美山のそば畑(南丹市)
          
f0155048_2293031.jpg
蕎麦の花が咲く季節になると、ここへ行きたくなります。

早朝に一路北へ。南丹市美山町のかやぶきの里には、一足先に秋の気配が漂っていました。

(※9月17日撮影)





f0155048_2223437.jpg
かやぶきの里へ到着。
一面のそば畑の白さにテンションが上がります(^-^)


f0155048_22143358.jpg
低く雲が垂れ込めた山村。
広々としたそば畑、バッチリ満開です。


f0155048_22145426.jpg
この時間なら、そば処の「きたむら」さん方面も無人で。


f0155048_221529.jpg
奥の茅葺き、一軒だけ色が違う屋根がありますね。
今年の夏、葺き替えをされたそうです。


f0155048_22155260.jpg
徐々に馴染んできますが、真新しいときはこんな色なんですね。


f0155048_22271941.jpg
そばの花。
かわいらしい花の集まりなんですよ。


f0155048_22161781.jpg
あぜ道も花の彩りのおかげでラインがくっきり。
奥は稲穂ライン。秋ですねぇ~。


f0155048_22171587.jpg
虫さん目線で。
泡立つような蕎麦の花の雰囲気、わかっていただけますでしょうか(^-^)


f0155048_22193943.jpg
収穫のあと。



f0155048_22225715.jpg
牧歌的な光景です。


f0155048_22243683.jpg
茅葺屋根をあえて入れずに。
杉木立に囲まれたそば畑は、白い花で満たされていました。


f0155048_222535.jpg
このそば畑の向こうの田んぼを守るのは・・・


f0155048_22251071.jpg
なかなかオトコマエのカカシさん。
「へのへのもへじ」・・・ではないですね。「へのへのし一」ってところでしょうか(^-^)


f0155048_22331353.jpg
背中に暑さを感じて振り向くとお日様が顔を出しました。
一目散に青空が出た方向と蕎麦畑が絡められる場所へダッシュ!


f0155048_22332444.jpg
貴重な青空を、何とか収める事ができました。


f0155048_22341461.jpg
青空も見られたんで、「お食事処 きたむら」さんで手打ち蕎麦を。
鳥せいろでいただきました。美味しかった~。
by kwc_photo | 2016-10-01 06:07 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/26089433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カメラダンキチ at 2016-10-01 06:55 x
紅葉狩り予報ありがとうございました。参考にさせていただきます。11月19日に先斗町の舞妓はんと紅葉狩りをやります。蕎麦畑と茅葺きと藁の干しやぐらの構図が見事です。構図が決まると心も踊ります♪収穫のあとの写真は、一期一会の写真ですね♪食の安心を感じる風景は、心の安寧につながりますね。
Commented by arak_okano at 2016-10-01 08:28
赤い郵便ポストに彼岸花は一緒ですね、この時期は、案山子さんのお出迎えも
ありましたか、一面の蕎麦畑の背景にかやぶきの集落と、なんとも雰囲気が
ある雲を抱いた山々、良いですね、バグースです。
これは蕎麦をいただいて帰らないと終わりませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-10-01 15:00
こんなに茅葺き屋根が残されているところがあるのですか。
これ、現代の風景ですよね。
時代を遡ったみたいな感覚になりました。
素敵な場所ですね。
Commented by siawasekun at 2016-10-02 01:46 x
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、 siawase気分です。
眺めて、とても心癒されました。
ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。
Commented by miyakokoto at 2016-10-02 05:55
おはようございます(^^♪
 素敵な光景ですネ!
蕎麦の花の頃に行った事が無いので全く想像がつきません・・・
魅せて頂き嬉しいです。有り難うございます。
Commented by kwc_photo at 2016-10-04 22:39
>カメラダンキチさん
11月19日に紅葉狩りですか。ちょうど良くなってくるはずの
時期ですよね。
昨年のその頃は圓光寺・詩仙堂そして夜間に雲龍院のライト
アップに行っています。2014年は勝林院(東福寺近く)のライト
アップと高台寺のライトアップに行っていました。
似たような紅葉の進み具合でしたら参考になると思います。
Commented by kwc_photo at 2016-10-04 22:39
>アラックさん
そば畑にたまたま彼岸花も咲いていて、良い風情でした。
蕎麦の花はホントに一面真っ白になるほど咲きますので、
見ごたえのある光景です。バックが茅葺屋根ですから
サイコーですよね。
天候がいまいちだと思ったら、低く雲が垂れ込めて、それは
それでいい光景だなぁと思っていたら・・・青空まで
一瞬拝めましたよ(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-10-04 22:39
>j-garden-hirasatoさん
白川郷や五個荘のように茅葺き屋根のお宅を維持して下さって
いる美山町の光景はホントに日本むかし話みたいです。
円形の赤いポストもトレードマークなんですよ。
花の時期はとても見ごたえある町並みです。
後日コスモスと茅葺屋根の写真も掲載します。
Commented by kwc_photo at 2016-10-04 22:40
>siawasekunさん
ありがとうございます。
美山の美しさは自然はもちろんのこと、その自然と
調和した町並み、茅葺屋根の風情があるからこそ、と思います。
実際ぜひ見ていただきたいです(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-10-04 22:40
>miyakokotoさん
京都の中でも、美山は日本の原風景が残されている数少ない
場所になっています。茅葺屋根の維持は大変だと聞きますが、
これだけ立ち並ぶ様子を見られるのはうれしいですね。
蕎麦畑、例年このくらいの時期に満開がきますので、
ぜひ狙っていってみて欲しいです。きれいですよ~。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< ずいき祭・神幸祭 律川のユキノシタ(左京区・大原) >>