京の桜2016・有栖川宮邸跡(平安女学院・有栖館)
          
f0155048_22574793.jpg
この桜は内側から撮りたかった!
今年、やっと実現しました。
JRさんの特別公開で入れていただきました。

(※3月30日、4月2日撮影)






f0155048_22582522.jpg
通勤道。この立派な桜はとても存在感があるんです。


f0155048_22583428.jpg
朝日に照らされるしだれ桜。


f0155048_22584722.jpg
屋敷の塀の外側まで垂れるこの桜・・・


f0155048_2259153.jpg
歩道から見上げてもこの素晴らしさ!
爽やかな桜シャワーです。


f0155048_22593363.jpg
塀沿いにこんなに桜シャワーが浴びられるんです。
これは中に入って内側から撮りたい・・・


f0155048_22594256.jpg
そう思って何年も経っていました。
でも、いつも外側から眺めるだけの「高嶺の花」。


f0155048_230164.jpg
この日も桜の下を通って通勤しました。


f0155048_2303947.jpg
それが!
4月2日。奇跡が起こりました。
JR東海さんのイベント「そうだ 京都、行こう」カード会員の限定公開です。


f0155048_2315092.jpg
折しもどんよりと曇っていた空が青さを取り戻した瞬間。
なんてタイミングの良さでしょう(^-^)


f0155048_2321066.jpg
日差しも出始め、桜が美しく映え始めました。


f0155048_233727.jpg
これは晴れ男の面目躍如!でした(笑)


f0155048_2333490.jpg
「サクラ ココニ アリマス」的な矢印雲が(^-^)


f0155048_2333935.jpg
邸宅内にもいれていただけました。
ここはさすがお公家さんのお庭だけあって、立派です。


f0155048_234877.jpg
最後は建物入口の額縁で一枚。

念願の有栖川宮邸跡のしだれ桜撮影が叶いました。
お誘いいただいたpradoさん、ありがとうございました。
by kwc_photo | 2016-05-13 06:56 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25208073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by o-rudohime at 2016-05-13 07:05
限定公開とは貴重な体験ですね。
雲の矢印 ピッタリ桜を指していて偶然と言えども面白いです。
邸宅内の庭も素晴らしいですね 見る機会などないのでしっかり瞼に焼き付けておかなければ。
Commented by arak_okano at 2016-05-13 07:59
いや驚きました、入れたんですね、バグースです。会員になっても行けないだろうな。いつもバス停から見るだけです。
Commented by revoir-dima at 2016-05-13 09:05
これは確かに内側から見てみたいですよね〜。
赤い椅子を並べて演出もじゅうぶん。
着物の方に座っていただくとさらにカンペキです笑
JRさんの限定公開は私も気になっております。
かなりお得なイベントですからね〜
Commented by A-HIMEKKO at 2016-05-13 11:25
高嶺の花を手中に入れられたお気持ち。
共感させてもらいましたぁ・・・
お見事です。
青空も雲もすべて味方にする強運!!
お友達のお誘いだったんですね。
普段のおこない・・・・のおかげ?ですね(笑)
Commented by cynchia at 2016-05-13 21:06
こんばんは、綺麗ですね、
今年は何枚くらい、桜を撮られましたか!
Commented by カメダンキチ at 2016-05-13 23:51 x
桜レポートありがとうございます。毎朝の朝刊?を楽しみにしています。鴨川をどりの観覧上洛が近づきました!先斗町の市菊はん~市穂はんは、20年近く応援しています♪今年の鴨川をどりは、源氏物語の演目で楽しみです。鴨川をどりの舞台も一期一会です。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-05-14 06:11
桜の時期に特別公開ですか。
お庭もあり、素敵ですね。
外から見える枝垂れ桜、
形も個性的で、
存在感バツグン。
Commented by kwc_photo at 2016-05-15 00:13
>o-rudohimeさん
そうなんです。季節が違う頃に公開されたこともあった
のですが、今回はバッチリ桜の時期でした(^-^)
矢印、いいでしょう~。もう撮る時からキャプションを
決めてました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-15 00:13
>アラックさん
そうなんです。特別公開に入れていただきました。
バス停から観るばかりの桜、今回は中から撮れて
嬉しかったです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-15 00:13
>revoir-dimaさん
でしょう~。すごく良い枝ぶりの桜なんです。
いつも塀の外からばかり眺める桜でした。
緋毛氈を敷いた床几もあって、確かに着物姿の
ご婦人でもいらっしゃったら絵になったでしょうね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-15 00:13
>A-HIMEKKOさん
そうなんです、高嶺の花というのが間違いない表現。
そこにあるのに届かない、そんな桜でした。
たまたま青空も出て、ホントにラッキーでした。
晴れ男なんですよ~。不思議なくらいでした(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-15 00:14
>シンシアさん
どうでしょ~。桜は一週間お休みしましたので、今年は
少なめかもしれませんが、かなりアチコチいきました。
もう少し桜の記事が残ってますので、お付き合いくださいね~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-15 00:14
>カメダンキチさん
毎日の朝刊、まさに最近そんな感じでお届けしています(^-^)
鴨川をどり行かれるんですね~。先斗町はあまり馴染みがない
のですが、春先に舞妓さんと面識ができたので、機会があったら
行きたいなぁと思っています。5月はいろいろ忙しくてどうなる
かわからないんですがね(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-05-15 00:14
>j-garden-hirasatoさん
そうなんです。いい時期に特別公開をしてくれました。
立派なお庭、以前も公開があったのですが、桜の時期では
なかったんです。
今回、外からも内からも桜を眺められてシアワセでした(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 都をどり終了奉告祭 ツツジ咲き乱れる妙満寺 >>