京都の桜2017 井手玉川の桜並木
          
f0155048_20374240.jpg
今年もこの桜並木を見ながら歩きました。
牧歌的風情の残る、井手町玉川沿いの桜です。

(※4月10日撮影)






f0155048_20374979.jpg
桜の向こう、山が近くに迫ります。
井手町、玉川を少し上流へ行くと、里山の春の光景が楽しめるんです。


f0155048_2038228.jpg
桜は程よく満開。


f0155048_20381663.jpg
この小川の両側から桜が咲き誇る光景は毎年見ても見飽きません。


f0155048_20415491.jpg
少し水位が低くなったのは、おそらく下流の護岸工事の影響もあるのでしょう。
以前撮影したような光景は撮れなくなりました。


f0155048_20422694.jpg
でも、上流へ遡れば、まだこんな光景が残っています。


f0155048_20433810.jpg
おや、曇っていたのに、晴れ間が見えました。


f0155048_204402.jpg
少しずつ川にも人の手が加わりつつありますが、この光景は何とか残してほしいなぁ・・・


f0155048_2045578.jpg
美しい里山光景を京都府南部で見られる場所も、だんだん限られてきていますし。


f0155048_20462180.jpg
以前のような川面へのリフレクションもまた見てみたいものです。


f0155048_20472467.jpg
そんなことを考えながら朝のお散歩を楽しんでいたら、もう出勤時刻。


f0155048_20472721.jpg
桜並木の道を急ぎかえりましょう。


f0155048_20474123.jpg
自然豊かな中で見る桜の美しさ。
お寺や神社で見るのとはまた違った美しさを感じられる、井手町玉川堤の桜並木でした。
by kwc_photo | 2017-05-30 06:30 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27839634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-05-30 06:33
Katsuさん、井手町玉川の桜は良いですよね、
今年はまだ咲き始めしか見られなかったので、
なおさら嬉しいです。
お見事バグースです。
早朝、仕事前から、お疲れ様でした。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-31 06:55
ココの桜並木も見事ですね。
川自体は、どこにでもある側のようですが、
有名なスポットですか。
Commented by kwc_photo at 2017-06-01 22:40
>umi_bariさん
今年はこちらも咲くのが遅かったですね。
地蔵禅院のしだれ桜も、晴れを待っていたら見逃してしまいました。
なんとか出勤前に川沿いのソメイヨシノだけでも、と思って
出かけてきましたよ。
牧歌的な光景、これからも残ってほしいです。
Commented by kwc_photo at 2017-06-01 22:40
>j-garden-hirasatoさん
井手町はまだ牧歌的光景が残る京都府南部の町でして、
玉川は井手町いわく、「日本6玉川のうちの1つ」だそうです(笑)
春先は山吹も咲くんですよ。
川沿いの桜並木、あちこちにありますが、こちらの風情は
私は気に入っています。が、下流の方が工事中でして・・・
過去の記事では、もっと美しい小川の光景の写真がありますので、
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 平安神宮例大祭翌日祭 舞踊奉納... イチハツ咲く得浄明院 >>