源平咲きの梅(法住寺)
          
f0155048_2148090.jpg
法住寺には源平咲きの梅がきれいに咲きます。
こちらの梅はやや遅め。河津桜の咲く頃と同時期の訪問です。

(※3月19日撮影)





f0155048_21481313.jpg
特徴ある竜宮門のある法住寺。
門前の紅梅もまだ鮮やかさを保っていました。


f0155048_2148218.jpg
その竜宮門から垣間見える白い花・・・


f0155048_21484560.jpg
それがこの源平咲きの梅です。


f0155048_21485739.jpg
なかなか立派な枝振り。
花がこうして満開になると美しいフォルムが目立ちます。


f0155048_2149619.jpg
少し離れて撮ってみましょう。
軒先に満開となる梅。とても印象的なんです。


f0155048_21492112.jpg
花の付きっぷりも見事。
丁寧に育てられているのでしょうね。
そして、ピンク色の花が少し顔を覗かせる感じもかわいらしい。


f0155048_2151268.jpg
こんな感じ。
一本の木に紅白が咲くというのはちょっとした贅沢ですね。


f0155048_21512094.jpg
おや、梅の手前にも赤い花が・・・


f0155048_21512818.jpg
寒緋桜でした。
下を向いて咲く赤い花。細い木でしたがたくさん花を付けていました。


f0155048_21515194.jpg
しだれ梅は終盤ながらも頑張って咲いてくれていました。


f0155048_2152187.jpg
法住寺の塀の外では白梅も咲いていました。


f0155048_2152454.jpg
奥の朱色の塀は三十三間堂。
三十三間堂も花盛りの時期を迎えています。近々こちらの記事もお届けします。
by kwc_photo | 2017-04-10 06:47 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27686210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 鷹ヶ峰の雪景色 大寒桜咲く石山寺 >>