上御霊神社に咲くイチハツ
          
f0155048_1635560.jpg
アヤメ科の花のトップを切って満開を迎える「一初」。
この花といえば、上御霊神社がまず思い浮かびます。
ツツジとの競演も御覧くださいね。

(※5月1日撮影)





f0155048_16476.jpg
上御霊神社に到着。
この日はお祭りの準備がされていました。
こちらは裏側。


f0155048_164477.jpg
本殿側から見るお神輿。
並ぶ三基のお神輿、壮観です。
御霊祭はこの日の社頭之儀から始まり、渡御之儀(還幸祭)の5月18日まで続きます。


f0155048_1654432.jpg
境内にポツポツと群生する一初(イチハツ)。


f0155048_1655322.jpg
鳶尾、とも呼ばれます。
アヤメ科の中でも「一番」「初め」に咲くことからイチハツと呼ばれるようになったとか。


f0155048_1661732.jpg
確かに、もう満開。
春らしい色味ですね。


f0155048_1664011.jpg
鳶尾というもう一つの呼び名は、この花弁についた中央部分にある突起状のヒダが、鳶の尾に似てることから。


f0155048_1664426.jpg
上御霊神社の外堀の方にもたくさん咲くんですよ。
行ってみましょう。


f0155048_16102666.jpg
柱にこんな達筆でご案内いただいていましたよ。


f0155048_16113735.jpg
外堀には杉の木が並び、その間を縫うようにイチハツが咲いていました。


f0155048_16123412.jpg
昨年は花数が少なくて撮影しなかったのですが、今年は復活ですね。


f0155048_1613892.jpg
ツツジとのコラボも見られました。


f0155048_16131752.jpg
緑の中に爽やかな紫。


f0155048_161327100.jpg
蔦も新緑。
カラフルな季節です。


f0155048_1614889.jpg
外堀を埋めるイチハツ。
ここまで復活してくれてよかった。

f0155048_16154263.jpg
何とか曇り空の間に撮れました。
やはり花の色は晴れるよりこの位の光のほうが美しく出てくれますね。


f0155048_16163544.jpg
おや、ハナアブでしょうか。
あまりに動かないなぁと思って息を吹きかけたら・・・


f0155048_1616537.jpg
ん?んん~~~。
ちょっと伸びをしたような・・・どうやら花に頭を突っ込んだまま居眠りしてたようです。
春眠、暁を覚えず・・?(笑)


f0155048_16171338.jpg
いち早く満開を迎えたイチハツたちに癒やされた上御霊神社でした。
by kwc_photo | 2017-05-11 06:12 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27787032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-11 06:38
個性が強い紫ですが、
どこか高貴な雰囲気もあって、
惹かれます。
これだけ群生しているのは、
見事ですね。
Commented by umi_bari at 2017-05-11 08:34
見事なお神輿が並んでいて、お祭りが楽しみですね。
一初と言うんですね、花の名前を知っているなんて
流石ですね。
神社を囲むように咲くなんて、凄いですね、バグースです。
Commented by tad64 at 2017-05-11 18:35
上御霊神社にこんなにも一初が咲き誇っているなんて知りませんでした。
間もなく大田神社の杜若でしょうね・・・
Commented by 雪だるま at 2017-05-12 05:36 x
昨年
この景色を見ようと思い立ち
こちらまで出かけたのですがまったく花が咲いていなかった
何らかの被害で花を咲かせなくなったのかな?と思ってましたが
ただ単に訪れる時期を間違えただけだったようです
それにしても綺麗ですね
Commented by kwc_photo at 2017-05-24 23:28
>j-garden-hirasatoさん
この花の紫は、あまり主張しすぎない柔らかさがいいですね。
あやめやカキツバタの紫も高貴でよいのですが、鳶尾の
優しい紫、好きなんですよね~(^^)
Commented by kwc_photo at 2017-05-24 23:29
>umi_bariさん
いつもこの花を撮りに行くときにはお祭りの準備の頃
ですので、お神輿も一緒に楽しんでいます。
この日は儀式もあったんですが、帰ってしまいました(笑)
Commented by kwc_photo at 2017-05-24 23:29
>tad64さん
上御霊神社は、鳶尾の名所なんですよ。
境内も咲きますし、やっぱり外堀の群生がきれいですね。
これでも数が減ったんですよ・・・
もっと神社正面右側の堀の方にもいっぱい咲いていたんです。
年々変わっていきますから、同じ写真はとれないですね(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2017-05-24 23:29
>雪だるまさん
いや、ホントに昨年は花つきが悪かったんですよ。
最初から全然咲く気配がなかったです。
今年はちゃんと復活してくれてよかった・・・
確かに訪れる時期を外すと寂しい場合もありますが、
基本、三番花まで咲くアヤメ科ですから、早すぎる
かおそすぎるかしない限りは、何らか咲いていますしね(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の桜2017 立本寺のしだ... 京都の桜2017 西山の一本桜 >>