京都の紅葉2016 霧にむせぶ紅葉(善峯寺)前編(写真部門)
          
f0155048_20284086.jpg
善峯寺にたどり着くと、辺りは真っ白。
霧の中で楽しむ紅葉となりました(^-^)

(※11月20日撮影)







f0155048_20291928.jpg
善峯寺の楼門を見上げると、見事な紅葉、そして奥には霧が迫っていました。


f0155048_20294220.jpg
いつも鮮やかなオレンジ色に染まる木は散りが進んでいました。


f0155048_2030558.jpg
本堂を隠すように燃えるような赤が広がります。


f0155048_20292337.jpg
霧のなかに浮かぶ楼門。


f0155048_202926100.jpg
美しい染まり具合の紅葉に彩られていました。


f0155048_20302435.jpg
鮮やかな紅葉の向こうに楼門。


f0155048_20303152.jpg
杉木立を包むように。


f0155048_20305050.jpg
こちらは散ったものと色変わり中が混在。
例年ならキレイなスポットなんですけどね。


f0155048_2031072.jpg
あじさい苑へ続く道は散り紅葉に彩られていました。


f0155048_2031254.jpg
ということは、多宝塔のところは少し寂しくなってますよね(^_^;)
バックの霧がプレミアムではありますが。


f0155048_20314913.jpg
経堂を彩る紅葉。


f0155048_2032750.jpg
石段に散りかかる赤い紅葉。


f0155048_20322938.jpg
やっぱり西山の紅葉の色っていいなぁ。


f0155048_20323248.jpg
鮮やかな色づきが印象的。


f0155048_20331575.jpg
経堂へ続く石段の彩りも見事!


f0155048_20341744.jpg
下から見た多宝塔は寂しかったですが、上から見ると素晴らしい。
霧も相まって幻想的でした。


f0155048_20342691.jpg
数寄屋門に散り積もる紅葉、そして、そのまわりを彩るオレンジ色の葉も輝かんばかり。


f0155048_20345875.jpg
先程の石段を逆側から。
経堂にも霧がかかってきました。


f0155048_20355797.jpg
釈迦堂前の大きな紅葉。
霧をバックに絶好調の赤!


f0155048_20361783.jpg
霧がここまで上がってきたんですね。


f0155048_2037455.jpg
奥之院への坂道も素晴らしい紅葉。


f0155048_20374039.jpg
散り紅葉も真っ赤で、まさに上も下も「赤」でした。


f0155048_20381624.jpg
見下ろす阿弥陀堂。
借景の西山も紅葉と霧で幻想的でした。



第一回プラチナブロガーコンテスト
by kwc_photo | 2017-01-10 06:25 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27416363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-10 06:54
ここの紅葉も見事ですね。
犬も歩けば紅葉に当たる。
次季は京都で、
紅葉を撮りたいなあ…。
Commented by arak_okano at 2017-01-10 08:44
Katsuさん、晴れももちろん良しですが、霧の中に
浮かぶ善峯寺の紅葉はなんと素晴らしいのでしょうね、
いや、たまりませんね、バグースです。
Commented by kwc_photo at 2017-01-14 22:31
>j-garden-hirasatoさん
善峯寺の紅葉は山紅葉の様相なのでスケールが大きいです。
西山方面はアクセスが悪いですが、色はホントに外れないです。
ぜひ来シーズンは西山へ~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2017-01-14 22:31
>アラックさん
霧は予想外でしたが、これも出会い、と思って楽しんで撮りました。
途中から晴れるかと思ったら、意外とずっと霧でしたよ。
後半もそのうちアップしますね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 新年の挨拶回り(上七軒・梅葉... 奉納揮毫・松尾大社にて(書家・... >>