梅咲く正寿院と客殿の花天井画
          
f0155048_0341238.jpg
宇治田原町にある、正寿院さん。
昨年完成した客殿の天井に、160枚の花天井画が施されました。
境内の梅の光景とともに、美しい天井画のある客殿をご紹介します。






f0155048_0355298.jpg
宇治田原へ「孤高の白梅」を見に行った帰りに、正寿院さんを訪れました。
本堂前のお庭には、枝ぶりのよい白梅が満開。


f0155048_035546.jpg
紅梅も満開。いい香りです。


f0155048_036511.jpg
この白梅はどのくらいの樹齢なのでしょう。
姿形からして、なかなか年季が入っていると思います。


f0155048_036421.jpg
松をバックに、見事花をつけていました。


f0155048_037611.jpg
さて、お楽しみの客殿。
まだまだ真新しさが感じられる白木の白さ。
徐々に人気が出てきたハート型の猪目窓。そして・・・


f0155048_0375543.jpg
ついに完成。
160枚の花天井画が美しく敷き詰められました。


f0155048_0372461.jpg
猪目窓の向こうはまだ冬枯れの景色。
これが、春になると美しく・・・おっと、これはまたの機会にお届けしましょう。


f0155048_0381724.jpg
さぁ、天井を眺めましょう。
本当にカラフル。四季折々のいろいろな花の絵が描かれています。


f0155048_0382318.jpg
長方形の客殿。
ワンショットでは収まりません。
こちらがもう半分の天井画。全部で160枚あります。


f0155048_0382956.jpg
お花だけではありません。
花つながりで、「華」。舞妓さんの天井画も4枚あるんです。
何だか我がブログとのシンパシーを感じます(^^)
こちらは、お正月の黒紋付に稲穂の簪、冬の舞妓さんですね。


f0155048_0383410.jpg
次は桜の花かんざし。
春の舞妓さんです。


f0155048_0383626.jpg
こちらは八朔でおなじみ、ススキの簪。
夏の舞妓さんですね。
八朔の黒紋付にしなかったのは、冬の舞妓さんと重なるから、でしょうね。


f0155048_0384156.jpg
そして、もみじ柄のお着物、秋の舞妓さんです。


f0155048_0393542.jpg
こんな素敵な花天井画と、ハートの猪目窓が楽しめる客殿。
ジワジワと人気が上がっているようです。


f0155048_042955.jpg
最後にパノラマ合成した160枚の花天井全景。
ホントにキレイでしょう?
ちなみに、四隅は玄武、朱雀、青龍、白虎の四神が描かれているのも見どころのポイントです。

桜の季節が終わったら、新緑の頃。
緑色に染まるハートの猪目窓とともに、またこの天井画を眺めに行ってみようかな。
by kwc_photo | 2017-04-23 06:30 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27734941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-04-23 06:39
katsuさん、花も綺麗、天井も華やか、ハートの窓とは
さらに驚きました、お寺さんの粋なお出迎えにバグースですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-23 14:11
お寺にハート型の窓ですか。
ちょっと時代に迎合し過ぎかなあ。
若い人にはウケそうですけど。
出来たばかりのようですね。
もう少し時間が経てば、
少しは落ち着いてくるでしょう。
Commented by ericanada at 2017-04-24 01:35
素敵な天井画ですね~。
華やかで楽しくなります。眺めるのに首が痛くなりそうですが。
写真も大変だったでしょ?
舞妓さんの天井画はみな同じ方が描かれているんですね。
モデルも画家さんも。
有名な方なのかな?
Commented by kwc_photo at 2017-05-04 17:32
>umi_bariさん
花天井、美しいでしょ~。
冬に訪れたときは、まだ格天井だけだったのですが、
梅の時期に訪れると、見事に完成していました。
4月半ばにお披露目があったようです。
Commented by kwc_photo at 2017-05-04 17:32
>j-garden-hirasatoさん
まぁ、猪目窓ってハートマークですから(^-^)
ちょっと美しいハートマークすぎる感じはありますがね。
先日猪目窓から見える桜の光景も撮影してきましたので、
後日また記事をアップしますね。
Commented by kwc_photo at 2017-05-04 17:32
>ericanadaさん
ホントに華やかな天井画ですよ!眺めて惚れ惚れしてしまいます。
寝転んでどうぞ、と書いていただいているので、遠慮なく(笑)
まだ新しい畳の香りに包まれながらゆっくりみせていただきました(^-^)
舞妓さんの画家さん、この記事にお気づき頂いたようで、
ツイートしてくださいました。
宝居智子さんという方です。美人さんですよ。検索してみてください(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の桜2017 出水のしだれ... 京都の桜2017 本満寺の一本桜 >>