中支志・小なみさん お見世出し(祇園甲部)
          
f0155048_23183990.jpg
祇園甲部に美しい舞妓さんがお見世出し(デビュー)しました。

お茶屋中支志の「小なみ」さんです。

お見世出しの様子、約50枚を一挙アップします(^-^)

中支志・小なみさん 半だら挨拶回り(祇園甲部) は こちら




f0155048_23193899.jpg
この日お見世出ししたのは、祇園甲部のニュースター、小なみさん。
目鼻立ちがハッキリした美形タイプです。


f0155048_23194359.jpg
まずは富美代さんへご挨拶。
黒紋付姿でこの暖簾は絵になりますね。


f0155048_23195544.jpg
見送りを少し手直ししてもらって・・・


f0155048_2320195.jpg
さぁ、挨拶回りに出発です。


f0155048_23201049.jpg
黒紋付に金の帯。
襟足は三本足の正装です。


f0155048_23203849.jpg
お見世出しの時にしかつけないべっ甲の簪も豪華。


f0155048_232122.jpg
挨拶に入ったお店の戸口から出てくると、カメラマンのシャターが一斉に鳴り響きます。


f0155048_23211365.jpg
祇園白川で少しポーズを取っていただきました。
こんなにたくさんのカメラマンに囲まれる経験って初めてでしょうね。


f0155048_23212590.jpg
でも、物怖じしない、なかなか度胸ありそうな子です。


f0155048_23214897.jpg
亻(にんべん)さんにて。
目元キリリ。お見世出し時点でこんなに整っているってスゴイ。


f0155048_2322830.jpg
おこぼもまだ慣れない感じながら、元気に歩きます。


f0155048_23231664.jpg
木漏れ日の中、佇む黒紋付姿の小なみさん。


f0155048_23231861.jpg
段差は気をつけてね。


f0155048_23234452.jpg
そうそう、ここにはきっちりご挨拶しておかないとね。
お師匠さんのところへ緊張のご挨拶です。


f0155048_23243249.jpg
ちょっとホッとしたかな?(^-^)


f0155048_23245459.jpg
歩く姿も堂々としたものです。


f0155048_23251780.jpg
お、ちょっと顔がほころびました。
あどけなさが残るところは、さすがまだ出たての舞妓さんです。


f0155048_23264426.jpg
辰巳神社にて。
モデルぶりもなかなか様になっていますよ。
将来が期待されるニューヒロイン。


f0155048_2327325.jpg
お見世出しから数日だけつける銀色の見送りがキラリ。


f0155048_23272419.jpg
お、新人の洗礼・・・
かとうさんの玄関先のランダム敷石です。
そぉ~~~っと・・・


f0155048_2327361.jpg
慎重にクリア!です。


f0155048_23275684.jpg
柳の下をテクテク。
お天気にも恵まれましたね。


f0155048_23284294.jpg
透明感ある子ですね~。
瞳がとてもキレイです。


f0155048_23292343.jpg
よろしゅうおたのもうします~。
深々とお辞儀してご挨拶です。


f0155048_23295424.jpg
黒紋付の柄もおめでたい松竹梅ですね。


f0155048_2330743.jpg
福玉で有名な進々堂さんへもご挨拶。


f0155048_23302848.jpg
店先で記念撮影。
意志の宿った、良い表情をされていますね。


f0155048_23305063.jpg
四条通を歩きます。


f0155048_23311736.jpg
一力さん前にて。
美しい・・・。


f0155048_23314416.jpg
きっとこれから何度も足を運ぶであろう一力さんです。


f0155048_23321084.jpg



f0155048_23321872.jpg
横顔も素敵です。


f0155048_23324510.jpg



f0155048_23331741.jpg
何とも様になる小なみさん。
こりゃ~人気出ますよ。
翌日の半だら姿での挨拶回りも撮影させてもらいましたが、
からげ姿も可愛らしいし、きっとすぐひっぱりダコになりそうです。


