賀茂競馬会神事(上賀茂神社)
          
f0155048_20445295.jpg
端午の節句、上賀茂神社では賀茂競馬会(かもくらべうまえ)神事が行われました。
左方(さかた)と右方(うかた)に分かれて馬の走りを競わせる神事、勇壮かつ迫力ある光景です。




f0155048_2037423.jpg
上賀茂神社に到着。
すでに剣鉾が飾られています。


f0155048_20371160.jpg
本日の主役たちが入場。


f0155048_2047298.jpg
立派な体格の馬たちです。
まずは馬場をゆっくりと歩きます。


f0155048_20474183.jpg
荒ぶる。
早く走りたくて仕方がない様子。引き手がなだめます。


f0155048_20375955.jpg
警固衆が埒内を見巡ります。
京都所司代に代わって、陣笠胴巻姿の少年たちが警らしてくれます(^-^)


f0155048_20381717.jpg
左方(さかた)の衣装を着た皆さんがやってきました。
青葉をバックにいい武者ぶり。


f0155048_20382234.jpg
こちらは右方(うかた)。


f0155048_20383243.jpg
様になっていますね~。
いい走りを期待しています。


f0155048_20385022.jpg
さぁ、合図役の白旗が翻ると一番手が駆けます!

f0155048_20391676.jpg
一頭目左方は「美作倭文庄」。一番速い馬だそうです。
鞭を差しながら後方を向くのが特徴。



f0155048_20393042.jpg
装いも立派で、何でも徳川歴代将軍が用いた馬具をつけているそうです。
馬の乗り手「乗尻」も最高の騎手だそうですよ。


f0155048_20393833.jpg
最後は正面を向いて雄々しく!


f0155048_20394874.jpg
右方は追馬となり、後を駆けます。馬は「金津庄」です。
前方へ鞭を掲げて走ります。
一走目は必ず左方が勝つならわしのため、このような走り方だそうです。


f0155048_204055.jpg
二走目以降は二頭が走りを競います。
翔ぶように駆ける駿馬。


f0155048_2040978.jpg
大きな声で気合が入っています!


f0155048_20413578.jpg
馬の走る姿は美しい・・・
惚れ惚れしますね。
見とれているうちに前を走り抜けていきますが・・・(笑)


f0155048_20423446.jpg
気合い!いい表情です。



f0155048_20425174.jpg
芦毛の精悍な馬、ぶっちぎりでした。


f0155048_20434639.jpg
こちらも芦毛!
追う右方。迫力があります。


f0155048_2044313.jpg
中休み。
警固衆がふたたび埒内を見まわってくれました。


f0155048_20442382.jpg
ド迫力!乗尻も気合いが入っています!


f0155048_20365514.jpg
馬の蹴りあげた芝が空を舞います。
必死で追う左方。緊迫のシーンでした!


f0155048_20452011.jpg
次の左方は若い乗尻さん。
芦毛の馬がよく似合います。


f0155048_2045527.jpg
爽やかに勝利!



f0155048_204639100.jpg
セピアに仕上げてみました。
絵になる乗尻さん。いずれ美作倭文庄に騎乗する日も来るでしょうか。


f0155048_20464744.jpg
競う!


