旅行で行ったはずですが、
全く記憶に残っていません…。
Commented by kwc_photo at 2017-06-14 23:35
>umi_bariさん
石山寺の春は花盛りですよ~。
梅の頃から、桜、シャクナゲ、牡丹、キリシマツツジに藤。
杜若や花菖蒲も咲きます。
キリシマツツジの頃に合わせていくと、いろいろな花と
出会えて楽しいです。
Commented by kwc_photo at 2017-06-14 23:35
>j-garden-hirasatoさん
おお、修学旅行で行かれていましたか。
結構広いお寺ですよね。高低差もあって、変化に富んでいますよね。
お庭があちこちにあって、たくさんの花が咲きます。
春先が一番きれいですよ~。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の桜2017 雨上がりの木津川堤 京都の桜2017 東寺ライトアップ >>