満開の青谷梅林
          
f0155048_23333968.jpg
梅酒で有名な、京都府南部の城陽市・青谷の梅林を訪れました。
青空に恵まれ、元気に花をつけた梅の花、ご覧ください。

(※3月11日撮影)








f0155048_23262384.jpg
城陽市青谷には梅林があります。
梅まつりの頃混み合う青谷梅林を避けて、まつり会場ではない梅林へ。
ここも青谷ですが、ちょっと離れているのですよ。


f0155048_2326301.jpg
青谷梅林の梅は、キレイに高さが切りそろえてあります。
青空に気持ちよさそうに咲く白梅。


f0155048_23263515.jpg
ほら、ホントに高さが一定で真っ白でしょう?
これは全て食用の梅だからなんです。
受粉や収穫がし易いように、低めの位置で切りそろえているんですね。


f0155048_23264291.jpg
おかげで、少し高い道の上から眺めると、雲のように広がる梅の花が見られます。


f0155048_2326493.jpg
キレイに整列した白梅。
バックには竹林、そして山が迫ります。


f0155048_23265790.jpg
のどかな光景。
こうやって作られた青谷の梅は、有名になった梅酒だけではなく、梅干しなどにも加工されて出荷されます。


f0155048_2327119.jpg
まつり会場より、コチラのほうがバックが良いのと、シンプルなのが逆にツボ。
混み合う梅林ではないコチラに毎年通っています。


f0155048_23261357.jpg
毎年眺めるこの光景。
意外と好きなんですよね~。

白ばかりで地味ではありますが、梅の香りそよぐ春を迎えた城陽市、青谷の風景でした。
※梅まつりの開かれる会場の梅林には紅梅もあります。
by kwc_photo | 2017-03-26 06:23 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27653266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-03-26 07:55
白だけだと、
やはり、華やかさには欠けますね。
でも、
もともと食用の梅なら、
そちらが主ですから、
贅沢は言えません(笑)。
Commented by umi_bari at 2017-03-26 10:25
Katsuさんの地元ですね、今年も青空に
見事な梅が咲き揃いましたね、お見事、
バグースです。
我が家の梅、今年はどれだけ実るかな。
Commented by kwc_photo at 2017-03-26 18:41
>j-garden-hirasatoさん
食用の梅ですから、色も白だけで、花も小さめです。
でも、これが本来の梅かなぁ~という気がします。梅林も
キレイに切りそろえられていて、雲が広がるようにみえますよ(^-^)
Commented by kwc_photo at 2017-03-26 18:42
>umi_bariさん
そうなんです。車でちょっと走ればこの光景がありますので、
毎年見に行っています。
梅の香りが漂ってくると、春だなぁという気分になりますね(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 高桐院・雪景色 龍安寺・桜苑と鏡容池の雪景色(後編) >>