f0155048_20465478.jpg
砂を蹴り上げる!
後ろ姿も様になるなぁ。

久々に馬の走る姿を撮影できた賀茂競馬でした。

動きモノを撮るのは難しいですね。いろいろ勉強になりました。
by kwc_photo | 2016-05-06 06:25 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25195179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-05-06 06:33
おおー、
迫力がありますね。
着物は雅な格好ですが、
実に勇ましい。
カメラ小僧には、
堪らないですね。
Commented by lecouple at 2016-05-06 06:48 x
おはようございます。この日はお疲れさまでした。
早っ! もう掲載されたのですね。
綺麗に撮られていますね。羨ましいです。
私も近日中にアップするつもりですが、
ダメダメ写真が多くどうやって掲載するか....、思案中です。 ^ ^;;;
Commented by カメダンキチ at 2016-05-06 07:25 x
上加茂神社の競べ馬の写真お見事です。式年遷宮を経て屋根も美しくなりましたね。実は、ヨットレースの必勝祈願は上加茂神社様に九州から出かけております。ご利益で、一昨年のタモリカップも優勝出来ました。勝ち守りを頼りにしています。
Commented by cynchia at 2016-05-06 07:44
おはようございます、早速、勇壮で迫力ある写真をありがとうございます。
Commented by A-HIMEKKO at 2016-05-06 08:04
・・・・素晴らしい!!
雅な衣装に勇壮な馬の神事、迫力ありますね。
動く被写体なのに
ぶれなし^^圧巻です♪
Commented by o-rudohime at 2016-05-06 08:29
時代絵巻を見ている様な気分になります。
迫力満点 画面を早送りして見ると動画を見ている様です。
紅白の旗を持ち合図を送る方の衣裳 雰囲気は最高ですね。
セピアにすると何百年も前のシーンの様に感じます。
Commented by revoir-dima at 2016-05-06 13:15
私は三日に下賀茂神社に行ってきました。
上賀茂の馬は見たことがありませんが、こちらも見応えありそうですねぇ。
来年は行けませんが、いつか見てみたいです。
人は多かと思いますが、下賀茂よりは分散されるかもですね。
Commented by prado9991 at 2016-05-07 22:19
お疲れ様でした
春の陽の長閑な日和で本当に気持ちよかったですね。
流鏑馬とは比べ物にならないスピードに焦りながら撮ってました。
ローアングル、怖かったけど良かったですよね。
馬撮影は年に3度、なかなか実力が身に付きません(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-05-08 23:59
>j-garden-hirasatoさん
すごく勇ましい騎乗っぷりですよ。
やぁああああ!と叫びながら全力疾走で駆けていく馬と
乗尻。ホントにド迫力でした。
200m程をものの15秒ほどで駆け抜けます。
観るのは感激でしたが、撮影は必死でした(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-05-08 23:59
>lecoupleさん
ありがとうございます。でも反省ばっかりでした(^_^;)
何とか絵になっているものを選択してアップしましたよ。
カメラの設定の選択、撮影ポジション、そしてタイミング。
技量も含めると本当に難しい被写体だと思います~(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2016-05-08 23:59
>カメダンキチさん
勝負の神様ですもんね。ヨットレースのために上賀茂神社で
ご祈祷いただいているのですね(^-^)
ご利益あるようで、さすが上賀茂神社!ですね。
Commented by kwc_photo at 2016-05-08 23:59
>シンシアさん
朝から待った賀茂競馬、帰ってきて撮影枚数を見たら300枚ちょっと
でしたので、すぐ現像しましたよ。
迫力がある馬の疾走シーン、撮影してみると短時間なので、
チャンスはわずか。難しい撮影でした(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2016-05-08 23:59
>A-HIMEKKOさん
すごい勢いで走ってくるんですよ~。
ホントにファインダーで覗いてても一瞬です。
撮影ショット数がすごく少ないのがそれを物語ってました(笑)
望遠で狙っての動体撮影、慣れてきた頃に行事は終了でした(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2016-05-09 00:00
>o-rudohimeさん
衣装も馬具も本当に雅な行事ですね。
私も初めて見ましたが、なかなかいいものでした。
セピア、これは似合うかな~と思ってやってみましたが
結構ハマってますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-09 00:00
>revoir-dimaさん
流鏑馬に行かれたのですね~。
私は3日は親戚の寄り合いでした(笑)
競馬も初参戦でしたが楽しめました~。
人の多さはどうなんでしょう?結構多かったかも。
鳥居をバックに狙える方は、すごく撮影エリアが
狭めなんで、朝から並んで・・・一日仕事ですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-09 00:00
>pradoさん
朝、起こしていただいてありがとうございました(笑)
二度寝してしまって、諦めようかと思っていたところ
でしたので助かりました。
流鏑馬は撮ったことないのですが、競馬は笠懸とも違って
また難しい被写体でした。
ローアングル、すごく撮ってても迫力がありましたね。
次の機会は、半分ローアングルでやっても良いかも(^-^)
Commented by walkingkyoto at 2016-05-10 01:24
おお~、流石に慣れていらっしゃる!
ローアングルで素晴らしいです。
この次に機会があれば、参考にさせていただきます。^^;
ありがとうございました。
Commented by kwc_photo at 2016-05-10 08:22
>walkingkyotoさん
ありがとうございます。
ローアングルは一度だけ試しましたがド迫力でした。
望遠で狙ってるので、近づいてくると蹴散らされそうな錯覚が(^_^;)
でもこのアングルの方が面白いですね。
次回機会があれば、もう少しローアングルも頑張ってみたいです。
Commented by youpv at 2016-05-10 10:39
おはようございます。
ローアングル、凄い迫力ですね。
私のところは前後の人の関係で出来ませんでした。
今年は全然いい感じで撮れませんでしたので
来年はリベンジしたいと思います(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-11 00:54
>youpvさん
ローアングル、ギュッと潜りましたが、やっぱり埒より内側にレンズを
出すと怒られそうなので、かなり窮屈でした。
あまり右に振ると埒の杭が写ってしまうし・・・
何とか中央よりに走ってくれたので撮れました(^-^)
8走しかないので、流し撮りもローアングルも賭けになりますね。
難しい撮影だなぁと実感しました(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京の桜2016・六角堂御幸桜 京の桜2016・祇園白川にて(... >>