圓光寺の雪景色
          
f0155048_22354997.jpg
たっぷり降った雪のおかげで、圓光寺の額縁風景は真っ白になりました。
詩仙堂での青空から一転、再び降り出した雪の様子もお楽しみください。

(※1月15日撮影)





f0155048_22334961.jpg
圓光寺山門前までくると、再び雪雲が被ったのか、吹雪だしました。


f0155048_22335811.jpg
雪かきをしてくださった参道も再び真っ白に。


f0155048_22341966.jpg
新しい桜のお庭も雪原のようでした。


f0155048_22343356.jpg
奔龍庭も、龍の顔をした石組みはすっかり雪に埋もれています(^_^;)


f0155048_22343676.jpg
それでは十牛之庭に入らせてもらいましょう。


f0155048_22344535.jpg
凍てついた手水鉢を眺めつつ、まずは本堂の中へ。


f0155048_22352228.jpg
すっぽりと雪に覆われたお庭。
雪の華もキレイです。


f0155048_22353265.jpg
ゆっくり撮影させてもらいましょう(^^)


f0155048_22333233.jpg
これだけ積もってくれると見応えありますね。


f0155048_22362586.jpg
昨年も雪の降った日にこちらに来ましたが
あまりにも淡雪すぎました(^^ゞ
今年こそは!の、まさに「雪辱」を果たした気分(笑)


f0155048_22362941.jpg
パノラマ額縁に広がる雪景色を堪能することができました。


f0155048_2236372.jpg
さぁ、お庭に出てみましょう。


f0155048_22363994.jpg
こちらのマスコット的存在の石仏さん。
う、埋もれすぎです(^^ゞ


f0155048_22373100.jpg
竹やぶの方では、面白い造形美がみられました。
節に積もる雪が所々に三角形を作り出すんですね。


f0155048_22374415.jpg
山の上へ来てみました。
圓光寺全景が見渡せます。


f0155048_22392945.jpg
建物の屋根はきれいに真っ白なコーティングが施され・・・


f0155048_22402223.jpg
建物に囲まれたお庭は、まるで雪の華をギュッと詰めた宝箱みたいでした。


f0155048_2241479.jpg
鐘楼も雪の華に包まれており・・・


f0155048_22411199.jpg
池の周りの雪の華は圧巻でした。


f0155048_22411930.jpg
さぁ、小門をくぐり、帰りましょうか。


f0155048_22414180.jpg
と思ったら、再び吹雪き始めました(^^ゞ
屋根の下でしばらく避難。


f0155048_2242576.jpg
せっかく降っているので、ストロボを使って雪を止めてみました。


f0155048_22421270.jpg
ホントにたくさんの雪が降った1月15日でした。

昨年の淡雪とは対極のドカ雪の雪景色となりましたが、圓光寺の雪景色、楽しめました(^^)
by kwc_photo | 2017-04-03 06:32 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27669628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-04-04 06:14
河津桜を楽しませていただきましたら、いきなり銀世界、一粒で二度美味しいにバグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-04 06:25
これはずいぶん積もっていますね。
牛君も埋もれています。
こんな雪の時期、
撮影に行かれたのですね。
頭が下がります。
Commented by kwc_photo at 2017-04-04 22:54
>umi_bariさん
今度は春と冬の景色でコンボ記事にしています(^^)
あと幾つか同じパターンができそうです。
雪景色も早くアップしないと、もう春本番ですもんね(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2017-04-04 22:55
>j-garden-hirasatoさん
こちらはもりもりに積もっていました。
ちょっと積もり過ぎですね。
京都市内の中でも少し北に位置するのと、東山なので
比較的雪が残りやすい場所なんですよ。
この日は朝イチからここを目指してましたので、
いい雪景色に出会えて良かったです。
次は青空と雪景色で、なんて贅沢な希望を・・・(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< Opening!京都の桜201... 京都の桜2017 圓光寺の河津桜 >>