同志社と相国寺の雪景色
          
f0155048_2340316.jpg
やっと京都の市街地に積もった雪。
同志社大学のキャンパスの雪景色を、レンガ建て重要文化財を中心にお届けします。

(※1月16日撮影)







f0155048_23395624.jpg
キャンパスを西門から入ったところに建つのが彰栄館。
重要文化財を雪の華が囲みます。時計は現役なんですよ。


f0155048_23401721.jpg
正面は大きなムクノキ。
雪の華を咲かせた姿は威容を誇ります。


f0155048_23402027.jpg
北側には重要文化財のハリス理化学館。
樹木の向こうに見えるレンガ建てがかっこいい。


f0155048_23402740.jpg
そして、同志社のシンボルタワーとも言える、クラーク記念館。
傾斜の強い瓦屋根の雪は滑り落ちかかっていました。
おや、雪が降りしきる中でしたが、背後はどうも青空がありそう。


f0155048_23404029.jpg
これまた重要文化財の有終館。
初代の図書館だった建物です。
屋根のラインに残る黒ずみは火事の跡なんですよ。
ここも雪の華がキレイでした。


f0155048_23405418.jpg
啓明館にやってきました。
W.Mヴォーリーズ設計の登録有形文化財です。
青空が見えてきましたよ♪


f0155048_2341836.jpg
手前の小さなレンガ建て。
新島襄の遺品庫です。何とW.Mヴォーリーズの設計。


f0155048_2341252.jpg
ピッカリ青空になりました。
そびえ立つこの木はメタセコイヤ。


f0155048_23414171.jpg
雪の華に朝日があたります。


f0155048_23414982.jpg
同志社女子部の中心的建物、栄光館です。
登録文化財のこの建物は、今も式典や礼拝に使われています。


f0155048_23415642.jpg
同志社女子中高へ続く通路は雪の華のトンネルでした。


f0155048_2342594.jpg
ジェームズ館は同志社女子大学で最も古い建物です。
登録有形文化財です。ジェームズ館前のお庭は雪原のようでした。


f0155048_23421975.jpg
青空~♪
白い屋根が眩しいです。


f0155048_23424315.jpg
このお庭には枝垂れ桜が。



f0155048_2343073.jpg
また春に花が咲く頃、撮りに来なくっちゃ。
今日は綺麗な雪の華しだれでした(^-^)


f0155048_23395133.jpg
最後は登録有形文化財のアーモスト館。
W.M.ヴォーリーズの設計の美しい建物です。
やっぱり雪景色も絵になりますね。


f0155048_2343408.jpg
さぁ、つぎは相国寺へ。
雪をかぶった松が並ぶ光景が壮観。


f0155048_23441830.jpg
真っ青な空に浮かぶ経堂。


f0155048_23444475.jpg
法堂へ続く参道。
この光景、いつも見ているのに、改めて撮影するのは初めてだったかも。


f0155048_2344553.jpg
鐘楼も雪景色。


f0155048_23451488.jpg
相国寺、意外と良い雪景色がいっぱいでした。


f0155048_23455881.jpg
最後は瑞春院。


f0155048_2345374.jpg
門から覗くと、庫裏の前もきれいに雪化粧していました。

出勤前に今出川烏丸界隈を一回り。
お天気が良すぎて、一気に解けちゃいましたので、まさに幻の雪でした(^^ゞ
by kwc_photo | 2017-03-08 06:37 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27614223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-03-08 06:43
Katsuさん、お仕事前の撮影でしょうか、紅梅も白梅も
雪に花ですね、相国寺さんも見事に銀世界ですね、
この冬の京都は、いっぱいの撮影チャンスだったのですね、
バグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-03-08 07:00
雪景色に、
レンガの建物は引き立ちますね。
それに対して、
木造のお寺は、
建物が風景の一部に溶け込んでいます。
オモシロイ対比ですね。
Commented at 2017-03-08 15:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by G7_2007 at 2017-03-08 21:56
地下鉄の今出川駅は通勤ルートですが、
出勤前にこんなに撮影されるとは!!
Commented by dejikaji at 2017-03-08 22:24
kwc_photoさん、こんばんはです。
いや~~、これは何とも素敵な景色ですね~♪
青空と赤いレンガの建物に、雪化粧した木々が映えますね。
ヨーロッパにトリップした様な世界、こんなのが撮れる環境羨ましい限りです。
Commented by kwc_photo at 2017-03-08 22:33
>umi_bariさん
やっとこさ雪が降った!という感がありましたが、降ったのが
月曜日。何とか早めに家を出る形で今出川駅界隈を回ってから
出勤しました。相国寺も改めてあまり撮影したことが無かった
ですが、雪景色もいいものだなぁと思いましたよ(^^)
Commented by kwc_photo at 2017-03-08 22:33
>j-garden-hirasatoさん
雪が降ると必ず撮影しているような気がする同志社。
レンガ建てと雪景色は、京都でありながら異国情緒も感じる
マッチングなので好きなんですよ。
木々も多いので、雪の華がとてもキレイです。
相国寺、雪景色でみてみると、松の風情が意外と良くて、
いつも近くで見ていながら、これまで撮影してこなかったのは
もったいなかったかな~と思いました(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2017-03-08 22:33
>鍵コメさん
ご覧いただきありがとうございます。
撮影時間は8時前後頃で、既に校門は開いている時間帯でした。
大学の方は特に門衛で止められることもなく入れますが、
心配でしたら一声かけられると良いでしょう。
女子部はさすがに男性だと勝手に入るわけには行かないので、
正門門衛所で身分を証明できる物を見せて一声かけています。
中といっても門衛さんから見える範囲で動いての撮影ですけどね。
相国寺はこの時間でしたら、市民の通路になっていますので
何も問題ないですよ(^^)
Commented by kwc_photo at 2017-03-08 22:33
>G7さん
あ、同じく通勤ルートなんですね。
今出川だと、御所、相国寺、同志社、そして妙顕寺あたりまで
足を伸ばします。自転車で走れればよいのですが、雪だとそうも
いかないので、頑張って走っています(^-^)
Commented by kwc_photo at 2017-03-08 22:33
>dejikajiさん
建物が良いと、雪景色も映えますね。
寺社を撮ることが多い京都撮影ですが、こういうのもありでしょ~(^-^)
異国情緒が感じられる光景、やっぱり雪景色となるとここは
外せません(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 紅白梅咲く同志社礼拝堂 節分祭・奉納舞踊(宮川町・ふく... >>