祇園小唄(京都国立博物館・平成知新館)祇園甲部・槇子さん、千紗子さん、佳つ扇さん、朋子さん
          
f0155048_22451256.jpg
京都国立博物館の平成知新館で行われた「春の舞」。
最後は芸舞妓さん4人による祇園小唄です。








f0155048_22453074.jpg
四人が舞台に出てこられました。


f0155048_22453313.jpg
すっと立ち上がって舞が始まります。


f0155048_23155334.jpg
お決まりの名場面。
「月は~おぼろ~に、東山ぁ~」


f0155048_22455987.jpg



f0155048_2319152.jpg
「霞む夜毎の かがり火に」
槇子さんの美しい立ち姿。


f0155048_22465156.jpg
「夢もいざよう 紅ざくら」
芸妓さんと舞妓さんの振り付けの違いにも注目です。


f0155048_23503557.jpg
「しのぶ思いを 振袖に」


f0155048_22465967.jpg
「祇園恋しや」
くるり、くるりと芸妓さんと舞妓さんが回ります。


f0155048_22471821.jpg
「だらりの帯よ」
この日、芸妓さんは黒紋付、舞妓さんは色紋付というお正月らしい衣装にしてくださったそうです。


f0155048_2247563.jpg
「夏は~河原の~、夕涼みぃ~」


f0155048_2382430.jpg



f0155048_23531125.jpg
「白い襟あし~ぼんぼりに~、かくす涙の口紅も」


f0155048_22491389.jpg
「燃えて~身を焼く~、大文字~」


f0155048_22492690.jpg
「祇園恋しや だらりの帯よ~」


f0155048_2250242.jpg
「鴨の河原の 水やせて咽ぶ瀬音に 鐘の声」


f0155048_22503282.jpg
「枯れた柳に秋風が」


f0155048_2321418.jpg


f0155048_22504640.jpg
「泣くよ今宵も 夜もすがら」


f0155048_2251538.jpg
「祇園恋しや だらりの帯よ~」


f0155048_22515694.jpg
「雪はしとしと まる窓に~」

f0155048_2317771.jpg



f0155048_22525544.jpg



f0155048_23232850.jpg
「つもる逢瀬の 差向い~」

f0155048_2253465.jpg
「灯影つめたく 小夜ふけて」


f0155048_23261513.jpg


f0155048_22541297.jpg
「もやい枕に 川千鳥」


f0155048_23263379.jpg



f0155048_2255581.jpg
「祇園恋しや だらりの帯よ~」


f0155048_22551652.jpg
深々とお辞儀をして、豪華四人の芸舞妓さんによる祇園小唄のフルバージョン(4番まで)がお仕舞いとなりました。


f0155048_22575480.jpg
大人な魅力の槇子さん。

f0155048_22581492.jpg
吸い込まれそうな瞳の持ち主、佳つ扇さん。

f0155048_22585442.jpg
フレッシュ舞妓、背の高い朋子さん。

f0155048_22594994.jpg
クールな印象のある千紗子さんの笑顔。

f0155048_231261.jpg
みんなで京都国立博物館のマスコット「とらりん」と記念撮影です。
いい笑顔~♪

f0155048_2312063.jpg
佳つ扇さん、目線ありがとう(^-^)

f0155048_2313945.jpg
やっぱりべっぴんさんですね。


f0155048_234562.jpg
キメポーズのトラりんを見て、笑顔の佳つ扇さんでした。


f0155048_237299.jpg
ホントに豪華な舞でした。
実は大雨の日でしたが、室内で快適に鑑賞させていただきました(^-^)


最後に、祇園小唄の動画をどうぞ。やっぱり四人での舞は豪華ですね。

by kwc_photo | 2017-02-26 06:22 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27582633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-02-26 07:18
Katsuさん、京都博物館でも舞いが見られるんですね、
これなら撮れそうですが、期日限定ですから駄目ですね。
佳つ扇さん、本当に美しいお方ですね、目が点です、バグースです。
とらりんちゃんと一緒もなんとも和やかですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-26 13:10
京都国立博物館なら、
だれでも見れるのですか。
撮影もOKだし。
京都は、エエどすなあ。
Commented by kwc_photo at 2017-03-06 23:58
>umi_bariさん
去年と今年開かれました。
昨年は子どもの予定とかぶって行けなかったのですが、
今年はバッチリ行ってきましたよ。雨だったのですが、
室内だったので寒くもなく、ゆっくり待って撮ることが
できましたよ。
佳つ扇さんは恋舞妓というユニットでケーブルTVにも
出ておられるので、とても人気です(^^)
Commented by kwc_photo at 2017-03-06 23:58
>j-garden-hirasatoさん
京都国立博物館に入場すれば、誰でもみられるイベント
でした。
平成知新館の真新しいグランドロビーでの舞は、見る方も
快適で、とても美しかったです。何より芸舞妓4人での
舞というのが豪華でした(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2016 建仁寺ライ... 小石川後楽園の紅葉 >>