京の桜2016・八重桜咲く(本満寺・同志社大学)
          
f0155048_23323470.jpg
八重桜といえば本満寺。
これほどたくさんの花が広がりを見せてくれる八重桜の名所は珍しいですね。
牡丹も咲き始めている頃でした。今年はホントに季節が早かったです。
同志社大学の八重桜と合わせてどうぞ~(^-^)

(※4月16日撮影)






f0155048_23334023.jpg
本満寺にやってきました。
もうすでに門から見えるピンク色の満開!


f0155048_2334938.jpg
こちらの里桜は本当に綺麗に花をつけてくれます。
そして、枝の低さ、広がりともにすごく楽しめるんですよね~。


f0155048_23341280.jpg
お日様がキラリ。
こんなに満開なんですが、人はおらず。


f0155048_233439100.jpg
そう、この桜はお花見のシーズンが一段落した頃に、落ち着いて咲くんですよね。


f0155048_23344260.jpg
ものすご~く綺麗なんですが、ありがたく独り占めさせていただきました(^-^)


f0155048_23363259.jpg
本堂前にも咲いていました。


f0155048_23364114.jpg
南門の方へ行くと、すでに結構咲きそろった牡丹が。


f0155048_23364992.jpg
いやはや、十分見頃です。


f0155048_23371369.jpg
再び八重桜の方へ戻ってきました。
この角を曲がると・・・


f0155048_2337173.jpg
4月初旬に主役だった一本桜の見事なしだれが、これまた見事な葉桜に。
足元には牡丹が咲いています。


f0155048_23391130.jpg
八重桜と牡丹がいっぺんに楽しめた春。


f0155048_23392599.jpg
改めてもう一度牡丹を見に来ようと思っていましたが、少し季節の進みが早かったようです。
この時に同時に見られて良かった(^-^)


f0155048_23393527.jpg
立派な大輪の花。


f0155048_23395623.jpg
葉桜となったしだれをバックに、ゴージャスな花を咲かせてくれていました。


f0155048_0133828.jpg
さて、今度は同志社大学へ。
明徳館の建物を囲むように里桜が咲いていました。


f0155048_0145556.jpg
重要文化財の礼拝堂(チャペル)前に咲く八重桜。


f0155048_0143660.jpg
奥にはこれまた重要文化財の彰栄館が見えます。


f0155048_0142738.jpg
弾けるような咲きっぷりが嬉しい、同志社礼拝堂の八重桜でした。
by kwc_photo | 2016-06-20 06:30 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25329763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 栄摂院・サツキ光景 花菖蒲咲き乱れる小石川後楽園 >>