淡雪(圓光寺)
          
f0155048_14213925.jpg
大寒波と言われた寒い一日。
寒いだけで、雪はそれほどでもなかったですね。
かろうじて淡雪をまとった景色を見せてくれた圓光寺をお届けします。

(※1月25日撮影)






f0155048_14214554.jpg
門前より。
凍てついた屋根瓦と参道。
でも、松には雪がありません。


f0155048_14215355.jpg
ホントに淡雪。
薄く張り付いた雪が石畳に白さを見せてくれました。


f0155048_14221284.jpg
日当たりの良い奔龍庭。
よく冷えた青石だけが雪を纏っていましたが、砂庭の雪は解けてしまったようです。


f0155048_14223143.jpg
龍の頭には雪が乗っていますね(^-^)


f0155048_14233358.jpg
まずは薄雪が残るお庭へ。


f0155048_14233866.jpg
枝にもほんのり白さが残っていました。
全体的にパウダーシュガーをふったような雰囲気。


f0155048_1424160.jpg
雪景色があまり望めない今年。
この光景だけでも見られて良かった。


f0155048_14244778.jpg
屋根にも白さがあります。
歩くのがもったいないので、先に本堂へ行こうと考えました。


f0155048_142758100.jpg
水琴窟の手水鉢。
寒椿があしらわれていました。
もちろん水は全面凍結です。


f0155048_1428371.jpg
キンと凍った水面には雪が乗っていました。


f0155048_1429458.jpg
おや、流れた水がそのままの形で凍ってつららになっていますね。


f0155048_14294283.jpg
定番の額縁も冬の光景。


f0155048_1430971.jpg
十牛の庭・冬景色です。


f0155048_14303041.jpg
暖かな色味だった秋が懐かしいですね。


f0155048_14312236.jpg
枝もホントに薄く雪コーティングされていました。


f0155048_14321651.jpg
裏手の井戸のあるお庭も冬化粧。
南天の赤が効いてますね。


f0155048_1433120.jpg
牛に見立てた石にもパウダースノー。


f0155048_14332688.jpg
柱が等間隔になるようにアングルをとってみました。冬の屏風ですね。
さぁ、外を歩いてみましょう。


f0155048_14334152.jpg
おっと、そんなところで寝たら風邪ひきますよ、と言いたくなる見た目(笑)


f0155048_14342726.jpg
井戸越しに鐘楼を望む。
すべてが淡雪仕立て(^-^)


f0155048_14343769.jpg
圧巻だったのはこの池の全面凍結。
おかげで、ここだけ見事な雪景色でした。


f0155048_1436255.jpg
真ん中の道はあとからくる誰かのために雪を踏まないでおいてあげましょう(^-^)


f0155048_14364610.jpg
小仏さん見っけ。



f0155048_143658100.jpg
淡雪に囲まれて嬉しそう。


f0155048_1437837.jpg
綿帽子も控えめに(笑)


f0155048_14373912.jpg
マンリョウの赤が冬の庭の彩り。


f0155048_14375052.jpg
朝日が差してきました。
儚い京の雪の運命。
あっという間に淡雪は天にかえります。


f0155048_14375891.jpg
・・・と、帰り際にふわっと雪が舞いました。
ありがたい。今シーズン初めて雪の舞うのを見ました。
前回の1/20の雪は自宅療養中でしたのでね(^^ゞ

圓光寺・冬の庭。
次に雪が降るときは、この奔龍庭の雪化粧が見たいですね。
by kwc_photo | 2016-01-31 07:12 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24911750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-01-31 07:36
牛のいる庭園ですね。
以前、訪れてから、
ずいぶん時間が経ってしまいました。
新作のお庭もできたんですね。
んーん、
京都に行きたくなってきました。
Commented by 阿修羅王 at 2016-01-31 07:41 x
おはようございます。
氷点下4度の朝でしたね。
思ったより雪はないですが、これはこれで結構ググっときます(*^_^*)
パウダー淡雪、京都の御庭だからより映えますね。
Commented by youpv at 2016-01-31 07:43
おはようございます。
この日は凍てつく寒さでしたね。
私も出勤前に撮影していましたが
雪と言うよりは氷った世界を感じる事が
出来ました(^^)

