青空に映える黒木の梅(京都御所)
          
f0155048_23204495.jpg
御所の梅は枝ぶりもノビノビ。
本当に立派な樹形に育っていますね。
黒木の梅、青空のもとで楽しんできました。

(※3月20日撮影)





f0155048_23221916.jpg
拾翠亭の北、建礼門を望むこの辻に立つのが「黒木の梅」。


f0155048_23225540.jpg
もともとは九條家跡にあったものを、大正天皇即位大礼の時に現在地に移植したのだそうです。


f0155048_23231093.jpg
しかし、その後枯れてしまったのだそうで・・・
接ぎ木での植え継ぎにより復活し、現在に至ります。


f0155048_23235435.jpg
原木は孝明天皇の后、英照皇太后が幼少時に生家で愛でられていた木なのだとか。


f0155048_23241912.jpg
そんなやんごとなき由緒もあり、大切に守られている紅梅の巨木です。


f0155048_23243961.jpg
アカタテハも梅の香りに引き寄せられてきたようです(^^)


f0155048_23244891.jpg
八重咲きで、比較的大きな花を咲かせます。
黒々とした幹に、満開の紅梅。遠目からみてもハッとする紅色に染まります。


f0155048_23252657.jpg
青空に気持ちよさげに満開になった黒木の梅。


f0155048_23253330.jpg
遅咲きのこの梅は、御所のしだれ桜が満開になる直前に、その存在感を顕示します。


f0155048_23255483.jpg
御所の南側で、異彩を放つ黒木の梅。
青空のもとで楽しめて良かったです(^^)
by kwc_photo | 2017-04-15 06:14 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27694728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-04-15 07:12
Katsuさん、御所の立派な紅梅を有り難うございます。
素晴らしいですね、無人のワイドに感動していたら、
アカタテハの登場、素晴らしいですね、お見事バグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-15 21:33
移植までされるとは、
由緒ある梅なんですね。
しっかり柵で囲まれています。
濃いピンクが、
青い空にもよく似合います。
Commented by kwc_photo at 2017-04-18 23:34
>umi_bariさん
出勤前の朝活でしたが、ここならのんびり行っても撮れるのが
ありがたいです。ちょっと邪魔な自転車などもあったのですが、
じっくり待っている間に無人タイムが来ましたよ(^^)
アカタテハは思わぬお客様でした。
Commented by kwc_photo at 2017-04-18 23:34
>j-garden-hirasatoさん
御苑の中でも、ホントにいい場所にある紅梅なんですよね~。
建礼門をバックに、満開の花を付けたこの木は圧巻です。
やっぱり青空で狙いたい場所なんですよね(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の桜2017 瑞光寺の枝垂れ桜 京都の桜2017 魁!平野神社 >>