京都の紅葉2015・落葉積もる金蔵寺
          
f0155048_22453127.jpg
洛西・金蔵寺。
今年は11月半ばにしてすっかり落葉の様相となりました。

色づき悪い今年の紅葉の中、ここも例外ではなかったのですが、落葉の光景が印象的!
落葉降る秋の金蔵寺をお楽しみ下さい。

(※11月15日撮影)






f0155048_22453985.jpg
山深きお寺、金蔵寺。
石段には落葉が積もっています。
門前の紅葉は・・・すでに落葉(^^;


f0155048_22454644.jpg
ややくすみ気味ながら、しっとりとした散り紅葉。


f0155048_22455167.jpg
おっと、今度は黄色い落葉階段。
なかなか楽しみながら登れる金蔵寺の参道石段です。


f0155048_22474511.jpg
色とりどり。
苔むした石段にいろんな落葉が敷き詰められていますね。


f0155048_22475513.jpg
けっこう急な石段なんです。
見下ろしてみると、こんな感じ。


f0155048_22485995.jpg
今年は真っ赤にはなりませんでしたね。
これも2015年の紅葉の色。記憶しておきましょう。


f0155048_224938.jpg
さぁ、登り切ったご褒美の光景。
護摩堂前には落ち葉の綴織。


f0155048_22491318.jpg
月半ばの時期にここまで散っていたのは初めてかも。
ある意味、散りの最高潮の時に訪問できたのかもしれません(^-^)


f0155048_22491662.jpg
鮮やかさに欠ける、と言われた2015年の紅葉にあって、これだけバリエーション豊かな落ち葉。
金蔵寺まで来た甲斐はありましたね。


f0155048_22493773.jpg
例年は吊り下げられた干し柿のオレンジよりも鮮烈な紅葉に包まれる手水場。
今年の色はこんな。


f0155048_22494576.jpg
かろうじて奥の紅葉が鮮やかなオレンジになっていました。


f0155048_2250291.jpg
本堂横のいつも真っ赤に色づく紅葉。
今年はほぼ散っていました。
でも、真っ赤なお星さまがくっきり見えます。これはこれで記憶に残る年ですね。


f0155048_22504263.jpg
本堂の額縁で真っ赤な紅葉を撮ってみました。


f0155048_22504626.jpg
この一本の色づきが見事でしたね~。


f0155048_22522061.jpg
お賽銭箱の上には3つのカリン。
むむ?ごんぎつねが持ってきたのかな?(^-^)


f0155048_22542475.jpg
この石段の落ち葉はカラフル。
赤から黄色にグラデーションしている葉っぱがいっぱいです。
おや、木漏れ日・・・ということは日が差してきましたね。


f0155048_2254597.jpg
というわけで、再び護摩堂前へ。
やはり光があったほうが紅葉がイキイキしますね。


f0155048_22551527.jpg
山全体も少し色めき立ちました。
これ、色づきが良かったらサイコーのショットなんですがね。


f0155048_22563277.jpg
くすんだ紅葉も、お日様の光で何とか持ち直しました・・・かね?(笑)


f0155048_22565990.jpg
護摩堂前で構えていると、一陣の風が吹き抜けました。
舞い散る紅葉。美しい光景でした。


f0155048_2333192.jpg
さぁ、名残惜しいですがそろそろ石段を降りましょう。
やっぱりカラフルな石段を少し降りると・・・


f0155048_2335961.jpg
今度は黄色に染まる石段が出現するんです。
銀杏が散り始めて真っ黄色に!


f0155048_23494.jpg
銀杏はモミジと違って、黄色は黄色ですね~。綺麗です。


f0155048_2343461.jpg
木漏れ日ならぬ、竹矢来漏れ日。
ラインが綺麗でした(^-^)


f0155048_2344082.jpg
いろいろな落ち葉の織りなす光景が見られた金蔵寺。

山寺の美しさ、2015年の紅葉でもちゃんと見せてくれました(^-^)
by kwc_photo | 2015-11-30 07:43 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24720776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2016-02-06 22:29
タイトル : 「金蔵寺」京都2015秋の想出帖から
本堂の花梨はタヌキの置き土産。 山寺の石段を昇りきったその先で 一面の散紅葉に包まれた護摩堂が出迎えてくれた。 奈良時代創建の金蔵寺さん。 静かな手水舎に 誰が吊るしたのか、赤い柿が干してあった。 さらに手水舎横の石段を昇って 本堂へ。 秋の日を額縁に閉じ込めてみた。 本堂の裏へ回ると、 京都市内を一望できるあばら家で 「安心してください。はいてません!」 タヌキが酒盛りをしていた。 これはひょっとすると夢なのか? 風もないの...... more
Commented by arak_okano at 2015-11-30 07:55
今年は色が悪くとも、こんなに素晴らしい散り紅葉を見せて頂きありがとうございます、バグースです。アラック、春まで冬眠かな。
Commented by A-HIMEKKO at 2015-11-30 19:44
下から2番目の竹からの木漏れ日・・・・
まっすぐなラインがステキです♪
こういうショットって
お日様の気分次第?を見逃さない・・・
ナイスショットでーーーす。

カラフル絨毯紅葉&銀杏も味わい深いですね。
Commented by dejikaji at 2015-11-30 21:10
kwc_photoさん、こんばんはです。
淡い期待を抱いての金蔵寺でしたが、こちらも無残に期待を砕かれちゃいましたね~。
門前と石段が見事に散ってしまっていたのが辛かったです・・・・・。
ちょっと辛い状況の金蔵寺でしたが、来年の初夏のお楽しみを見付けたのが幸いでしたね。
どんな光景見せてくれるか楽しみです♪
Commented by at 2015-12-01 06:22 x
おはようございます~
一面の散り紅葉、カラフルな落ち葉と黄色の絨毯もいいですね。
山全体の色めきたった紅葉
金蔵寺の好きな色合いの紅葉です。
今年もこの紅葉を見せて頂いてありがとうございました。
Commented by kwc_photo at 2015-12-02 22:19
>アラックさん
色が悪い中で、葉っぱの状態は悪くなかった金蔵寺。
山の上まで登った甲斐はありました(^-^)
今年の秋は不作だったと思います。桜の頃まで充電して
くださいね~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-12-02 22:19
>A-HIMEKKOさん
竹垣から木漏れ日、これを見つけた時、黄色のイメージが
決まりました。強めの光だったのがまた良かったです(^-^)
カラフルじゅうたん・・・はもう少し鮮やかさが欲しかった
のですが、それでも今年の紅葉の中ではチリチリになって
いないだけ素晴らしい落葉だったと思います(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-12-02 22:19
>dejikajiさん
ホント、もっと鮮やかな紅葉を期待していただけに、
「金蔵寺、お前もか」と言いたくなりましたが、それでも
散りがこれだけピンとした葉だったので、今から考えれば
贅沢かもしれませんね。
初夏のお楽しみ、要チェックですね。絶対行こうと思います(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-12-02 22:19
>彩さん
今年は京都市内の各地で散り紅葉が期待できないので、
期待していった山の光景でしたが、あと一歩鮮やかさに
欠けました。
でも、この散り光景はとても嬉しかったです。
金蔵寺は山が迫る感じがいいので、これが一面紅葉すると
圧巻なんですよね~。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2015・散り錦(龍... 京都の紅葉2015・秋色の南禅寺 >>