松尾大社・山吹咲く頃
          
f0155048_238650.jpg
今年は松尾大社の山吹も早くから咲き始めましたね。

一斉には満開にならなかったので、2度に分けていってきました。

(※4月16日、24日撮影)



f0155048_2384197.jpg
早朝の松尾大社に到着。


f0155048_23252517.jpg
いやはや、もう山吹が見えてますよ。しかも結構見頃。早いなぁ・・・



f0155048_2392094.jpg
駐車場側のほうが日当たりがよく、満開となっていました。
4月16日でこれって、早すぎですね。


f0155048_2393420.jpg
この日はまさか?という早さでしたので、山吹目当ての人もほとんどおらず。


f0155048_2310153.jpg
いやはや、こんなに咲いてしまうとはビックリです。


f0155048_2310639.jpg
水面の映りこみも黄色くなるほどの花の量。


f0155048_23101143.jpg
ここまで早く満開を迎えるとは・・・記録的な早さではないでしょうかね。


f0155048_23102070.jpg
手水舎のところまでは良く咲いていました。


f0155048_23104747.jpg
正面から手水舎を。
奥にビッシリ山吹が彩りを添えています。


f0155048_2311919.jpg
こちらは龍ではなく、亀からお水が出ています。


f0155048_23111252.jpg
お、ここにも亀さん。
一重の山吹をバックに鎮座しておられます。
松尾大社の神使は亀なので、神社のあちこちに亀さんがおられます。


f0155048_23112530.jpg
社殿のむこうには切り立った巌が見えます。
数年前の台風で倒れた樹木を伐採すると、土に隠れていたこの巨岩が表れました。
磐座信仰の松尾大社の本殿を建てるときに、この巨岩を拠り所とした可能性が高いようです。

そんな社殿前にも山吹が満開(^-^)


f0155048_23113364.jpg
良質の水が湧くことでも有名な松尾大社。
お酒の神様も祀っておられます。


f0155048_23114197.jpg
折しも見事な青空に。


f0155048_2312363.jpg
輝く山吹。光が強すぎると白飛びしますので、そろそろお暇しましょう。


f0155048_23124818.jpg
駐車場の山吹も見事な黄色ラインを作っていました。


f0155048_23131560.jpg
おお、ドウダンツツジが!
雪が降るように満開を迎えていました。


f0155048_231441.jpg
日当たりの良い所の山吹は満開だった16日。
奥には里桜も。珍しいコラボかもです。


f0155048_23141322.jpg
あ、こんなところにも一重の山吹が。


f0155048_23142028.jpg
どっちかって言うと、この一重の山吹の方が好きなんだなぁ。


f0155048_23145935.jpg
さて、一週間後。
石橋を囲んで、まだまだ山吹、満開を保っていました。


f0155048_23152646.jpg
お楽しみはここ。
先週はまだこの水車周りが咲いていなかったんです。


f0155048_2316235.jpg
たくさん咲いてくれて、絵になりました(^-^)


