當麻寺・西南院の春花景色
          
f0155048_16471099.jpg
五月晴れの青空のもと、當麻寺の西南院を訪れました。

ここは牡丹とシャクナゲがとても美しいのですが、変わり種のお花もたくさん。
お楽しみください。

(※4月23日撮影)






f0155048_16472941.jpg
ほんとにお天気の良い日でした。
牡丹も日傘をさしてもらって正解ですね。


f0155048_1647368.jpg
西側のお庭は茶畑と同じサンシェードをしてもらっています。


f0155048_16488100.jpg
ここには毎年楽しみにしている「花筏」があります。
葉っぱの上にチョコンと乗っているのが花なんですよ。


f0155048_16481879.jpg
牡丹は見頃満開!
ゴージャスなピンク色の大輪の花。


f0155048_1648367.jpg
青空に白い番傘がよく似合います。


f0155048_16483952.jpg
爽やかなお庭を歩きます。


f0155048_16484732.jpg
牡丹の良い香りに包まれて幸せ気分。


f0155048_16485776.jpg
門の前にはノムラモミジとさくら草たち。


f0155048_16491737.jpg
西塔が見えます。
さぁ、本堂の方へ行ってみましょう。


f0155048_16492429.jpg
本堂前も見事に牡丹が満開。


f0155048_16493346.jpg
芝桜も咲かせておられるんですよ。


f0155048_16495056.jpg
恒例のこの光景!
牡丹とさくら荘のコラボが素晴らしいですね。
やっぱり青空がよく似合います。


f0155048_1650142.jpg
爽やかなお天気を牡丹も楽しんでいるようです。


f0155048_16502552.jpg



f0155048_16512130.jpg
本堂前にはハンカチの木。
こちらも満開でした。


f0155048_16513084.jpg
半夏生のような仕組みで、こちらは苞葉が白く長く伸びるんですね。
花は中央のモジャモジャ部分だけ。変わり種の花です。


f0155048_16515458.jpg
お寺の裏手、塔の見えるお庭を歩きます。
池には西塔が映りこみます。


f0155048_16521373.jpg
こちらのお庭にはシャクナゲがいっぱい。


f0155048_16522021.jpg
日陰の部分にも色とりどりのシャクナゲが咲きます。


f0155048_16522722.jpg
こちらはちょっとエレガントな花が咲く西洋シャクナゲ。
マダム・マッソンでしょうか。


f0155048_1653226.jpg
変わり種といえば、コチラ。
ムサシアブミです。
馬具の鐙に似ていることが名前の由来。


f0155048_16534463.jpg
雪餅草です。
ホントにお餅みたいに真ん中の白い部分が膨れてきてますね(^-^)


f0155048_1654888.jpg
ウラシマソウは釣りをしているように見えるこの細く長い付属体が特徴なんです。


f0155048_16551195.jpg
満開の牡丹・シャクナゲと、様々な変わり種の花に出会えた西南院。
ここは見応えのあるお寺です。
by kwc_photo | 2016-07-26 07:00 | 奈良(Nara) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25479390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-07-26 08:15
おはようございます、私も行きましたが、
素晴らしいですよね、今はどうなのでしょう。
Commented by arak_okano at 2016-07-26 09:18
青空に白い傘、見事に咲き揃った花たちをありがとうございます、バグースです。素晴らしい光景ですね。
Commented by youpv at 2016-07-26 10:58
こんにちは。
手入れが入念にされているが
わかりますね。
青空と番傘、そして牡丹の組み合わせは
画になりますね(^^)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-07-27 06:46
この傘、
日焼け防止でしょうか。
牡丹って、
弱いのかなあ。
演出としてはオモシロイです。
Commented by kwc_photo at 2016-07-27 23:29
>シンシアさん
こちらは本当に花数も多くて素晴らしいですね。
キレイに咲かせておられるお庭、手入れが素晴らしいと
いう証明ですね。
當麻寺、春先しか行っていないですが、紅葉も
よいと聞きました。一度訪れてみたいですね。
Commented by kwc_photo at 2016-07-27 23:29
>アラックさん
白い傘が映えるのは青空なんで、青空を狙ってでかけています。
コチラは花の盛りに行くと本当に間違いがないですね。
今年は少し早めの満開でしたが、いい時期に行けました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-07-27 23:29
>youpvさん
こちらは本当にキレイに咲かせられます。
手入れの良さがわかりますよね。
牡丹の頃、京都を避けて奈良へ行ってしまうのは、
コチラのお庭があるから、といっても過言ではありません。
岡寺とこちらに行くのが定番になっちゃいました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-07-27 23:29
>j-garden-hirasatoさん
傘、日よけの意味もありますが、雨がふると、おわん型の
花に水が溜まって花びらが散ってしまうのですよ。
なので、雨除けという意味もありますね。
牡丹に和傘、この組み合わせは多いと思いますよ(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 祇園祭2016 後祭山鉾巡行 祇園祭2016 山鉾の宵(後祭) >>