正寿院の風鈴まつり
          
f0155048_2322188.jpg
我が家からは比較的近い、宇治田原町にある正寿院。
今年で4年目となる風鈴まつりに初めて出かけてきました。

(※9月10日撮影)







f0155048_23223919.jpg
正寿院へ到着。
孤高の白梅遍照院へ行く際に通り過ぎていた場所でしたが、訪れるのは初めて。


f0155048_23242197.jpg
境内に入ると、たくさんの風鈴が吊り下げられていました。


f0155048_2329726.jpg
時折爽やかな風が吹き抜けます。


f0155048_23291970.jpg
一斉に音を奏でる風鈴たち。夏場ですが涼しく感じられる音色です。


f0155048_23303048.jpg
爽やかな青空が広がりました。
青と白に統一されたこの部分の風鈴。色合いでも涼しさを感じさせてくれますね。


f0155048_23304885.jpg
夏空に風鈴。
思い思いの祈りや願い事が描かれた短冊が揺れます。


f0155048_23305265.jpg
バックに揺れるピンク色の花は・・・


f0155048_23313244.jpg
樹齢300年とも言われるサルスベリの大木。
お寺がこの地にできて以来立っているそうです。
天然記念物になりそうな樹齢ですが、何と幹周りが基準にわずか10cm足らないとのこと。


f0155048_2332819.jpg
この一角は透明の風鈴。
でも短冊が白と青で統一されていますね。


f0155048_2332174.jpg
ギボウシがフサフサと満開になっていました。


f0155048_23324140.jpg
ここは透明の風鈴にカラフルな短冊。
いろいろ変化があって楽しい風鈴まつりです。


f0155048_23324986.jpg



f0155048_233315.jpg
背の高い高野槇の木の根本から見上げて一枚。
夏の日差しが簾越しにキラリ。


f0155048_23331810.jpg
みごとな高野槇の木でしょう?
青空にそびえる偉容に見惚れました。


f0155048_23345033.jpg
さぁ、お堂に入れていただきましょう。
唐門の中にも風鈴がいっぱい。


f0155048_23354688.jpg
こちらには赤い風鈴もありました。
お寺の正式名称は「慈眼山正寿院」。高野山真言宗のお寺です。


f0155048_23373943.jpg
お堂内にも日本各地の風鈴が展示されていました。
全ては紹介しきれませんが、いくつかカラフルなのをご紹介しましょう。


f0155048_23384519.jpg
青森の花笠風鈴。
花笠の下に鋳物の風鈴が。涼やかな音がなっていました。


f0155048_23385259.jpg
秋田の御殿まり風鈴。
こちらも鞠の下に鋳物の風鈴が下がるタイプ。


f0155048_2338582.jpg
島根のしまねっこ風鈴。
かわいらしいんですが、厚めの陶器なので、音はコロンコロンという感じ(^-^)


f0155048_2339460.jpg
お堂内から外の風鈴を眺める。
この縁側部分は、先程の唐門の新調と同時に増築されたそうで、ピカピカでした。
こちらには快慶作の不動明王坐像があったそうですが、現在は奈良国立博物館に寄託されています。
もちろん重要文化財なんですよ。
秘宝、十一面観音像は厨子の中。8/18までは特別公開されていたそうなんです。
見逃した・・・。次回の開帳は平成五十二年の予定です。何と二十四年後。
おじいちゃんですやん(^^;


f0155048_23392950.jpg
これは会期後半から飾られたという「シャボン玉風鈴」。
色のにじみがシャボン玉っぽくてかわいい。


f0155048_23393799.jpg
こちらもシャボン玉と一緒に飾られた「てるてる坊主風鈴」。
残念ながらご利益は・・・(^^;
9月は台風がいっぱいきて、雨が多かったですね。


f0155048_23395442.jpg
ふわり。
浮き上がっていくシャボン玉を表現すべく、下からのアングルで。


f0155048_2342049.jpg
お堂の縁側から。
少し俯瞰気味に見られるのがまたいいですね。


f0155048_23432123.jpg
再び高野槇の木を眺めます。
お日様が登って、空が青々してきました。


f0155048_23433041.jpg
素敵な風鈴まつり。
冷たいお茶も頂いて、少しお話もさせていただきました。
細やかな気配りをいただき、ありがとうございました。


f0155048_2344723.jpg
最後に案内されたのは新築された休憩所。
ハート型の窓が最近有名になりつつあります。
猪目窓は仏教寺院で時々見かけますね。パッと思いつくハートマークは詩仙堂かな。
ここまでクッキリはっきりハートマークは初めてですが(^-^)