f0155048_23163543.jpg
ここがこれだけ咲いてくれたら満足。


f0155048_23165461.jpg
撮り直しに来た甲斐がありました。


f0155048_23182166.jpg
映り込む水車と山吹。
今年もこの光景を見られて良かったです。


f0155048_23182966.jpg
春の花は色とりどり。
こちら、松尾大社は「黄色」の代表格ですね(^-^)
by kwc_photo | 2016-05-01 07:04 | 京都(Kyoto) | Trackback(2) | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25169670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from pengini's ga.. at 2016-05-01 08:25
タイトル : 松尾大社 山吹
ビタミンカラーの聖地へ... more
Tracked from ぴんぼけふぉとぶろぐ2 at 2016-05-09 20:15
タイトル : 松尾大社のヤマブキ
 2016年4月16日撮影まだまだ更新が遅れています 松尾大社のヤマブキを見てきました。0.いつもよりかなり早く見頃に。1.2.3.4.5.6.7.8.9.土曜日で人が多いと思ってたんですがそこそこでした。早すぎる開花のせい??10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.ドウダンツツジも。こんなところにあったんですね。知らなかったです。24.25.シャクナゲも松尾大社のヤマブキでした。日数立ちすぎてもうコメントし辛いです^^;... more
Commented by pengini at 2016-05-01 08:24
おはようございます。本当に今年の山吹は早かったですね。
私も撮りに行きましたが、katuさんよりは早目だったので水車前はまばらでした。
見頃な写真のおそそわけありがとうございます。
TBさせて戴きます。<(_ _)>
Commented by o-rudohime at 2016-05-01 08:50
朝から幸せな気持ちになれる山吹(色)に包まれました。
花の盛りを求めて2度も行くのは流石です。
行って報われましたね。
Commented by ericanada at 2016-05-01 13:14
素敵なヤマブキですね!
こんなにたくさんのヤマブキは見たことがありません。
水車が素敵なアクセントになっていますね。
なかなかニクイ演出です。
Commented by カメダンキチ at 2016-05-01 20:16 x
松尾大社は、一度行きましたが5月下旬で山吹は居ませんでした。弓矢の占いを楽しみました♪確かに随所に亀を見かけましたね。山吹色クレヨンの色にありましたね。私は、つわぶきの黄色も品があって好きです♪
Commented by A-HIMEKKO at 2016-05-01 22:02
ヤマブキ背負った亀さんもいいですが
水車とのコラボ、いいですね。
映りこみが絵になります♪
同じ場所2回のカメラマン、さすがです
Commented by arak_okano at 2016-05-02 05:25
おはようございます、いや、懐かしいですね。
やっぱり、アラックとは天と地です、バグースです。
血だらけでここに行ったんですね、馬鹿ですね。
GW,アドバイスをいただきました、感謝します、
すいません、地元にします。
Commented by 雪だるま at 2016-05-03 05:52 x
例年なら
長岡天満宮のツツジを見た翌週くらいに
こちらが満開になる流れだったのに
どちらも15日前後には満開のニュースが
今年は異例続き
残念ながら松雄大社のヤマブキは逃してしまいました
Commented by kwc_photo at 2016-05-03 19:04
>penginiさん
TBありがとうございました。
ここがこんなに早く咲き始めるとは!と思いましたが、
初回はみんなノーマークだったようで、ほとんど誰も
いない中で撮影できました。penginiさんも同じだったのでは
ないでしょうか(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-03 19:04
>o-rudohimeさん
シアワセの黄色い山吹(^-^)
いつもは満開を狙って一発勝負!なんですが、今年は
どうしても2回必要でした。やっぱり満開の水車周辺が
見たいですからね~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-03 19:04
>ericanadaさん
松尾大社は山吹が本当にたくさん咲くんです。
4月のこの季節はやっぱり松尾大社に足が向きますね。
水車もいい雰囲気です。動いてませんけどね(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-05-03 19:04
>カメダンキチさん
松尾大社、5月下旬ならサツキが咲く頃ですね。
それはそれで素敵なんですよね~。
でも山吹の頃の松尾大社は別格です。ホントに綺麗です。
石蕗の黄色も好きですね~。いつも狙いにアチコチ周ります(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-03 19:04
>A-HIMEKKOさん
水車は松尾大社の名場面ですね。こここそ代名詞的な
場所だと思います。なので一回目の撮影時は物足りなくて
もう一度いっちゃいました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2016-05-03 19:04
>アラックさん
そうでしたね~。恐ろしい事件でした(笑)
このGWは京都はしんどいので正解だと思います。
花もそうですが、観光客も多すぎですしね。
またゆったりいらしてください。
Commented by kwc_photo at 2016-05-03 19:04
>雪だるまさん
今年は長岡天満宮も松尾大社もせーのっ!で
咲いちゃいましたね。4月20日前でって早すぎでした。
気温の問題か、気候の問題か。
ともかくも花の気持ちが読みにくい年ですね(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京の桜2016・瑞光寺のしだれ桜 京の桜2016・六孫王神社の八... >>