北野追儺式・京舞奉納その2(上七軒・梅葉さん、梅志づさん、勝奈さん、尚あいさん)
          
f0155048_0463258.jpg
3月になってしまいましたが、北野天満宮での芸舞妓さんの舞、その2です。

柱の関係で、梅志ずさんと尚絹さんがほとんど見えなかったのが無念。
その他の方々の舞の様子をお届けします。



f0155048_0474136.jpg
まずは芸妓さんの舞から。
梅葉さんと梅志づさんでしたが、梅志づさんは柱に完全に隠れて見えず(;´Д`)


f0155048_0475875.jpg
というわけで、梅葉さんの舞をじっくりみせていただきました。


f0155048_048161.jpg
深緑のお着物がよくお似合いです。


f0155048_0482161.jpg
扇子を使った舞。
表情にも惹かれますね。


f0155048_0482584.jpg
まるで日本人形のような。


f0155048_0483549.jpg



f0155048_0484687.jpg
惚れぼれとみせていただきました。


f0155048_048572.jpg
舞妓さんとはまた違った、凛とした表現が素敵です。


f0155048_0491380.jpg
金屏風をバックに、何とも格調高い舞でした。


f0155048_0493269.jpg
次は芸舞妓さん5人による舞、「上七軒夜曲」です。
が・・・、先述通り、柱の陰で右のお二人はほとんど見えず。
まるで3人で舞われたかのように見えますが、ご容赦くださいm(_ _)m


f0155048_0494094.jpg
一瞬だけ見えた梅志づさんのワンシーン。
人差し指をそっと口元に近づける仕草は何とも色っぽい。


f0155048_0494842.jpg
同じシーンを勝奈さんも。
見惚れてしまいます。


f0155048_050223.jpg
上七軒夜曲は、五花街の春の「をどり」の先陣を切る「北野をどり」のフィナーレ。


f0155048_0504527.jpg
上七軒のマークが入った揃いの扇で舞われます。


f0155048_052417.jpg
一足早く春のをどりの雰囲気を感じることができました。


f0155048_0522216.jpg
上七軒夜曲のシーン、あと1度アップします。
やっぱり勝奈さん中心です(^-^)
by kwc_photo | 2016-03-08 06:41 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/25019225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 苔に咲く(等持院・有楽椿) 桃山駅の寒桜 >>