f0155048_23441558.jpg
あえてハートマークの上半分を切ってバックにしてみました。
蒔絵風鈴、とてもいい雰囲気で飾ってありましたよ。

さて、トップの写真ですが、正寿院で行われていたフォトコンテストで最優秀賞をいただきました。
休憩所で案内を見つけて、その場で応募しておいたのですが、ビックリ。
思いがけないことでしたが、嬉しいです。
by kwc_photo | 2016-10-11 06:20 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/26296058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-10-11 06:46
「フォトコンテストで最優秀賞」
おめでとうございます。
初めて出かけてでの受賞ですか。
日頃の鍛錬の結果ですね。
素晴らしい!
「今年で4年目」
まだまだ新しいお祭りですが、
それにしても、すごい数の風鈴です。
さぞ、音色でにぎやかだったでしょうね。
Commented by arak_okano at 2016-10-11 06:58
コンテストの最優秀賞、おめでとうございます。
どの作品もいいですからね。
やっぱり青空、今年は暑かったから、風鈴は
ありがたいですね、音が聞こえてきますよ。
お寺さんの仲間で風鈴の芸術ですね、バグースです。
シャボン玉の清々しさ、本物みたいですね。
Commented by cynchia at 2016-10-11 08:10
おはようございます、心地よい音色が聞こえてきますよ。
Commented by A-HIMEKKO at 2016-10-11 11:50
最近、賞続きですね。
おめでとうございます
日頃の成果のたまものですね。
Commented by ericanada at 2016-10-11 12:59
コンテスト最優秀賞、素晴らしいですね!
おめでとうございます。
素敵な作品ですね。
夏らしい風鈴で涼やかな音が聞こえそうですよ。
お寺さんの風鈴の飾り方も素敵ですね~。
青と白の風鈴が気に入りました。
Commented by miyakokoto at 2016-10-11 22:18
コンテストおめでとうございます!
日頃の精進が・・・素晴らしいです。

 9月と言えど今年は猛暑が多く、お近くに素敵なお寺さんが有るの
ですネ 静けさと涼しさが伝わって来ます。
Commented by カメラダンキチ at 2016-10-12 06:47 x
風鈴は、サウンドスケープです♪最優秀賞の受賞おめでとうございます。昔は、暗室作業中にバットの中で現れる像を見て、これは賞をもらえるな♪と直感する作品は、賞をとってくれていました♪秋山庄太郎先生が最優秀賞に選んで下さったこともあります。先生から素人離れした構図と評をいただき、構図にこだわり続けています。写真は、一生修行を続けられるいいホビーです♪
Commented by kwc_photo at 2016-10-14 21:04
>j-garden-hirasatoさん
ありがとうございます。
横は通ることはあっても、立ち寄ることが無かったお寺
でした。最近いろいろと新しくされて、きれいになったようです。
風鈴を飾り始めたのもその頃からだと思います。
きれいな音がなる境内を独り占めでしたよ(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-10-14 21:04
>アラックさん
ありがとうございます。
ギュッと境内に並べられた風鈴、とてもきれいでしたし、
音色もステキでした。
音や雰囲気で涼しさって感じられるんだなぁと思いましたよ(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-10-14 21:04
>シンシアさん
音のきれいな風鈴が一斉に鳴るようすは、本当に涼しさを
感じられるシーンでした。
ちょうど心地よい風のある日でしたので、サイコーでしたよ(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-10-14 21:05
>A-HIMEKKOさん
たまたまです~(^^)
いずれもネットから応募したものでしたが、連続しての
受賞、うれしいです。
これを励みに、またがんばります!
Commented by kwc_photo at 2016-10-14 21:05
>ericanadaさん
ありがとうございます。風鈴の美しさと、たくさんの風鈴
が並ぶ様子、そして、松の幹の力強さを入れて撮ったもの
でしたが、選んでもらえて嬉しかったです。
青と白の風鈴も短冊とペアになっててきれいですよね。
風鈴まつりといえば奈良のおふさ観音!というイメージでしたが、
来年もまたこちらに伺いたいと思います(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-10-14 21:05
>miyakokotoさん
ありがとうございます。
たまたま現地でインスタグラムから応募したものが通りました。
うれしいです(^^)

夏の暑さも、やっと収まって涼しくなりました。
10月の頭まで半袖でしたからねぇ。日本もやっぱり亜熱帯?(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-10-14 21:05
>カメラダンキチさん
サウンドスケープ、いい言葉ですね~。
音の風景。まさにそういう感じでした。
秋山庄太郎先生の選に入りましたか!すごいですね。
こちらはお寺の皆さんも親切で、とても気持ちよく過ごさせて
いただきました~。賞までいただけて嬉しい限りです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 真野川の岸辺に咲く彼岸花(滋賀... 加茂に広がる彼岸花 >>