おにゅう峠の紅葉と雲海
          
f0155048_2242190.jpg
2年ぶりに雲海が出そうな日を選んで紅葉を愛でに峠を登りました。

小入谷~おにゅう峠の紅葉と雲海、お楽しみください。

(※11月12日撮影)

00000010_13281537.png







f0155048_2243659.jpg
5時前に峠に到着。
すでに20人ほどの人がスタンバイ・・・(^^;
2m超える三脚と脚立で、1列目の方々の頭越しを狙います。
夜が明け始めました。


f0155048_2244376.jpg
6時を回ると、たくさんの車が峠に登ってきます。
ヘッドライト&テールランプの軌跡を写し込んでみました。
雲海、いい感じで湧いてきています。


f0155048_2251931.jpg
天空の道、ですね。
山の右側にも薄っすら雲が回り込んできました。


f0155048_2253652.jpg
少し空が染まり始めた頃・・・
ああああ・・・雲海が奥へ逃げていく~(^^;


f0155048_2255474.jpg
フワッと右側に雲が出ましたが、メインの雲海は潮が引くように山の向こうへ。


f0155048_2261957.jpg
紅葉の具合はマズマズいい具合だったんですがね。


f0155048_2265025.jpg
夜が明けました。
青空とともに、輝く山紅葉。
「小雲海」でしたが、この光景はプレミアム。
ヒタヒタの雲海は、来年のお楽しみにしましょう(笑)


f0155048_2265399.jpg
光がさして浮き立つ紅葉たち。
ハゼのオレンジがビビッド。こういう紅葉は山へ行かないと見られませんね。


f0155048_2271085.jpg
天空の道も柔らかい光に照らされてキレイ。


f0155048_2273146.jpg
このタペストリーのような紅葉、クセになりますね。
今年は大台ケ原方面にいきそびれたので、大満足でした。


f0155048_2273755.jpg
せっかくなんで峠の碑まであがってきました。


f0155048_2274386.jpg
碑のところから見下ろす光景。
山脈がみられるのも峠ならでは。
やんわりとエンジェルラダーも出て、良い光景でした。


f0155048_2281066.jpg
さて、雲海撮影していたところから林道を一段おりてきました。
こちらも撮影スポット。個人的には上からの方が好きですがね。


f0155048_2281311.jpg
さぁ、ここからは山紅葉特集。
鮮やかなオレンジに魅了されました。


f0155048_2281951.jpg
オレンジ色基調の紅葉が朝日に照らし出されました。


f0155048_2294710.jpg
針葉樹と紅葉が混ざり合うこの光景も大好き。


f0155048_2210414.jpg
登ってきた峠道が眼下に。
まさに紅葉ロードです。


f0155048_22104543.jpg
見上げると青空。
紅葉も引き立ちます。


f0155048_22105389.jpg
いい色・いい枝ぶりの紅葉。
山紅葉はスケールが大きいですね。

f0155048_22111630.jpg
谷を流れる針畑川まで降りてきました。
ここにも美しい紅葉が。


f0155048_22113120.jpg
黄金色の世界。

美しい峠の光景、そして山紅葉が楽しめたおにゅう峠でした。
by kwc_photo | 2016-11-17 06:04 | 朽木(Kutsuki) | Trackback(2) | Comments(19)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/26886248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from デジタルな鍛冶屋の写真歩記 at 2016-11-17 07:30
タイトル : 朽木の森
おにゅう峠で雲海を撮った後、そのまま家へ帰るつもりだったんですが、麓まで下りると、朝霧の名残が残る森と里の景色が♪なんとか車止められるスペースがある場所見付けては、パチパチ撮りながらの帰り道でした。1.朝霧の余韻。薄っすらと霧が漂う森の中、朝日がええ感じに差し込んでます♪2.ススキの原。開けた場所ではススキが群生しておりました。茅葺き屋根に使う為にあったのが、放置されてるんでしょうね。3.濡れ髪を輝かせて。霧でしっとり濡れたススキの穂、朝日を浴びてキラキラ輝いていたんですが、写真にするとん~~~~?...... more
Tracked from デジタルな鍛冶屋の写真歩記 at 2016-11-17 08:04
タイトル : おにゅう峠の紅葉と雲海
おにゅう峠に行った本来の目的は、この時期紅葉した山並みと雲海が見れる事で人気急上昇中の場所です。さて、無事に雲海が見れたでしょうか?1.東の空から朝が来る。実際はもっと暗いんですが、谷間に霧が出てるのが見えて期待が高まります!2.林道を駆け上る。夜明け前になると、続々と雲海目当ての車が林道を上ってきます。3.もう一つのお楽しみは。日の出と共に楽しみにしていた朝焼けでしたが、こちらは全然焼けずに普通に明けてしまいました・・・・(涙4.谷をつたって。霧がどんどん流れて来てます。5.押し戻される~!。どう...... more
Commented by j-garden-hirasato at 2016-11-17 06:54
素晴らしい景色です。
紅葉もドンピシャですね。
5時前で、もう準備万端整えて、
ですか。
それくらいでないと、
イイものは撮れない。
実感しました。
Commented by dejikaji at 2016-11-17 07:29
おはようございます。
小入谷峠、いい所でした〜〜!
しかし、5時前着で、上の場所どうして取れたのかと思いましたら、後ろから撮られてたんですね。
自分は諦めて下に行ってしまいました。
来年はもう少し早い目に行って、いい場所で撮りたいです。
ヒタヒタの雲海、来年は見たいものですね〜〜♫
Commented by dejikaji at 2016-11-17 07:32
あっ!トラバさせてもらいます。
Commented by cynchia at 2016-11-17 07:43
おはようございます、上から下へと、お疲れ様です、綺麗だと色々行きたくなりますね!
Commented by arak_okano at 2016-11-17 08:07
写真もバグース、撮影の仕方もバグース、いや、アラックは驚くばかりです。
Commented by kurese0535 at 2016-11-17 10:08
おはようございます。
おにゅう峠、ほかのところでも見せていただき
どこかと思ったらすごいところですね。
自分の紅葉はいつも市内中心なのでこういう紅葉憧れます。
上から眺めるの好きですし!!いつか行ってみたいです。
もちろんへたな車の運転で(笑)
Commented by A-HIMEKKO at 2016-11-17 12:21
すばらしい絶景ですね。
雲海の世界 = 水墨画の世界

