京都の紅葉2016 山崎聖天の秋
          
f0155048_21444515.jpg
一面黄色く染まる一角。
山崎聖天といえば、この光景ですよね。
でも、お寺の紅葉もキレイなんです。もう一本の大銀杏の紅葉ピークの様子もお届けします。

(※11月26日、12月6日撮影)



f0155048_2145051.jpg
もう銀杏の葉が落ち始めた、と聞いて訪れた山崎聖天。
麓にある稲荷神社の銀杏、たしかに落ちていました。
でも・・・鳥居の上のモミジはまだ青葉(^_^;)


f0155048_21453176.jpg
というわけで、山崎聖天、正式には「妙音山観音寺」へ上がってきました。
やっぱり全体的に緑でしたが、お堂の横の一本だけ真っ赤でした。


f0155048_21453468.jpg
うーん、これ一本じゃ、まだ紅葉ピークとは言えないですよね。


f0155048_21454988.jpg
早々に境内を出て、仁王門をくぐり、メインの場所へ。
立入禁止の看板の向こうに小さな門があり、黄色い世界が。
いや、その上を見てください。あまりにも大きな銀杏が隠れていますよ。


f0155048_21462778.jpg
いや、その前に。
仁王門の外にも黄色い世界が広がっていました。
見事にびっしり黄色。光がさしてキラキラ。


f0155048_21461352.jpg
坂を降りて振り返るとその訳がわかります。
仁王門脇に立つ、すごい枝ぶりの大銀杏。半分ほどの葉が落ちたようですね。


f0155048_214619.jpg
そして、メインのこちらの方も見事。
あの大銀杏から降り注ぐ黄色い葉っぱですから、相当な量ですよね。


f0155048_21471687.jpg
少し広角で。
今年は一斉に散らず、ダラダラと散ったので、長い間この光景が楽しめました。
でも、その分、手前の葉っぱの密度が薄いですね(^_^;)


f0155048_21473080.jpg
やっぱりもう少し寄っておきましょうか(^^)
地面と瓦屋根に積もるイチョウの葉、おびただしい量です。


f0155048_21473296.jpg
額縁の向こうには石塔がありますね。


f0155048_21494988.jpg
青空にそびえる黄色い壁のような銀杏。
樹齢はどのくらいなんでしょうね。


f0155048_21501592.jpg
さて、12月に入ってもう一度訪れました。
恐ろしく急な石段の上は真っ赤な紅葉となりました。


f0155048_21501821.jpg
休憩所の横もキレイに色づきましたよ。


f0155048_21502141.jpg
鐘楼横は散りも入って見頃終盤。
でもキレイです。


f0155048_21504430.jpg
足元の落葉はちょっとカサカサ気味ですがね。


f0155048_2151513.jpg
少し来るのが遅かったかな~。
鐘楼の向こうは真っ赤(先程の石段の上を彩っていた紅葉)ですが、
隣の木は晩秋の様相でした。ま、12月ですからね(^^ゞ


f0155048_2152612.jpg
手水舎の向こうも色を増した紅葉が。
近づくと、ちょっとカサついていますが、遠目に見ると真っ赤です。


f0155048_21522892.jpg
ああ、秋も終わりですね。
散りゆく紅葉を見て、やっぱり少し寂しくなります。


f0155048_21525041.jpg
でも、今年も色づいた姿を見られてよかった。


f0155048_2153751.jpg
青空で紅葉を愛でることができてよかった。


f0155048_21532027.jpg
最後に稲荷神社へ。
こちらも紅葉がやっと色づきました。
が、銀杏はほぼ落葉済み・・・(^^ゞ


f0155048_21532676.jpg
石段下の真っ赤な紅葉を眺めてから、山崎聖天を後にしました。
by kwc_photo | 2016-12-18 06:35 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27293601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2016-12-18 17:55
タイトル : 山崎聖天
天王山東山麓 大阪との府境、大山崎町にある山寺です。 正式な寺号は、観音寺です。 (2016.12.3)... more
Commented by arak_okano at 2016-12-18 09:29
Katsuさん、こちらの色つきは遅いんですね、行けばよかったですが、
今年は無理でした。
素晴らしい黄色の訪問、赤色の訪問、どちらもバグースです。
アラック、来年も行けたなら、市内の人出を避けて、山崎と八幡方面に
しようかとも考えています。
今年の穴場は、城南宮だったと思っています。
Commented by rollingwest at 2016-12-18 17:11
冬の京都も風情あり・・。まだ紅葉が見頃ですね~。もう年末年始の雰囲気が十分漂ってきましたね~。そろそろ年賀状を書かねば・・、大掃除をしなきゃと思いつつ・・あっというまに年末になってしまいます。(苦笑)
Commented by deepseasons at 2016-12-18 18:32
こんばんは。
例年ながら12月に入っても、綺麗な紅葉に出会えました。
急な石段上の紅葉が鮮やかでしたね。
久しぶりにアップがシンクロしましたので、TBさせていただきました(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-12-20 07:27
これも見事!
真ッ黄っ黄ですね。
竹の緑とのコントラストも素晴らしい!
Commented by kwc_photo at 2016-12-21 22:08
>アラックさん
銀杏は早めに色づき、黄色い絨毯も早かったんですが、
紅葉が一向に進まず、ヤキモキしました。
今年は3度通いましたが、最初と最後でまだ銀杏が
残っていたのも驚きでした。ホントにゆっくり散りましたよ。
Commented by kwc_photo at 2016-12-21 22:08
>rollingwestさん
紅葉、今年の京都は店じまいが早かったのですが、
スポット的に遅めのところがあり、諦め悪く巡ってみました(笑)
年賀状、私もやらねば~(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-12-21 22:08
>deepseasonsさん
こちらは遅めの紅葉ですが、今年は一層遅かったですね。
石段のところ、11月は真っ青でしたので、これはいつになるやら、
と思っていたら、ほぼ一ヶ月かかりました(笑)
TBありがとうございます。こちらからもしておきますね。
Commented by kwc_photo at 2016-12-21 22:08
>j-garden-hirasatoさん
ありがとうございます。
黄色の世界が広がる一角は圧巻です。
境内も静かで、喧騒に湧く京都市内とは全く違う
紅葉狩りをたのしめますよ(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< Kyoto Station X... 京都の紅葉2016 摩氣神社の紅葉 >>