f0155048_23332891.jpg
からげの時と、白塗りの時でグッと印象が違います。
それがどちらも素敵ですから、人気出ないわけ無いですね(^-^)


f0155048_23333787.jpg
桝梅さんにて。


f0155048_23341293.jpg
歌舞練場にご挨拶して戻ってこられました。


f0155048_2334475.jpg
時々は横位置でも・・・。
って、下半分が光が強かったので、とっさに上半身だけ狙った一枚。


f0155048_2335344.jpg
いい笑顔です(^-^)
これからきっと良いことも大変なこともいっぱいでしょうけど、
この笑顔を忘れず頑張って欲しいですね。


f0155048_2335373.jpg
緑がキレイなお店先にて。


f0155048_23354919.jpg
目線ありがと(^-^)


f0155048_23361335.jpg
お座敷にて。
ホント、ニコニコいい子です。


f0155048_23362066.jpg
シュッとしてますよね。
イマドキの子だなぁ。


f0155048_23363662.jpg
ハレの日。
まずは舞妓になりたいという夢が叶った日。
そして、これから芸の道を進むと誓う日。


f0155048_2337644.jpg
そんな日に立ち会わせていただけて、私も嬉しいです。


f0155048_23371634.jpg
小なみさん、がんばってくださいね。
応援しています。今から来年の都をどりがとても楽しみになりました(^-^)


f0155048_23372390.jpg
最後は中支志さんの店先にて。
我々にも深々とお辞儀をしてくださいました。
頑張って!と声が飛びます。おつかれさまでした~。


f0155048_2337297.jpg
かくして、真新しい名札がお店先に下がりました。
小なみさん。「な」の字は変体仮名なんですね。カッコイイ。

いつかどこかで花名刺がもらえますように(^-^)
by kwc_photo | 2016-07-06 07:06 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25385506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2016-07-06 14:50
お見世出しの、素晴らしい超大作をありがとうございます、バグースです。祇園祭にも顔を出したくなりました。アラック、先ずは、出掛けて動いて食べて体力をつけないと、そう考えました。
Commented by kk5d2 at 2016-07-06 18:03
貴重な作品見せていただきありがとうございました。
なかなか見ることが出来ない写真。
見れてうれしいです。
Commented by miyakokoto at 2016-07-06 18:49
舞妓さんの素晴らしい作品、うっとり魅せて頂きました。
お天気は良かったようですが・・・暑かったのでは・・・今は猛暑ですから
これからお祭りが色々と有りますネ 
お身体労わりながら頑張って下さいませ。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-07-07 07:04
舞妓さんも、
いろんな儀式があって大変ですね。
でも、
それをクリアしないと先にはいけない。
がんばれ!、
Commented by kwc_photo at 2016-07-09 19:07
>アラックさん
ありがとうございます。
たくさん撮影しましたが、ホントに絵になる子でした。
祇園祭、人出も大変ですが、遊びに来て下さいね~。
元気を出すことがまずは先決ですね。
Commented by kwc_photo at 2016-07-09 19:07
>kk5d2さん
とても素敵でしょう?お見世出しって特別な日なんです。
がんばって修行して、やっと夢がかなった日。
でも、それは、新たな夢への出発の日でもあります。
頑張って欲しいですよね。
Commented by kwc_photo at 2016-07-09 19:08
>miyakokotoさん
ありがとうございます。
黒紋付姿のお見世出しならではの貴重な装い。
初々しさも、神々しさも感じるシーンです。
この日はまだ爽やかで歩きやすかったですが、
正装で夏の日に歩くのは大変ですよね。
体調に気をつけて頑張って欲しいです。
私もがんばります(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-07-09 19:08
>j-garden-hirasatoさん
祇園甲部の舞妓さんは1年間の修行のあと、やっと
見習いさんを経て、このお見世出しとなります。
晴れの門出、ホントに良い日です。
お見世出しにお祝いに行くと、その子を応援して
あげたいな、と思うようになりますよ(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 桔梗咲く廬山寺 甘露庭(建仁寺塔頭・霊源院) >>