同志社大学のクリスマスツリーと重要文化財ライトアップ
          
f0155048_19293654.jpg
ヒマラヤスギに飾り付けられる同志社大学のクリスマスツリーは23mを超える大きなもの。
実はこのツリー、重要文化財に挟まれています。

美しいキャンパスの夜景、御覧ください。






f0155048_1931326.jpg
見上げるツリー!
本当に大きなツリーです。
バックに照らしだされているのは重要文化財の彰栄館。


f0155048_19311731.jpg
今年は秋の冷え込みが遅く、まだツリーと共に銀杏の黄色も残っていました。
そして、ツリーと銀杏の間には、これまた重要文化財の同志社礼拝堂。


f0155048_19313996.jpg
キャンパスの建物に囲まれて、シンボリックに立つクリスマスツリーなんです。


f0155048_19413665.jpg
ツリーの向こうを見ると・・・
礼拝堂の向こうには2つの重要文化財があります。


f0155048_1933851.jpg
それでは重要文化財ライトアップ紹介に移りましょう。
先ほど紹介した彰栄館。


f0155048_19332732.jpg
ウインドウにはツリーが映り込んでいました。


f0155048_1932348.jpg
同志社礼拝堂前から。


f0155048_1932564.jpg
石畳、雨で濡れたらツリーが映り込むかも?


f0155048_19333984.jpg
さぁ、礼拝堂のお隣も重要文化財。
ハリス理化学館です。
現在は同志社ギャラリーとして博物館化しています。


f0155048_19334282.jpg
昔は屋上に天文台もあったのだとか。
そう、校祖の新島襄は、クリスチャンのイメージが強いですが、実は理系頭脳の持ち主。
物理学も教えていたことがあるんです。


f0155048_19334583.jpg
そして、更に進むと見えるのが同志社大学のシンボル的存在のクラーク記念館。
こちらも重要文化財なんですよ。


f0155048_19334774.jpg
クラーク記念館前から。
ちょうど人の少ない時間帯でしたので、広々と撮れました。
大きな椋の木、いつの時代から同志社の学生たちを見つめているのでしょうね。


f0155048_193419.jpg
再びハリス理化学館前からツリーを。


f0155048_193487.jpg
ちょっと高いところから・・・
むむ、手前の木が邪魔してツリーが見えません(^^;


f0155048_19342768.jpg
イルミネーションはツリー一本だけですが、重要文化財のライトアップもなかなかいい雰囲気ですよ~。
by kwc_photo | 2015-12-23 07:29 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24786538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-12-23 08:34
katuさん、いやいや、素晴らしいですね、無人ですし、
同志社の夜がこんなになるんですね、バグースです。
高いところからなんか撮れるんですか、凄いです。
Commented by pengini at 2015-12-23 16:13
こんにちは。
新町祭の帰りに行こうと思っていましたが、入り口が閉まっていたみたいで断念しました。
こちらで拝見できて嬉しかったです。
綺麗ですね~。来年こそはぜひ撮りに行きたいです。
Commented by dejikaji at 2015-12-23 18:22
kwc_photoさん、こんばんはです。
去年見せて貰って、行きたいな~と思ってたんですが、
どうも大学ってのは敷居が高くって、なかなか入って行けないんですよね~。
ツリーも好いですが、ライトアップされた赤煉瓦の建物は凄く荘厳で雰囲気ありますよね♪
Commented by A-HIMEKKO at 2015-12-23 20:24
クリスチャン系の大学は、雰囲気ありますね。
シンボルツリーを囲む煉瓦作りの建物は
プチ外国のようです^^
Commented by miyakokoto at 2015-12-23 23:31
こんばんわ(^^♪
 同社大学・・・こんなに人が居ないのですか?
独り占めは撮る方には良いですが・・・勿体無いように思います。
いながらにして知らない所を魅せて頂き嬉しいです。
有り難うございました。
Commented by kwc_photo at 2015-12-24 12:33
>アラックさん
ありがとうございます。
流石に無人になるタイミングはなかなかないんですが、
その辺りは熟知してますので(笑)
高いところから、というのは、オープンな階段があるんです。
ただ、隙間がちょっとしかないのでアングルが限られます(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2015-12-24 12:33
>penginiさん
新町祭いかれましたか~。私も行きたかったんですが、
土日はなかなか夜に出歩けなくて(^^ゞ
土曜日だったら、西門(新しい門じゃなくて今出川通りに近い門)
が開いていたと思いますよ~。ぜひどうぞ!
Commented by kwc_photo at 2015-12-24 12:33
>dejikajiさん
ああ~、是非今度はお声がけくださいね。
普段から、そんなに厳しくは取り締まっていないです。
警備にちょっとお声がけだけすれば、怪しまれないですよ。
女子大はそうも行きませんが(^_^;)
次回は一緒に撮りましょう~。
Commented by kwc_photo at 2015-12-24 12:33
>A-HIMEKKOさん
重要文化財が並んでいるので、本当に異国情緒を感じます。
よ~くみると瓦葺きとの融合だったりします。これも
興味深いですよ。
昼もいいですが、夜の雰囲気はまた違いますので、
ライトアップされている姿はいいですよ~。
Commented by kwc_photo at 2015-12-24 12:33
>mituamikkoさん
人は結構いるんですよ。ただ、近頃の学生気質というか・・・
授業が始まるブザーがなると、グンと学生が減ります。
真面目に教室に吸い込まれるんですね(^^)
このタイミングが狙い目ですね。
ぜひぜひ狙ってみてください。ツリーは25日で撤去ですが、
ライトアップはされていると思います。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< クリスマスイルミネーション i... 京都の紅葉2015・染まる宝積寺 >>