もう一回くらいどかっと積もって欲しいですね。
Commented by arak_okano at 2016-01-31 09:29
おはようございます。
雪の圓光寺さんとは、思ってもみなかったですね。
いや、良いですね、バグースです。
今日はどこかへ行こうと思いましたが、TVを見ています。
Commented by deepseasons at 2016-01-31 15:59
こんにちは~
この日は、私も雪を狙ってどんどん北上しました、大原まで行っても木々の着雪はほぼ無かったです。
どうも、京都盆地には雪除けバリアがあったようですね(笑)
もう、淡雪でも文句言わないのでもう一度降ってくれないかなあ~
Commented by A-HIMEKKO at 2016-01-31 19:29
池の前面凍結

水琴窟の手水鉢&寒椿、つらら
がいいですね。

パウダーシュガーの寺も、味わいあります(^^;
Commented by dejikaji at 2016-01-31 19:31
kwc_photoさん、こんばんはです。
圓光寺も行かれてたんですね!
うん~、まさに淡雪景色って奴ですね。
奔龍庭の砂紋に雪が残っていて欲しかったですね。
でも、凍った水琴窟の手水鉢や、池の姿は堪りません!
今年はせめて後もう一回くらいは市内に雪積もって欲しいですよね。
去年の反動で、今年は物凄く不完全燃焼な冬です。
Commented by croix7ley at 2016-02-01 16:00
同じ日、午後から京都入りしましたが
雪どころか、晴天!
ガッカリして予定変更。東山を廻りました。
この辺りは少しでも雪景色が見られて良かったですね^^
もう一度くらい雪が降ってほしいですね。
Commented by cynchia at 2016-02-01 18:05
こんにちは、砂糖をまぶした感じか、良いですね。
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:17
>j-garden-hirasatoさん
圓光寺さん、十牛庭は中央にあった木が朽ちてしまい切られました。
入口の門~お庭に入るまでのところに新しいお庭ができて、
おそらく知っておられる頃とは光景がかなり変わっていると思います。
奔龍の庭もなかなかいい雰囲気なので、ぜひ訪れてみてくださいね~(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>阿修羅王さん
そうそう、氷点下でした。
つららは出来ているのに、雪がない・・無念でした。
まぁ、淡雪のほんのりさ加減がステキでしたのでヨシとします。
奔龍庭にうっすら積雪してくれていたらよかったのですが、
あそこは日当たりが良すぎて・・・(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>youpvさん
ホンマに寒い朝でしたね。
あれで雨雲があれば、間違いなく雪だったのに・・・
うまくいかないものです。
凍てついた世界でしたが、まぁ、今シーズンの冬景色は
こんな感じですね(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>アラックさん
圓光寺さん、枯れ枝の風情がいいのでホントは枝に雪がついて
くれていれば絶景だったんですがね。
ものすご~く晴れてて、もしついていたとしてもあっという間に
解けてしまったと思います。晴れ男の弊害です(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>deepseasonsさん
木々の雪がホントに欲しかったところですが、この日は朝から
好天すぎましたね。青空でしたもん。
山陰や九州は降ったというのに、京都は避けていかれましたね(^_^;)
もう一回降って欲しいなぁ。
今年は雪景色渇望している人が多いと思います(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>A-HIMEKKOさん
池、見事に凍っていましたよ。あのおかげで薄雪が解けずに
残ってくれて、雪原みたいに白く見えました。
この日は雨雲さえあれば雪が降ったであろう気温でしたが、
カラッと晴れたおかげで、ただただ寒い一日でした(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>dejikajiさん
圓光寺、撮った時はあまり雪が目立たなくてイマイチかなと
思ったのですが、こういう光景もありかなと思ってアップしました。
淡雪っぷりが今シーズンの特徴を表していますよね。
カッチカチに凍った水琴窟の手水鉢と池の水、なかなか
おもしろかったです。
雪景色、今年は少ないですね。飢えてます(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>croix7leyさん
雪狙いでしたか~。
この日は今出川通まではほぼ雪無し。
これ以上上がるしかない、と詩仙堂・圓光寺に狙いを
定めました。
20日の雪を病気療養でのがしたのが痛かったです(^_^;)
あと一度くらい積雪チャンス、ありますかね~。
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:18
>シンシアさん
ほんの僅かな積雪でしたが、これもまた暖冬の今シーズン
の特徴的な景色かと思いまして、撮りました(^^)
パウダーシュガーをまぶしたお菓子みたいですよね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2015・アサヒビー... 京都の紅葉2015・黄金の季節... >>