大徳寺・瑞峯院の雪景色
          
f0155048_22124076.jpg
重森三玲のお庭。
瑞峯院に待望の積雪でした。青空も出てラッキー(^^)

(※1月15日撮影)






f0155048_22124673.jpg
大徳寺・瑞峯院へ。
門をくぐると、キレイに雪かきをしていただいていました。


f0155048_2213121.jpg
このクランクを通って玄関へ進みます。


f0155048_22125149.jpg
唐門前には梅も咲いていました。


f0155048_2213493.jpg
雪に千両の赤・オレンジはよく目立ちますね。


f0155048_22174430.jpg
独坐庭へ。
ちょうど激しく雪が舞い始めました。


f0155048_22181722.jpg
なかなかの降雪です。
少しストロボを炊いて、雪を止めてみました。


f0155048_22181998.jpg
独特な石組みのあるこちらのお庭も、雪に覆われています。


f0155048_22183133.jpg
茶室側のお庭も真っ白。
踏み石が顔を出した光景が面白い。


f0155048_221985.jpg
蓬来山を表す石組み。
雪を被った姿も良いものです。


f0155048_22192652.jpg
おや、少し明るくなってきたような。
砂庭の大胆な波模様が浮き上がってきました。


f0155048_2221370.jpg
陰影が美しい雪波模様。


f0155048_22214061.jpg
お、真正面が太陽だったようです。
キラリと顔を出した瞬間、お庭が光り輝きました。


f0155048_22225139.jpg
そして・・・ゆきは降り続くものの、みるみるうちに青空が広がりました。ビックリ。


f0155048_22232945.jpg
青空かつ降雪の様子。ちょっとめずらしいですね。


f0155048_2224283.jpg
こちらは閑眠庭。
石組みに隠された十字架も雪に埋もれていました。


f0155048_22241871.jpg
坪庭も雪化粧。


f0155048_22243147.jpg
手水鉢もシャーベット状に。
何だか枡に入ったみぞれ酒みたいに見えたのは私だけ?(笑)


f0155048_222742.jpg
帰りには石灯籠下の千両が見送ってくれました。

降雪も青空も楽しめた、瑞峯院の雪景色、美しい光景を堪能できました。
by kwc_photo | 2017-03-16 06:03 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27633744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-03-16 06:32
おおー、
砂紋が雪紋になっている!
ちょっと雪が多いですが、
オモシロいです。
Commented by umi_bari at 2017-03-16 08:09
雪紋が素晴らしいですね、枯山水の庭に
雪は素敵になるんですね、千両の色が
際立ちますね、今日も有り難うございます、
バグースです。
Commented by kwc_photo at 2017-03-20 23:23
>j-garden-hirasatoさん
このお庭の砂紋は、少し大胆な波の深さがあるんですよ。
そこに雪が積もる情景、とても好きなので、今回見られて
良かったです。たしかにもう少し雪が少なめの方が良かった
んですけどね~(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2017-03-20 23:23
>umi_bariさん
重森三玲のお庭として有名な独坐庭、大好きなお庭です。
激しい雪からの青空で、変化も楽しめて良かったです。
閑眠庭は、ちょっと積もり過ぎで、隠された十字架も
ホントに隠れてました(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 千本ゑんま堂 強運節分祭・狂言 多麻・多都葉さん、ゆり葉さん ... >>