菊弥江さんお見世出し(宮川町)
          
f0155048_23545326.jpg
宮川町で舞妓さんのお見世出しがありました。
お茶屋「花ふさ」から菊弥江さんです。






f0155048_23545717.jpg
お日柄が貼りだされた「花ふさ」の格子戸。
お祝いムードがあふれています。


f0155048_23554562.jpg
この佳き日にお見世出しされる舞妓さんのお名前は「菊弥江」さん。
花ふさからは菊志乃さん以来の舞妓さんです。
さぁ、はじめの一歩。こちらも緊張します(^-^)


f0155048_23555110.jpg
玄関へ踏み出して、ハッと気が付きました。
こんなにカメラマンがいるんだ・・・


f0155048_2356098.jpg
私、舞妓になったんだ・・・。
「おめでとう~!」の声が飛び、菊弥江さんも実感が湧いてきたようです。


f0155048_23561531.jpg
この日は石初のお母さんが女衆をおつとめ。
お姉さんの菊乃さんが「行っといやす~」とお見送りです。


f0155048_23562713.jpg
あどけなさの残るフレッシュ舞妓さん、挨拶回りに出発です。


f0155048_2357414.jpg
お見世出しの日は特別な装い。
黒紋付の正装なので、襟足は三本足。
割れしのぶに結った髪には、豪華なべっ甲の簪と、後ろには銀色のビラカンが。


f0155048_23575048.jpg
一軒目の挨拶は三木家さんへ。


f0155048_23575346.jpg
無事終わったようです。


f0155048_23575571.jpg
おこぼもまだやっと慣れたところ。
段差を慎重に降ります(^-^)


f0155048_23582480.jpg
建具を洗っている現場を通りました。
水はねが怖くて、ちょっと高めに裾を上げてます。


f0155048_2358276.jpg
細い路地を抜けて・・・


f0155048_23584112.jpg
お母さんの後をついてご挨拶へ向かいます。


f0155048_2359861.jpg
ご挨拶の定番、木戸の隙間ショット(^-^)


f0155048_23592546.jpg
暖簾をめくって出てこられました。


f0155048_00615.jpg
序盤は足元が気になってうつむきがちでしたが、ちょっと余裕が出てきましたかね。


f0155048_002589.jpg
格子戸の向こうに挨拶へ。


f0155048_004746.jpg
花傳さんへ。
玄関先がとても絵になります。


f0155048_011381.jpg
こうやって並ぶとすごく菊弥江さんが大きく見えますが、お母さんが小さいんです(^-^)
標準よりちょっと高めの背丈かなと思いました。


f0155048_043490.jpg
ふじ原さんにて。


f0155048_05384.jpg
石畳の通りを歩く菊弥江さん。
これから幾度と無く往復することになるであろう道です。


f0155048_05427.jpg
まだちょっと緊張気味ですが、これまた出たての舞妓さんの可愛らしさですね。


f0155048_06220.jpg
べっ甲の簪の細工が見事です。


f0155048_064279.jpg
よし冨美さんから出てこられました。
お、立ち姿もちょっと余裕が出てきたかな?


f0155048_07961.jpg
出入りの表情もこなれてきました。
スマイル・スマイル(^-^)


f0155048_073271.jpg
再び路地を通って・・・


f0155048_082027.jpg
あどけないですね~。
これからどんどん綺麗になります。芸事のお稽古頑張ってくださいね。


f0155048_083035.jpg
お母さんとも言葉を交わしながら・・・


f0155048_085135.jpg
ご挨拶回りは続きます。
お、笑顔が見えてきましたね(^-^)


f0155048_09213.jpg
「段があるし、気ぃつけなはれや」
ちょっと高めの二段。ゆーっくりと・・・


f0155048_095169.jpg
はい、クリア~(^-^)
笑顔も初々しいですね。


f0155048_0101921.jpg
利きみさん前にて。


f0155048_0104252.jpg
堀八重さんにて。
よろしゅうおたのもうします~。


f0155048_0111549.jpg
さぁ、花ふさに戻ってまいりました。
ご挨拶回り、お疲れさまでした。


f0155048_0115874.jpg
お姉さんがたが出てきて、一緒に記念撮影。


f0155048_0122651.jpg
仕込みちゃんも一緒に。
いつかは菊弥江姉さんみたいに・・・なんて思っているでしょうね(^-^)


f0155048_0124742.jpg
ホント、お疲れさまでした。
今後のご活躍をお祈りしております。
春の京をどりで舞が見られるかな(^-^)


f0155048_013112.jpg
さて、この日。
実はダブルお見世出しでした。お茶屋「よし冨美」から、芸妓の富美夏さんです。


f0155048_0132722.jpg
おお、美しい!
大学を卒業して、芸妓でのお見世出しという富美夏さん。


f0155048_0133440.jpg
祇園東の満彩希さんと同じパターンですね。



f0155048_0134996.jpg
目鼻立ちのはっきりした美人さんです。


f0155048_0135887.jpg
路地をバックに。
絵になりますね~。


f0155048_0141953.jpg
少しだけしかご挨拶回りを見ることができませんでしたが、人気が出そうな芸妓さんです。
こちらもご活躍をお祈りしたいですね(^-^)
by kwc_photo | 2016-02-02 06:52 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24916523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2016-02-02 06:59
異例の経歴なんですね、驚きました。アラック、一枚目の笑顔で十分ですが、いっぱいありがとうございます、バグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-02-02 07:04
「お見世出し」
初めて知りました。
こういう儀式が残っているのですか。
ポスターみたいなのは、
花輪みたいなものですね。
華やかさが伝わってきました。
Commented by youpv at 2016-02-02 09:19
おはようございます~。
ダブルお見せ出しでしたか。
土日にしてくれないと基本的に
見に行けませんので、貴重なお写真、
ありがとうございます(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-02-04 08:35
>アラックさん
一枚目、いい笑顔でした~。
緊張していたところから、やっとほぐれた一瞬でした(^-^)
フレッシュな舞妓さん、頑張って欲しいですね。
Commented by kwc_photo at 2016-02-04 08:37
>j-garden-hirasatoさん
芸舞妓さんがデビューされるときに、こうやってご挨拶回りをされます。
正装姿でお世話になるお茶屋さん、お料理屋さん等に挨拶されるんですよ(^-^)
ポスターは「お日柄」といいます。ご贔屓のお客さんやお店が出されるんですが、
なんともいい味でしょう?仰るとおり花輪みたいな役割かと思います。
Commented by kwc_photo at 2016-02-04 08:41
>youpvさん
菊弥江さんと富美夏さん、おめでたいWお見世出しでした。
やっぱり初々しいですね。そして、芸妓、舞妓になることが
できた喜びにあふれています(^-^)

土日のお見世出し、人が多くなるから基本は避けるんでしょうね。
おめでたい雰囲気なので、お祝い、応援をしてあげたくなる挨拶回りです。
Commented by protozero at 2017-01-29 19:42 x
初めまして。いつも素晴らしい写真を拝見しております。
菊弥江さんの隣に立ってる姉さんがどなたか気になってたんですが、菊ねさんなんですね。
BBCに出てた花ふさの女将さんはお元気にされてますか?
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2015・晩秋の蓮華寺 京都の紅葉2015・アサヒビー... >>