早朝ならではのご苦労が窺えます。
Commented by BHUBHU at 2016-11-17 20:44 x
突然の書き込み、ご容赦ください。実は、私も同じ日に同じ場所におりました。峰定寺にも。小入峠のあとにマキノのメタセコイア並木に寄り道しましたがまだ色づく手前で早々に峰定寺に方向転換。https://goo.gl/photos/8XbrY2RzCZjZ3zi39 明細柄の方でしょうか?
Commented by G7_2007 at 2016-11-17 22:59
朝が苦手でスロースターターの自分には、絶対撮れない写真です... (^^;;
雲海は残念でしたが、山並みの色付きが素晴らしいですね!!
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:26
>j-garden-hirasatoさん
紅葉はいい感じでしたので狙いはバッチリ。
雲海はあと一歩!残念でした。
早い人は泊まり込んでますので、5時についても
場所が取れない状態です。長い三脚と脚立で
頭越しに狙ってます(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:27
>dejikajiさん
おつかれさまでした~。思いがけない場所でしょ?
昔は前線ガレ道(ダート)だったんですよ。
なので、普通車やバイクだと底を擦ったり、パンク
したりするので、あまり人も来なかったんですが、
平成15年くらいかなぁ、舗装されて以来、どんどん
人が増えています。
ヒタヒタの雲海に当たるまでお互い頑張って通いましょう!
ほんと、感動しますよ~。
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:27
>シンシアさん
ここは大好きな場所ですが、雲海は時の運なので賭け!です。
今年はハズレなくともアタリでもない、という結果でした。
でもきれいな光景を目の当たりにできて嬉しかったです。
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:27
>アラックさん
ありがとうございます。
フィルムカメラ時代から何度も通っている場所ですが、
年々人が増えていきます。もう泊まり込むか、高い三脚と
脚立で頭越しを狙うしかない感じですよ(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:27
>kureseさん
おにゅう峠、遠い上にかなりの細道。たどり着くまでに
鹿の群れに4回あいました(笑)
大台ケ原しかり、こういう山紅葉は一度見るとくせになります。
ホントに雄大な光景ですよ。
ぜひ行ってみてください。
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:27
>A-HIMEKKOさん
そうなんですよ~。雲海が出る夜明け頃はまさに水墨画の世界、
そして、日があけると、まさにカラフルが飛び出してくるくらい
見事な紅葉が広がる、というこの場所は、いつも楽しみにしている
紅葉スポットなんです。昨年は時期を外してしまいましたが、
今年は紅葉には間に合うことができました。
雲海はまた来年のお楽しみ、です(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:30
>BHUBHUさん
初めまして~。あの場所におられたんですね(^-^)
私は後列で高い三脚に脚立で頭越しに撮ってた者です。
皆さん集合が早くて、5時前着では後ろしか無理でした(^_^;)
峰定寺にも!同じようなルートでしたね(笑)
私は芦生原生林にいってから、峰定寺のあと、常照皇寺、
北野天満宮、都ライト、でした。めっちゃ眠かったです(^^;
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:31
>G7さん
ここへ行くときは気合いをいれて早起きです。
いや、もう夜逃げのような時間です(笑)
でも、つわものが揃ってますので、5時前についても
最前列は取れません。年々撮影に来る人が増えてますね~。
Commented by kwc_photo at 2016-11-17 23:33
>BHUBHUさん
頂いたURLの写真にはうまく写ってませんでした(笑)
迷彩柄の方の向こう側です(^-^)
Commented by BHUBHU at 2016-11-18 08:41 x
おはようございます。ご返事有難う御座います。私は峰定寺のあとは、花脊峠を越えて鞍馬寺へ行こうかと思いましたが眠気に勝てず退散しました。いつも素敵な写真をアップして下さり有難う御座います。勝手に、師匠と慕っております。いつかお会い出来れば嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< ツワブキと染まり始めた紅葉(智積院) 大原のコスモス畑 >>