ツツジ咲き乱れる三室戸寺
          
f0155048_15224098.jpg
ああ、もう3ヶ月も前になりますね。
ツツジ咲き乱れるお庭といえば、やはりこちら。
三室戸寺のツツジの山。お届けします。

(※4月29日撮影)






f0155048_15495794.jpg
三室戸寺へ。
三門横にはモチツツジが満開。


f0155048_1550410.jpg
杉木立越しに見えるツツジの山肌。
素晴らしい春の屏風絵図です。
できるだけ等間隔に杉が並ぶようにポジションを取りました。


f0155048_15501314.jpg
紫陽花ころ美しいのは手前の緑の部分。
4月末は山の部分が主役です。


f0155048_15502238.jpg
ツツジだけではなく、シャクナゲも満開!


f0155048_15503192.jpg
キリシマツツジ、ヒラドツツジ、シャクナゲが共演しています。


f0155048_15503725.jpg
見てください!圧倒的なツツジの咲きっぷり。


f0155048_15504836.jpg
杉を一本入れて撮るとわかりますが、まさに「ツツジの壁」といえる高低差。


f0155048_15505716.jpg
水路を入れて撮るとこんな感じ。
手前の株はまだ蕾多しでしたが、見頃に行けたと思います。


f0155048_15561172.jpg
手前に真っ赤なキリシマツツジを入れて。
中ほどのしだれ桜は綺麗な新緑の葉桜に。


f0155048_1602646.jpg
ツツジの壁の方へ歩いて行ってみましょう。


f0155048_1602964.jpg
振り返ると、ツツジ越しに山門が見えました。


f0155048_1604377.jpg
見えあげるツツジの壁。
いろいろな色が混ざり合って、満開のツツジの要壁となっています。


f0155048_161829.jpg
圧巻の咲きっぷり。
これぞ三室戸寺です。


f0155048_1611140.jpg
折しも青空が出始めました。
青空と満開の花、よく似合います。
青空ならば・・・と、山を登ります。


f0155048_162551.jpg
坂道を上がっていくと、遠く本堂が見える中腹からの眺めが綺麗です。


f0155048_1623028.jpg
山門が遠くに。
ツツジが紅白混ざってとてもカラフル。


f0155048_1625441.jpg
西洋シャクナゲ。
真っ赤な花が満開となっていました。


f0155048_1665316.jpg
高いところから見下ろし気味に。



f0155048_1692115.jpg
ツツジの斜面腰に見る本堂。綺麗です。


f0155048_1610227.jpg
赤白ピンクと三色が混ざり合っています。


f0155048_161098.jpg
お茶屋の傘よりも、丸く刈り込まれたツツジの刈り込みの方が目立ちます(笑)


f0155048_16103371.jpg
ホントにお手入れがよいのでしょうね。
キレイに咲かせてくださいました。


f0155048_16305744.jpg
ふたたび山門を入れて。
かなり背の高い刈り込みになっています。


f0155048_16312514.jpg
つつじ山を振り返って。
京都でこれだけの規模のツツジを見られるお庭はなかなかありません。


f0155048_1632737.jpg
ツツジの斜面。朱傘がアクセントです。


f0155048_16323772.jpg
これぞ!という三室戸寺のツツジの写真です。
中ほどのピンクがもっと咲いていればさらにカラフルだったでしょうね。


f0155048_16324954.jpg
赤いシャクナゲとツツジ。
本当に花盛りの頃でした。


f0155048_1633108.jpg
こちらは珍しい八重のツツジでした。
バラみたいですね。


f0155048_16333226.jpg
ひと目に無数のツツジの花を感じられた、春の花盛りの三室戸寺でした。
by kwc_photo | 2016-07-18 07:11 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25446563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 祇園祭2016 山鉾巡行(前祭... 祇園祭2016 前祭の会所巡り >>