上七軒夜曲(北野追儺式・京舞奉納)上七軒・勝奈さん、尚絹さん、尚あいさん
          
f0155048_013273.jpg
節分の時の京舞奉納、最終回です。
やっぱり真正面で舞ってくれた勝奈さんが中心ですが、「上七軒夜曲」をお楽しみ下さい。






f0155048_0134526.jpg
上七軒夜曲では、先ほどの舞の「祝舞用の金の扇」ではなく、
つなぎだんごの上七軒マークのついたお揃いの扇を使います。


f0155048_0134820.jpg
立ち姿も座り姿も美しい勝奈さんの舞。


f0155048_014191.jpg
所作の一つ一つにも心惹かれます。


f0155048_0141252.jpg
表情は凛としながらも柔らかく・・・
見惚れる舞です。


f0155048_0144420.jpg
柱のかげでなかなか見えなかった尚あいさん。
たくさんの観客の前での舞、しっかり舞われていました。


f0155048_0145156.jpg
カラフルな梵天の簪が可愛らしいですね。



f0155048_015968.jpg
上七軒夜曲は3月末に五花街のトップを切って始まる春の踊り「北野をどり」のフィナーレ。


f0155048_0151642.jpg
節分でこの舞を見ると、春を感じるのはそのイメージがあるからかも。


f0155048_0152772.jpg
間近でこの舞を見ることができるのはとても贅沢。


f0155048_0154043.jpg
華やかな舞に心も温かくなります。


f0155048_016955.jpg
ただただ美しい・・・


f0155048_016174.jpg
目線の美しさにも見惚れます。


f0155048_0162231.jpg
後ろ姿も素敵です。


f0155048_016491.jpg
やっと柱の隙間から見えたのは尚絹さん。
梵天の簪は櫛飾りとお揃いの二色でした。


f0155048_0172513.jpg
さぁ、上七軒夜曲もクライマックス。


f0155048_0173585.jpg
扇の動きとしなやかな舞にグイグイと引きこまれます。


f0155048_0175476.jpg



f0155048_018334.jpg



f0155048_018115.jpg
まるで花が咲いたかのような美しさでした。


f0155048_0183137.jpg
扇を閉じて・・・


f0155048_0193025.jpg
最後は深々とお辞儀を。

素晴らしい舞を見せてくださった上七軒の芸舞妓さん、ありがとうございました。
by kwc_photo | 2016-03-15 00:10 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25039911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 修善寺寒桜咲く(渉成園) 光琳の梅(下鴨神社) >>