仮視の式・奉納舞 於松尾大社(嶋原 末廣屋 葵太夫)
          
f0155048_1225256.jpg
1月3日。
松尾大社にて嶋原の葵太夫さんが奉納道中と舞を披露されました。



f0155048_1225331.jpg
本殿で参拝された葵太夫さんが出てこられました。


f0155048_12254122.jpg
禿さんが先導し、道中が始まります。
三枚歯の高下駄を履いて、内八の字を描きながらゆっくり歩きます。


f0155048_12254824.jpg
拝殿にあがられた葵太夫。
美しい出で立ちに皆、息を呑みました。


f0155048_12261052.jpg
艶やか。
これから仮視の式に挑まれます。


f0155048_12264169.jpg
仮視の式とは、お客様に顔見世をする儀式。
美しい螺鈿細工の盃をこのようにしてにお客様に見せます。


f0155048_122756.jpg
そして、着物の披露。
本当に美しい立ち姿、そしてお着物です。


f0155048_12271247.jpg
こうして仮視の式を見せていただくのは二度目。
前回は太夫を襲名するお披露目をされた下鴨神社での仮視の式でした。


f0155048_12272750.jpg
なんとも雅な所作、そして綺羅びやかさでした。


f0155048_12273444.jpg
簪も豪華ですね。


f0155048_12273926.jpg
仮視の式が終わりました。
禿さん、とても行儀よくお役目を果たしておられました。


f0155048_12275121.jpg
さぁ、次は奉納舞です。


f0155048_12281036.jpg
曲目は「鶴の声」。


f0155048_12281323.jpg
優雅な舞です。


f0155048_1228257.jpg
太夫の体の正面で五角形に結われた帯は「心」を表しているそうです。


f0155048_1229211.jpg
祈るように・・・


f0155048_12291356.jpg
美しい所作に見惚れます。


f0155048_12294322.jpg
扇をひらりと・・・


f0155048_1230636.jpg



f0155048_1230266.jpg
何とたおやかな舞でしょう。


f0155048_12304569.jpg



f0155048_1231216.jpg
立ち姿はまさに鶴のような美しさ。


f0155048_12312299.jpg



f0155048_12314193.jpg



f0155048_1232012.jpg
翔び立つように・・・


f0155048_1232991.jpg
鶴の声を聞いたような気持ちになりました。


f0155048_12322529.jpg



f0155048_12324296.jpg
飛翔する鶴の美しさ。


f0155048_12325196.jpg
幾千代までも


f0155048_1233268.jpg



f0155048_12333848.jpg
末は互いの共白髪


f0155048_12334641.jpg
見事な舞をありがとうございました。


f0155048_12342835.jpg
行事終了後。
禿さんとともに道中の傘も差しかけて記念撮影に応じてくださいました。


f0155048_1234376.jpg
感心したのは、この禿さん。


f0155048_1234486.jpg
幼い面持ちに宿る、しっかりとした瞳の光。
姿勢を崩すこともなく、しっかり自分の務めを果たしておられました。
将来楽しみな子ですね。


f0155048_12345684.jpg
お二人とも、おつかれさまでした。
お正月のおめでたい奉納舞を間近で見せていただけて幸先良い2017年になりそうです(^-^)

00000010_12221915.png
by kwc_photo | 2017-01-05 06:24 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27414874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2017-01-05 08:45
Katsuさん、お祝いの舞奉納があるのですね、豪華絢爛ですし、
舞だけでなく、最後の安心した表情の記念写真も良いですね、
バグースです。
Commented by rollingwest at 2017-01-05 22:24
遅ればせながらあけましておめでとうございます!今年は天気に恵まれて穏やかなお正月でしたね。何とあでやか、いいものを正月早々見せて頂きました、インフルエンザや風邪が相当はやっているようです。本年もどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-06 06:40
お正月に、
こんな儀式が行われるのですね。
知りませんでした。
高下駄って、
今も履くことがあるのですね。
それだけ、特別な儀式ということでしょうか。
Commented by kwc_photo at 2017-01-08 22:10
>アラックさん
お正月らしく、華やかな催しでした。
いい新年を迎えられましたよ(^-^)
間近で見せてもらえるのはうれしいですね。
Commented by kwc_photo at 2017-01-08 22:10
>rollingwestさん
こちらこそ遅くなりました~。あけましておめでとうございます。
今年はいい天気が続いてよいお正月でしたね。
2017年の幕開けは何とも綺羅びやかです。まだ太夫さんと
芸舞妓さんしか撮ってません(笑)
Commented by kwc_photo at 2017-01-08 22:10
>j-garden-hirasatoさん
多分、今年初めてだと思うんですが、書道家の竹本先生と
葵さんがコラボされました。
高下駄は太夫さんならではですね。
舞妓さんは10cmほどあるおこぼなんですが(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2016 晩秋の一乗... 京都の紅葉2016 ぶらり紅葉... >>