京都の紅葉2015・黄金の季節(西本願寺)
          
f0155048_21134732.jpg
今シーズンも青空の日を選んでお西さんを訪れました。

青空に銀杏の黄色、とても良く似合いますよね。

(※12月4日撮影)






f0155048_21141842.jpg
本願寺に到着。立派な門です。
すでに銀杏の色づきが見えてきてワクワクします。


f0155048_21143722.jpg
門の額縁に黄色がぎっしり。


f0155048_21191724.jpg
雲一つない青空。お天気にはバッチリ恵まれました。


f0155048_21223954.jpg
相変わらず立派な枝振り。
空に向けて根をはるような枝ぶりから「逆さ銀杏」と呼ばれています。



f0155048_21225671.jpg
昔、御影堂が天明の大火に見舞われた時には、この銀杏から水が吹き出て火を消したという逸話から、
「水吹き銀杏」とも言われます。



f0155048_21233558.jpg
左右に張り出した枝まわりは約30mもあります。


f0155048_21261550.jpg
御影堂の額縁からイチョウを望む。


f0155048_21283048.jpg
本当に見事な木ですね。
輝く黄葉です。


f0155048_2230159.jpg
この門の横のイチョウも大木です。


f0155048_21302863.jpg
境内から見ることができる滴翠園の鐘楼。
極彩色が施された珍しい鐘楼です。


f0155048_21303895.jpg
大きな寺院にイチョウが多いのは、その保水力によって、火事の延焼を食い止めるためと言われています。
天明の大火から御影堂を救ったのも、水を吹き出したというのも大きなイチョウの保水力かもしれませんね。


f0155048_21304128.jpg
例年なら黄色い絨毯が楽しめる12月初旬でしたが、色づきはピークに向かう途中。


f0155048_2134624.jpg
冬の訪れを感じさせてくれないくらいのポカポカ陽気でした。
青空に黄色の高コントラスト!


f0155048_21342755.jpg
まだ下のほうが緑ですよね~。
今シーズンはイチョウの色づきもダラダラでした。


f0155048_21384643.jpg
見上げていると、鳩が旋回を始めました。
タイミングを見計らってシャッターを切りました。


f0155048_21404054.jpg
イチョウ越しに経堂を望む。


f0155048_21423815.jpg
これまた立派な大木です。
幹周りは約4m、高さは25.5mもあるのだそうですよ。


f0155048_21424615.jpg
再び手水舎の屋根越しに逆さ銀杏を眺めて・・・


f0155048_21444713.jpg
塀越しに大銀杏を振り返って本願寺を後にしました。
by kwc_photo | 2016-01-30 07:10 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24907118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-01-30 08:22
イチョウ並木の黄葉もいいですが、
こういう大木の一本ものも迫力がありますね。
大木過ぎて、
イチョウらしからぬ樹形なのが、
オモシロイです。
Commented by arak_okano at 2016-01-30 13:43
凄いですね、黄金の西本願寺さんを無人&青空ですね、
いつもいつもありがとうございます、バグースです。
どうでもいい情報です。
エバンゲリオンは、11:14新大阪駅着、11:32発です。
なんばの南海のスターウォーズが、12:35着で13:35発です。
ドクターイエローは、14日と20日に下ります。
なんて、どうでもいいですよね。
Commented by miyakokoto at 2016-01-30 17:15
こんにちわ(^^♪
 流石に綺麗ですネ 今年は行かせて頂いたのでここで拝見して
二度行ったような気分になりました。人不在で朝の爽やかさが伝わって来ます。
>御影堂の額縁・・・ここは気が付きませんでした。
本当にお見事でした!
Commented by deepseasons at 2016-01-30 18:27
こんばんは〜
この青空のタイミングを狙っていたら、撮るタイミングを逸してしまいました。
覗けば、まだ早いかなとかどんより空とかそんなんばかりです。
御影堂からの額縁とか相変わらず最高ですね。
また、来年の課題になりました。
Commented by kirafune at 2016-01-30 22:39
真っ青な空に銀杏の大木が似合います。
本当に素晴らしい眺めですね。
京都の冬はどんよりした曇り空の時にしか
あまり訪れたことがないので、
こんな空の日に撮影できるのが
羨ましいです。
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:06
>j-garden-hirasatoさん
同じく!です。並木も綺麗なんですが、ここのイチョウは
主張のある大木。特に逆さ銀杏は本当に根っこが空を向いている
かのような枝ぶりです。
苗を天地逆に植えた、という伝説がありますが、ホンマかな~(笑)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:07
>アラックさん
西本願寺のイチョウは毎年楽しみにしていますが、今年は
なかなか色づかず・・・例年なら12月は散りが楽しめる
頃ですが、まだ青さも残る黄葉最盛期でした。
エバンゲリオン新幹線、そうか、山陽新幹線だから新大阪
まで行かないと見られないんですね。残念!
DYはいつか見てみたいんですが、どうもご縁がありません。
次は土日なんですね~。
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:07
>miyakokotoさん
こちらのイチョウは見応えありますよね。
大きな木が何本もあるのがいいです。
銀杏並木もいいですが、こうやって主張のある大木が
個人的には好きですね~(^^)
御影堂からの額縁、ぜひぜひ来年!
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:07
>deepseasonsさん
青空狙いますよね~。
私もいい具合に土日で青空が来ないかなぁと待っていた
んですが、ちょうど遅番の日があったので出かけてみたら
超!青空でした(^^)
御影堂からの額縁は新しい発見でした。来年ぜひやってみて
ください(^^)
Commented by kwc_photo at 2016-02-02 12:07
>kirafuneさん
やっぱりここは青空がいいですよね~。
天気は時の運ですが、何故か青空に恵まれる確率が
高い私です(笑)
12月に入っても温かい日が続きましたので、
イチョウの色づきもなかなかで・・・やっとこさ
撮り頃を迎えたかな、という日に青空がきました(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 淡雪(圓光寺) 初寄りの日に(祇園甲部・多麻の... >>