Finale!京の桜2016・圓光寺の遅咲き桜とシャクナゲ
          
f0155048_21312841.jpg
7月にはいる前に何とか桜のフィナーレをアップします(笑)

ラストを飾るのは圓光寺。
八重桜の中でも変わり種の鬱金桜、福禄寿と関山が満開でした。

(※4月17日撮影)






f0155048_21315875.jpg
圓光寺に到着。
門前にはドウダンツツジが咲き、ノムラモミジの新芽の赤さが青空に映えていました。


f0155048_21313816.jpg
受付を済ませ、お寺の中へ。
整備された参道には・・・


f0155048_21314665.jpg
牡丹が二輪咲いていました。


f0155048_21325190.jpg
新しく出来たお庭。
何と桜が満開です。


f0155048_2133685.jpg
目立つ黄色い桜は「鬱金桜」
まだ若木ですがたくさんの花を青空に向かって咲かせていました。


f0155048_21331540.jpg
ピンク色の八重は福禄寿。
これまた満開です。


f0155048_2133379.jpg
青空に黄色い桜。
爽やかです(^-^)


f0155048_21334917.jpg
鬱金桜と並んで咲く濃いピンク。
こちらは「関山」です。
いずれも若木の桜たち。今後の成長が楽しみなお庭です。


f0155048_2134278.jpg
さぁ、さらに一段あがって本堂へ行きましょう。
あ、今年も見そびれたしだれ桜。まだ花が残っていました。
この青空に満開のしだれ桜だったら・・・また来年の課題に残っちゃいました。


f0155048_2134972.jpg
奔龍庭も青空に包まれています。


f0155048_21345662.jpg
2本のしだれ桜が見えるアングル。
これもまた来年、です(^^ゞ


f0155048_213565.jpg
庫裏の前に咲いていたシャクナゲ。
蕾が残っている姿が愛らしい。


f0155048_21355680.jpg
水琴窟の手水鉢にあしらわれていたのは利休梅でした。


f0155048_21361027.jpg
この季節、額縁から見えるお庭は新緑の緑。


f0155048_21364436.jpg
新緑でもやっぱり美しいお庭。


f0155048_2137368.jpg
命の息吹にあふれています。


f0155048_21384267.jpg
ここにも少しシャクナゲが咲きます。


f0155048_21392739.jpg
鐘楼の方へ。
まずまずいい咲きっぷりのシャクナゲ。


f0155048_21393714.jpg
裏手の竹林前には満開の利休梅が佇んでいました。


f0155048_21394713.jpg
池の畔にもシャクナゲ。
ちょっとお天気が良すぎましたが、木漏れ日の中綺麗に咲いていました。


f0155048_21404193.jpg
新緑のモミジをバックに。
可愛らしい咲き方です。


f0155048_21412939.jpg
紅葉が楽しみになる新緑。

圓光寺の春の庭はいろいろな花と緑を楽しめました。


f0155048_21465053.jpg
おまけ。
同日、見に行った詩仙堂のキリシマツツジ。
この青空ですからねぇ・・・ギラギラのビカビカでした(^^ゞ
でも、見事な満開でしたので、一枚だけ。

というわけで、3ヶ月にわたって飛び飛びでアップしてきた桜光景ですが、やっとフィナーレです。
長い間お付き合いいただき、ありがとうございました。

まだ、シャクナゲ、牡丹等・・・春の花が残ってますので、
これまた順次、新しい記事とシマシマにアップしていきます(^^ゞ
by kwc_photo | 2016-06-29 06:29 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25352244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2016-06-29 07:04
いや、圓光寺さんの、素晴らしい顔をいっぱいありがとうございます。
いっぱいの花にバグースです。
昔は、枯山水の庭もなかったし、桜もなかったように思います。
アラック、満開前の枝垂桜の時にはなんとか行ったんですよ。
3年前だったかな。
Commented by miyakokoto at 2016-06-29 07:21
おはようございます(^^♪
 桜が終わっても尚魅せてくれる圓光寺・・・
人不在で静けさが伝わって来ます。又・・・来年の話(笑) 
この時期に行きたくなりました。魅せて頂き有難うございました。
Commented by カメラダンキチ at 2016-06-29 08:37 x
園光寺は、紅葉の季節に何度か足を運びましたが新緑の頃に行ったことはありませんので、新緑の園光寺をご案内いただき幸せレシピです♪龍の庭といえば、吟竜庵も素敵ですね。
Commented by prado9991 at 2016-06-29 15:07
こんにちは
やはりKatsuさんは晴れで〆なんですね。
紅葉の時期には訪れる圓光寺ですが、春の花も良いもんですね。
新緑共々撮影しても良い感じですね。
来年は行こう~っと
Commented by j-garden-hirasato at 2016-06-30 07:05
牛のお寺ですね。
ずいぶん前ですが、
自分が訪れたときは、
水琴窟も濁った音で残念でした。
今は、キレイな音でしょうね。
新しいお庭もできましたか。
久々に訪れてみたいですね。
Commented by kwc_photo at 2016-07-02 17:35
>アラックさん
そうなんです。新しいお庭はまだ全体的に若い感じですが、
だんだんと味わいが出てくると思いますよ。
しだれ桜、来年の課題となりました。
Commented by kwc_photo at 2016-07-02 17:35
>miyakokotoさん
しだれ桜の時に行きたかったんですよね~。
おたふく風邪にやられました(^_^;)まさか、ですよね。
ノンビリ静かなお庭を独占させてもらいましたよ。
秋だけじゃなく、この時期はとても良いと思うんですけどね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-07-02 17:35
>カメラダンキチさん
圓光寺といえば紅葉が有名ですが、やっぱり新緑も
キレイです。新緑は空いているのでノンビリできます
ので、おすすめですよ~。そしてシャクナゲもさいて
くれるので、春先にしっとり癒やされるお庭です(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-07-02 17:35
>pradoさん
最後の桜も晴れ!でした(笑)
ここの桜、ちょっと変わり種で面白かったです。
成長していくのが楽しみなお庭になりました。
河津もありますし、3月から楽しめますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-07-02 17:36
>j-garden-hirasatoさん
十牛の庭、以前と比べると木が減ってスッキリしましたが、
美しい緑が癒やしてくれるいいお庭です。
水琴窟のところの手水鉢はいつもお花をあしらって
くれているのが楽しみなんですよね~。
奔龍庭はなかなか見応えありますよ。是非!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< サツキ咲く詩仙堂 紫陽花の森(舞鶴自然文化園) >>