北野天満宮・舞踊奉納(上七軒・勝音さん、市多佳さん、市こまさん)
          
f0155048_053830.jpg
北野天満宮紅葉ライトアップの初日。
舞踊奉納が行われました。三人の舞妓さんによる豪華な舞です。

(※11月14日撮影)






f0155048_073419.jpg
あいにくの雨となりました。
ホントはもみじ苑の舞台で行われる舞、雨の時は神楽殿なんです。
三人の舞妓さんが登場。


f0155048_074233.jpg
まずは勝音さんの舞です。


f0155048_075183.jpg
勝音さんの豪華なかんざしですが、芸妓さんになられる直前の特別な髪型「先笄(さっこう)に挿すおめでたいかんざし。


f0155048_08947.jpg
数日後には襟替えをして芸妓さんになられる。
そんな特別な装いでした。舞にもお姉さんの貫禄が。


f0155048_081838.jpg



f0155048_083650.jpg



f0155048_084642.jpg



f0155048_085384.jpg
この髪型が先笄。
とても複雑な結い方です。
中央に横一文字に通っているべっ甲の笄(こうがい)を引き抜くと、解けてしまうのだとか。


f0155048_085950.jpg
さて、次は市多佳さんと市こまさんです。


f0155048_091775.jpg
市多佳さんは後輩舞妓さんもできてお姉さんになりました。
表情や舞にもその雰囲気が現れています。


f0155048_092518.jpg
表情も締まって、グッと大人っぽくなられましたね。


f0155048_093082.jpg
市こまさんは先日お見世出しをしたばかり。まだひと月の新人舞妓さんです。
簪についているブラがその証。初心者マークなんです。


f0155048_093639.jpg
ところがどうしてどうして。
市こまさん、なかなかの落ち着きぶり。
まだひと月なんて、信じられないほどです。


f0155048_095394.jpg
二人の舞でも先輩に遅れることなく・・・


f0155048_0105575.jpg
堂々たる舞を披露してくれました。


f0155048_011319.jpg



f0155048_012098.jpg
着物の色もいい色合い。


f0155048_012740.jpg
素敵な舞妓さんがまたひとりデビューしましたね。


f0155048_013133.jpg
市こまさんは扇子をお銚子に見立てて・・・


f0155048_0131592.jpg
市多佳さんがお猪口に見立てた扇子でクイと飲む。
そんなシーンです。


f0155048_0135560.jpg
まだまだあどけなさも残ります。
これからもっともっと優美になっていくことでしょうね。


f0155048_01449.jpg
市多佳さんは、もう大人の表情。
さすが先輩!と唸りました。
2月の節分の時に拝見した舞以来でしたが、すごく成長されたように思います。


f0155048_0144553.jpg
さぁ、最後は三人で。
紅葉シーズンにピッタリの「紅葉の橋」です。


f0155048_0151670.jpg



f0155048_0153829.jpg
優雅な舞。扇が舞い散る紅葉のようです。


f0155048_017338.jpg



f0155048_0181264.jpg
クルリ、と回るシーンが印象的です。


f0155048_0184891.jpg
おつかれさまでした。

そして、勝音さんは11月18日に襟替えをされて、晴れて芸妓さんになられました。
おめでとうございます。ますますのご活躍をお祈りいたしております。
by kwc_photo | 2015-12-06 07:04 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24740328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 京都の紅葉2015・詩仙堂・秋景 京都の紅葉2015・彩りの石段... >>