春の舞(京都国立博物館・平成知新館)祇園甲部・佳つ扇さん、朋子さん
          
f0155048_004670.jpg
京都国立博物館での春の舞、お次は舞妓の佳つ扇さんと朋子さんです。
演目は「萬歳」。お正月にぴったりの祝舞です。








f0155048_005829.jpg
お二人が出てこられました。
後ろ姿から始まります。
ちなみに、黒紋付、色紋付姿のときは、おふくを結っている年長舞妓さんの髪型は奴島田になります。


f0155048_011896.jpg
始まりました。
スッと立ち上がる様から本当にうつくしいんです。
地方は福奈美さん。


f0155048_012547.jpg
お二人の動きがシンクロします。


f0155048_02733.jpg



f0155048_022345.jpg
朋子さん、まだ1年目の舞妓さんですが、頑張ってます。


f0155048_022971.jpg
佳つ扇さんはさすがお姉さんの貫禄。
安定の舞です。


f0155048_024990.jpg
途中からお二人の舞がそれぞれの振り付けになります。
これもまた美しい響き合い。


f0155048_031154.jpg
福奈美さんの唄にあわせて・・・
美しい舞が続きます。


f0155048_07327.jpg
松の柄の色紋付、とてもおめでたい雰囲気ですね。


f0155048_034287.jpg
立ち居が入れ代わりました。


f0155048_03526.jpg
扇子を掲げて・・・


f0155048_043110.jpg
緊張感はあるものの、しっかりと・・・


f0155048_044187.jpg
大きな瞳が美しい佳つ扇さんです。


f0155048_05588.jpg
朋子さん、甲部の「八つ団子」の簪が見えますね。


f0155048_055962.jpg
何とも動きが賑やかな「萬歳」です。


f0155048_074472.jpg



f0155048_08369.jpg



f0155048_084752.jpg
大きな動きから・・・


f0155048_09065.jpg
スッと終わりの舞に収束していく美しさも見事です。


f0155048_0103446.jpg
深々とお辞儀をして「萬歳」の舞はお仕舞いです。


動画もどうぞ。芸妓の槇子さん、千紗子さんによる「梅にも春」の続きに「萬歳」を収録しています。

by kwc_photo | 2017-02-12 06:58 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27493668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-02-12 07:47
国立博物館なら、アラックでも撮影できますね、あ、一日限定ですね、
やっぱり駄目でした。見事な舞いを動画を一緒にありがとうございます、
バグースです。
↓の三栖神社の紅葉と大銀杏も素晴らしいですね、今年の課題です。
昨日の雪の具合はいかがでしたか。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-12 10:46
博物館で舞うこともあるのですね。
毎年恒例の儀式でしょうか。
誰でも見れるのですか。
一般人は、
こういう機会でもないと見ることができません。
見てみたいですね。
Commented by rollingwest at 2017-02-12 11:16
まさに美の極致!下記の黄葉写真も含めて美しい日本の美ですね。
(PS)最近は御無沙汰で寂しいですね~!またのお越しを楽しみにしております。
Commented by kwc_photo at 2017-02-12 22:49
>umi_bariさん
そうなんです。一日限定でした。雨の日でしたが、
屋内だったので良かったです(^-^)
三栖神社はホントに見事な銀杏でしたので、次年度の
課題にしたいです。
雪、昨日は上京~北区を周りました!
Commented by kwc_photo at 2017-02-12 22:49
>j-garden-hirasatoさん
博物館開館120周年ということだったようですので、
毎年の行事になるかわからないのですが、豪華な
芸舞妓さん4人での舞でした。最後に4人で舞われた
祇園小唄をお届けする予定です(^-^)
Commented by kwc_photo at 2017-02-12 22:49
>rollingwestさん
長期出張に出ておりましたので、記事も自動更新に
しておりました~。ご無沙汰してすみません。
美しい舞妓さんの舞、堪能いただけましたか(^-^)
三栖神社はピークで見たい銀杏でした~!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2016 修学院離宮... 京都の紅葉2016 三栖神社の... >>