半夏生の庭(建仁寺塔頭・両足院)・後編
          
f0155048_2338461.jpg
半夏生のお庭、お茶室「臨池亭」から後編をスタートします(^-^)

(※6月22日撮影)





f0155048_23403475.jpg
数寄屋門を池越しに望む。
半夏生の白がアクセントになりますね。


f0155048_23415941.jpg
お茶席にあがらせてもらいました。


f0155048_23422081.jpg
今年は例年の織部流ではなく、新進気鋭の作家さんの作った茶道具が用いられたお茶席。


f0155048_23423283.jpg
まずはお楽しみのこのおまんじゅうです。
星月紋が施された、その名も「半夏生」。


f0155048_23433587.jpg
ここで、この中庭を思い出してみましょう。


f0155048_23435373.jpg
屋根の瓦の模様。
これが月星紋なんです。
両足院が武家とつながりがあった名残でもあります。

開山が龍山徳見禅師、その龍山が千葉氏の出だったことから、
千葉氏の月星紋がこのお寺の寺紋となったものと思われます。


f0155048_2344195.jpg
おまんじゅうを割ってみると、中から出てきたのは緑の餡。
半夏生の名前にふさわしい白と緑のおまんじゅうです。


f0155048_23441685.jpg
お茶碗は先述したとおり、若い作家さんのもの。
とても綺麗な色をしていました。


f0155048_2344311.jpg
これらお茶道具に使う陶器も若い作家さんの作品だそうです。


f0155048_23452060.jpg
お茶席を後にして、お庭を歩きます。


f0155048_23464083.jpg
半夏生が囲む池越しに、臨池亭、そして水月亭が見えます。


f0155048_23464553.jpg
二本の白い半夏生ライン。


f0155048_2347531.jpg
満開!です。
何度も言いますが、このニョロニョロ部分が花、白いのは葉っぱです(笑)


f0155048_004749.jpg
数寄屋門まで伸びる半夏生の列。
美しい白と緑の共演です。


f0155048_23473937.jpg
数寄屋門をくぐり、亀島の方へ出てお庭巡りは終了です。


f0155048_23481569.jpg
本堂横の苔庭。青々としていました。


f0155048_2351870.jpg
再び書院の方へ。
ラッキーな事に、私が書院に入るのと入れ替わりに、皆さん茶室へ。


f0155048_23552428.jpg
まさかの、再び無人撮影可能でした(笑)


f0155048_23555849.jpg
やはり美しいお庭。
半夏生が縁取る池、鶴が羽を広げた形だというのがわかりますね。


f0155048_23565673.jpg
踏み石のラインも綺麗ですね。


f0155048_2357510.jpg
この季節限定のお庭。
お茶室で聞いたところ、お茶室までの間の道にはキレイにホトトギスも咲くとのこと。
他の季節の姿も見てみたい両足院のお庭でした。
by kwc_photo | 2016-07-16 07:00 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25430472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ダンキチ at 2016-07-16 11:10 x
建仁寺の塔頭両足院の半夏生の庭は、半化粧がたくさん咲いて別天地のように感じられますね。今年の半夏生には、蛸焼きや蛸のお刺身をいただきました♪馴染みの魚屋の大将も半夏生に蛸を食べる風習を知らないようで~来年の半夏生に向けて、この風習を拡散しましょう。温故知新です。
Commented by kwc_photo at 2016-07-16 21:52
>ダンキチさん
半夏生にタコ、風習としてはいくつかの土地にあるようですね。
土用の丑、みたいに定着すればいいんですが(^-^)
嵐とかジャニーズ系がTVで「半夏生にはタコ!」とCMすれば
若い子たちが一発で飛びつくんでしょうけどね(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-07-17 07:02
このお寺にお庭があるのは知っていましたが、
こんな素敵なお庭だったのですね。
実際にこの目で見てみたいです。
この時期、
白い半夏生の花が涼し気で、
日本庭園にはピッタリですね。
Commented by kwc_photo at 2016-07-19 21:38
>j-garden-hirasatoさん
ここのお庭、とても素敵なんで、通年で公開してもらいたいくらい
なんですが、半夏生の時期と希に特別公開、という形なんです。
いろいろな光景が楽しめそうなんですよね。ホトトギスや紅葉も
秋には楽しめるそうです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 祇園祭2016 長刀鉾稚児・禿の三人 祇園祭2016 棒振り踊り(綾傘鉾) >>