詩仙堂の絶景雪景色
          
f0155048_21104292.jpg
この日の雪は本当に繊細な雪の華を作り上げてくれました。
詩仙堂の額縁光景での雪景色、お楽しみください。

(※1月15日撮影)





f0155048_21104648.jpg
詩仙堂にやってきました。
門を覆う大きな山茶花の木々も、今日は見事に雪化粧。
いつもワクワクする小有洞が、さらに一層魅惑の入口に見えます(^^)


f0155048_21105877.jpg
小有洞をくぐると、竹林があります。
節に積もる雪の造形が面白い。


f0155048_2111113.jpg
躍淵軒をバックに。節に積もった雪が三角形で魚の鱗みたいですよね。



f0155048_2112212.jpg
青空も見えました。
これは期待できるなぁ。


f0155048_21165533.jpg
受付を済ませて中へ。
見事!見事です。


f0155048_21171727.jpg
おひさまもキラリ。
お庭に差し込む光が何とも美しい。


f0155048_21175888.jpg
訪れる人も少なくて、ユックリさせてもらえました。


f0155048_21184934.jpg
このパノラマはホントにキレイ。
朝日に照らされてキラキラの雪景色。プレミアムでした。


f0155048_21192148.jpg
あまりに美しくて、いろいろなアングルから撮っちゃいます。


f0155048_21211899.jpg
先シーズンは紅葉に間に合わなかったのですが、紅葉の代わりに雪の華満開を楽しめました。


f0155048_21213514.jpg
青空!
これ以上無いくらい、木々の雪の華も砂庭も真っ白です。


f0155048_21213726.jpg
サツキの植え込みもモコモコ。かわいらしい。


f0155048_21214989.jpg
晴れたり曇ったり・・・
どうやら今日は忙しいお天気のようです。


f0155048_21215628.jpg
こちらのお部屋からも額縁ショットで。


f0155048_21234189.jpg
椛の木々の繊細な雪の華と、サツキのモコモコが合わさって、とても楽しい雪景色です。


f0155048_21252689.jpg
これは外へ観に行きたいですね。


f0155048_21265368.jpg
というわけで、靴を履いて外庭に周ります。
キリシマツツジも雪の華をまとっていました。


f0155048_21274919.jpg
おお~!
青空のもと、素晴らしい雪景色です。
お庭はまるで雪原のよう。立入禁止にしていただいているおかげです。


f0155048_21282399.jpg
千両にもパウダースノーの雪化粧。


f0155048_21291927.jpg
モコモコがかわいいお庭の雪景色。
青空が貴重だなぁ~。


f0155048_21294664.jpg
嘯月楼を望む。


f0155048_21301276.jpg
雪の華が覆いかぶさるように・・・
絶景です。


f0155048_21301937.jpg
建物の方まで上がってきました。
竹の上に積もった雪の高さで、今回の積雪量がわかりますね。


f0155048_21311928.jpg
逆側からお庭を眺める。
もはや京都とは思えない光景(^^)。



f0155048_21313956.jpg
池に映り込む雪の華。
静かなお庭に広がる光景に魅了されます。


f0155048_21332692.jpg
雲が増えてきました。
さぁ、そろそろ次へ行きましょう。

美しすぎる詩仙堂の雪景色、大満足でした。
by kwc_photo | 2017-03-22 06:22 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27652968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-03-22 07:06
Katsuさん、本当に大雪だったんですね、
一枚目だけで、圧倒されてしまいました。
素晴らしいですね、バグースです。
雪景色なら、人はあまり来ないのでしょうから
チャンズだと思いますが、関東からだと無理
なので、諦めます。
いよいよ、桜ですね。
Commented by youpv at 2017-03-22 07:44
おはようございます。
これは絶好のタイミングでしたね(^^)
真っ白な雪と青空の組み合わせ。
この日はどこもかしこも雪景色が広がりましたね(^^)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-03-22 11:01
おおー、
静寂の世界、
素敵ですね。
やはり、
絵的には雪が少し多いでしょうか。
Commented by kwc_photo at 2017-03-26 12:03
>umi_bariさん
なかなかのつもり具合でしたよ。
昨年が全く積もらない年だったので、今年はこういう光景がみられて
良かったです。しかも土日に重なる雪が多くてラッキーでした。
雪を狙っての京都訪問は難しいですよね(^^ゞ
桜は今年はゆっくりです。狙いすまして来てくださいね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2017-03-26 12:04
>youpvさん
今年はどこへ行こうかと迷いましたが、御所からの真如堂、
そして一乗寺へ北上しました。
青空は見事に広がってくれて、素晴らしい光景でしたよ。
身体が二つあればもっと南や西にも行けたのになぁ(笑)
Commented by kwc_photo at 2017-03-26 12:06
>j-garden-hirasatoさん
秋は押せ押せの人で込み合う詩仙堂ですが、雪の日はホントに静か。
音という音も雪に吸収されて、見事な静寂の世界です。
鹿威しの音だけが響きます。
少し雪は多めでしたが、程よかったかもしれません。あまり少ないと
寂しいですしね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 正法寺の梅景色 梅咲き乱れる城南宮 >>