京都の紅葉2016 大原野神社の紅葉
          
f0155048_8371320.jpg
静かな境内。
人で賑わう境内でしたが、うまく人が少ない時間帯に行き合わせました。

(※11月20日撮影)






f0155048_8381380.jpg
2016年の夏は暑かった・・・
紅葉が美しかった場所は、水分補給が十分だった場所かと。


f0155048_838259.jpg
その点、大原野神社の鯉沢の池のまわりは色が良かったですね。


f0155048_8394199.jpg
睡蓮や杜若が美しいこの池。
秋は紅葉が楽しめるんですね。


f0155048_8394799.jpg
その名前を調べてみると・・・
文徳天皇が奈良の猿沢池を模して造ったと伝わります。
猿が鯉になったんですね(^-^)


f0155048_8395582.jpg
境内は他にも紅葉があります。
色変わり中の鮮やかな紅葉、色が良かったです。
右の建物の屋根には一面の散り紅葉になっていますね。
色変わり中と散りが進む紅葉が混在する、今シーズンらしい光景でした。


f0155048_840222.jpg
こちらも散りが。
静かな、美しい空間でした。


f0155048_8403335.jpg
鳥居周りの色づきも進んでいました。


f0155048_8403610.jpg
杉を囲む紅葉。


f0155048_8404175.jpg
散りが鮮やかですね。


f0155048_8404453.jpg
朱の鳥居を内側から。
こちらからの方が鮮やかに見えました。


f0155048_8404817.jpg
再び鯉沢の池の紅葉を愛でて、大原野神社を後にしました。
by kwc_photo | 2017-01-16 06:34 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27444210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 花街の始業式(祇園甲部) 新年の挨拶回り(宮川町)その1 >>