京都の紅葉2015・妙顕寺の美
          
f0155048_2157261.jpg
紅葉のこちらを訪れるのは初めてでした。
2015年・京の冬の旅で訪れた妙顕寺。紅葉が美しそうと思っていましたがビンゴ!
紅葉の進み具合もあったので、2週にわたって訪れました。

(※11月25日、12月4日撮影)







f0155048_2159213.jpg
例に漏れずこちらも超満開だった山茶花が出迎えてくれました。


f0155048_21594050.jpg
門をくぐると、両側は上も下も紅葉!


f0155048_21595882.jpg
思いの外綺麗な散りでした。
葉っぱがもう少しピンとしていたらなぁ・・・。
でも、色を保ったまま落ちてくれていてキレイ。


f0155048_2215924.jpg
鮮やかなオレンジ色が印象的でした。


f0155048_220063.jpg
本堂前の紅葉も赤くなっていました。


f0155048_223517.jpg
11月末まで特別公開中とのこと。
これは行っておかねば、ですね。


f0155048_2234452.jpg
勅使門を望む「四海唱導の庭」。
紅葉の具合はマズマズ。染まり中でした。


f0155048_2241871.jpg
貴人を迎えるためのお庭。
1334年に後醍醐天皇の勅願寺となり、勅使門ができました。


f0155048_2244074.jpg
門の右はしだれ桜。
さすが、貴人を迎え入れるためのお庭。四季を通じて美しく彩られそうです。


f0155048_2245860.jpg
鮮やかな色。
これが染まりきっていたらなぁ、と思うと、もう一度訪問したくなりますよね。


f0155048_2251385.jpg
特別公開中、お茶席がある間のみの額縁光景です。


f0155048_225436.jpg
ん~、やっぱり全て染まった光景で撮りたかったなあ。
来年の課題です。


f0155048_2254826.jpg
形の良い手水鉢。立派です。


f0155048_2262036.jpg
孟宗竹の坪庭も、冬の旅の時と違ってガラス越しではなく見られました。


f0155048_2262471.jpg
立派な欅の廊下から見えるのは・・・

f0155048_2332411.jpg
光琳曲水の庭です。


f0155048_2275955.jpg
再び、四海唱導の庭へ。
印象深い岩。海原のなかの島のようです。


f0155048_228522.jpg
この岩をポイントにおいて、紅葉のお庭を。
サツキが咲く頃も美しそうですね。


f0155048_2210671.jpg
振り返ってみて、やっぱりもう一度来よう、と思いました(^-^)


f0155048_22144297.jpg
勅使門を外側から。
色づききっていないのに散るパターンが寂しいですね。


f0155048_22145014.jpg
菊の御紋の向こうに見える紅葉が綺麗でした。


f0155048_2215369.jpg
この帰り道の光景が・・・


f0155048_22181567.jpg
一週間後、この色づきに。


f0155048_22193852.jpg
慈母観音像のまわりもこの紅葉に。


f0155048_22225891.jpg
やっぱり12月に入ってからクライマックスが来ましたね。


f0155048_22242946.jpg
庫裡入り口のドウダンツツジもこの赤さ。


f0155048_22252118.jpg
四海唱導の庭の紅葉は・・・
染まりきりましたが、先週赤かったところは散り初め。


f0155048_22252858.jpg
とはいえ、この色なら及第点。


f0155048_2226136.jpg
もう一度来た甲斐はありましたね。


f0155048_2229279.jpg



f0155048_22301449.jpg
本堂へ向かう回廊の途中から。


f0155048_22303768.jpg
勅使門を真横から眺めることが出来ます。


f0155048_2232690.jpg
美しい紅葉を見せてくれた妙顕寺さん。
来シーズンのピークを楽しみにしたいと思います。


f0155048_22375397.jpg
一週間を経て、まだ超満開だった山茶花に見送られて妙顕寺を後にしました。


f0155048_22333033.jpg
おまけ。
帰りにビビッドな紅葉に出会いました。


f0155048_22333865.jpg
非公開寺院の宝鏡寺さんです。
入り口だけ覗かせてもらいました。橘の実もたわわに実って見事な秋景色でした。
by kwc_photo | 2016-01-05 07:54 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24833921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2016-01-05 08:02
アラック、行ったことがあるんですが紅葉がこんなに素晴らしいとは驚きました、バグースをありがとうございます。たあ行きますよ。
Commented by youpv at 2016-01-05 08:18
おはようございます。
見事に色づきましたね(^^)
今年は12月に入ってからの紅葉撮影の
パワーがダウンしちゃったので
色々と行けませんでした。
来年、この風景を見れたら嬉しいなと思います。
Commented by walkingkyoto at 2016-01-05 20:47
普段非公開で中々行く機会がありません。
こんなに上品なお庭があるんですね。紅葉が華を添える感じで良いですね!
特に、1枚目が構図を含めて素晴らしいです。ありがとうございました。
マークしておこう。^^;
Commented by miyakokoto at 2016-01-05 23:10
 一枚目の紅葉は素晴らしいです!!
光と影が見事ですネ
 出遅れましたが、今年もどうぞ宜しく御願いします。
又京都の作品を沢山魅せて下しませ。
Commented by 雪だるま at 2016-01-06 06:15 x
西陣方面から御所へ向かって歩く途中
こちらを通り過ぎるときに見る
さながら駐車場になった境内と
特別公開された内部の風景の誤差に驚きますよね

天候にも恵まれたようで
絶景でしたね
Commented by deepseasons at 2016-01-06 16:42
私も、来秋に行きたくなりました。
春の桜に始まり四季を通して美しいお寺ですね。
四海唱導の庭、白砂と紅葉のコントラストがたまりません~
Commented by kwc_photo at 2016-01-10 16:58
>アラックさん
ここは紅葉のイメージがないですよね~。
新しいところを見つけた!という嬉しい気分です。
来シーズンはベストの状態で訪れてみたいですね。
Commented by kwc_photo at 2016-01-10 16:58
>youpvさん
最初、半信半疑で行ってみたら、思いの外良かったので、
12月にもう一度行ってみました。
やっぱりベスト状態、とはいえなかったので、来シーズンに
再度挑戦したいですね。
Commented by kwc_photo at 2016-01-10 16:58
>walkingkyotoさん
あ、非公開なのは光琳曲水の庭で、四海唱導の庭は
普段から入れてもらえますよ~。
紅葉が全体的に染まった状態で見てみたいですね~。
ぜひ来シーズン、いや、まずは新緑でも行ってみていいかもです。
Commented by kwc_photo at 2016-01-10 16:58
>miyakokotoさん
あ、こちらも出遅れました~。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
妙顕寺さんのお庭、紅葉のイメージがこれまでなかった
のですが、かなり雰囲気が良いです。ベストの状態で
みたいですね~。
Commented by kwc_photo at 2016-01-10 16:58
>雪だるまさん
確かに本堂前が広くて車がとまっているので、
お庭があるイメージがないですよね~。
冬の特別公開で見た時のイメージで行ってみましたが、
思いの外良かったです。
Commented by kwc_photo at 2016-01-10 16:58
>deepseasonsさん
秋の妙顕寺、予想以上におすすめですよ。
あまり知られてないこともあって、人も疎らです。
桜のころはそれなりに目立つところに桜があるので
吸い込まれますが、紅葉はお庭の状況が見えないので
気がつかない人も多いかも(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 新年の挨拶回り(上七軒・中里の... 京都の紅葉2015・散り紅葉の... >>