桔梗咲く光明院
          
f0155048_21344684.jpg
夏の庭の様相の光明院。
緑がきれいなんですが、ここにそっと一株、桔梗が咲きます。

(※6月22日撮影)







f0155048_21344987.jpg
光明院へ到着。
程よい曇り具合です。
こちらのお庭は曇り空のほうが影が映り込まず、撮りやすいんです。


f0155048_21345171.jpg
門をくぐると、雲嶺庭で出迎えてくれるのが一株の桔梗。


f0155048_2134543.jpg
今年はちょっと生育が悪めでしたが、ちゃんと花を開いて待っててくれました。


f0155048_213529.jpg
足元には銀杯草。
可愛らしい花です。


f0155048_21352381.jpg
藍色の花。夏の花らしい色ですね。


f0155048_21353233.jpg
さぁ、庫裏の中へ。
波心庭の端に、そっと一株の桔梗が揺れていました。


f0155048_21354132.jpg
いつもの額縁にするとこんな感じ。
ちょっと顔を出す、という感じの控えめな桔梗が良いですね。


f0155048_21361036.jpg
折しも雨の後。
コケの緑はかなり復活していて、青々としていました。


f0155048_21361356.jpg
緑色のコケの中で、小さな桔梗の花たちは埋もれてしまいそうですが、きれい。


f0155048_21361927.jpg
雪見窓からみると、サツキの刈り込みの向こうにヒョイと顔を出しています(^^)


f0155048_21362119.jpg
何だか可愛げがあるでしょう?


f0155048_21363647.jpg
重森三玲のお庭。
この石組みが最も美しく見えるのは、やっぱりこのくらいコケが青いときですね。


f0155048_21364362.jpg
本堂をバックに、楚々と咲く桔梗。


f0155048_21364819.jpg
青々と色を戻したコケと桔梗のお陰で、夏の庭を楽しめた光明院でした。
by kwc_photo | 2016-09-20 06:34 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25872295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-09-20 07:00
一株だけ。
自然に咲いた桔梗でしょうか。
この庭で桔梗が咲き乱れたら、
石組と喧嘩してしまい、
逆効果ですね。
Commented by arak_okano at 2016-09-20 21:38
光明院さんの桔梗の季節も本当に良いですね、またまた京都へ
行ってみたくなりました。
いつも京都をありがとうございます、バグースです。
今、BS日テレで、青谷梅林と鴨谷の滝に城陽酒造をやっています。
次は、うどんの「やまびこ」さんですよ。
Commented by 雪だるま at 2016-09-21 05:50 x
初夏の時期
こちらの苔、見事に緑の絨毯になりますね
独特の美術感のある三玲の作庭
個人的には余り好きではないのですが
こちらと東福寺の市松の庭は大好きです
Commented by カメラダンキチ at 2016-09-21 20:46 x
だんだん光明院ファンになって来ました。私は、丸窓の間が大好きな空間です。丸窓のデザインがさりげなく凝っているところが気に入っています。次回は、花もめでたいと思います。
Commented by kwc_photo at 2016-09-21 23:03
>j-garden-hirasatoさん
そうなんです。このお庭はささやかに咲く一株の
桔梗だからこそ良いように思います。
おっしゃる通り、石組があるところにポツポツと咲く
桔梗が点在すると、枯山水とはいえなくなりますね(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-09-21 23:03
>アラックさん
光明院は大好きなお寺ですので、何度も通っちゃいます。
桔梗の季節は雨があると青々とした苔がきれいなので、
それを狙って行ってます。
やまびこがBSで!へぇ~。青谷特集ですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-09-21 23:04
>雪だるまさん
重森三玲、私は大好きなんですよね~。
確かに、日本庭園としてはアバンギャルドすぎるところ
がありますが(^-^)
ここのお庭はあちらこちらからゆったり眺められるので
訪れると1時間以上過ごすことが多いです。
Commented by kwc_photo at 2016-09-21 23:04
>カメラダンキチさん
あ、光明院ファンが1人増えましたかね(^-^)
丸窓、網代窓の斜めのラインは山の稜線を表しています。
実は逆サイドの土壁にも稜線のようなラインがあり、
お部屋に居ながらにして広がりのある空間を感じられる
工夫なんですよ。
秋の紅葉も素敵です。是非いらっしゃってくださいね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 犬甘野の蕎麦畑(亀岡市) 満開のホテイアオイ(本薬師寺跡) >>