京都の紅葉2015・岩戸落葉神社の黄色い絨毯
          
f0155048_21144866.jpg
今年の岩戸落葉神社は突然黄色い絨毯となりました。

風雨で一気に落ちたイチョウの葉。とても新鮮な黄色です(^-^)

(※11月14日撮影)






f0155048_20464338.jpg
岩戸落葉神社へ到着。
R162を走っていても「あっ」と気がつく黄色い大銀杏です。


f0155048_2047359.jpg
一気に散ったんですね。
道路にまで広がった落葉の絨毯。


f0155048_2047977.jpg
境内に4本ある大銀杏。
例年は一本ずつの黄葉進行度合いが少しずつ違うんですが、今年は一気!
雨が降ったこともあり、ものすごい量の落葉となりました。


f0155048_2047392.jpg
鳥居の額縁の中に拝殿をいれて。


f0155048_2193080.jpg
この神社、2つのお社があります。
ひとつが岩戸社、もうひとつが落葉社、なので、「岩戸落葉神社」なんです。


f0155048_2194331.jpg
ほらね。屋根が分かれています。
岩戸社は小野上村の氏神。落葉社は小野下村の氏神なんです。
落葉社の祭神は「落葉の宮」。源氏物語にも登場するんですよ。


f0155048_21101624.jpg
苔むした、味のある手水鉢が銀杏に埋もれています。


f0155048_21105297.jpg
銀杏の黄色い絨毯。
今年もこれを見られてよかった。


f0155048_21113046.jpg
ホント、すごい散り方でしたね。
例年ならまだ残っている鳥居横の木も葉っぱがどんどん散っていました。


f0155048_21114523.jpg
水ではなく銀杏が溢れだしています(^-^)


f0155048_21121866.jpg
黄色い絨毯の上に、緑の銀杏。


f0155048_21122146.jpg
こちらは黄色の上に赤。
どちらも印象的な落葉でした。


f0155048_2113179.jpg
すべてを黄色く染め上げた銀杏の落葉。


f0155048_21131138.jpg
この季節なのに、岩戸社・落葉社の間に立つモミジが青いんですよね~(^^;


f0155048_21133932.jpg
日当たりの良い上の方から黄色くなっています。
今年の温かい秋の象徴です。


f0155048_20454130.jpg
鮮やかな秋の黄色。
やっぱりこの光景を見ないと落ち着きません(^-^)。
by kwc_photo | 2015-11-25 07:25 | 京都(Kyoto) | Trackback(2) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24704892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from デジタルな鍛冶屋の写真歩記 at 2015-11-25 21:41
タイトル : 2015京都の紅葉・小野郷 岩戸落葉神社
龍穏寺の撮影を終えて、次に向かいましたのは吉富にあります西光寺だったんですが、 こちらはこの周辺では一番状態が悪くって、殆ど撮らずに移動しました。 で、この日最後の場所となりました小野郷にあります岩戸落葉神社へ、山を越えて大移動です。 1.黄色のお出迎え。 イチョウと言ったら、一番に思い出すのがこちらですね。 今年も見事な光景を見せてくれました♪ 2.記念撮影。 小さなキャラクターの人形で記念撮影のお嬢さん(^◇^) 3.黄色の絨毯。 この一面の黄色の絨毯は何度見...... more
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2016-01-25 22:43
タイトル : 「岩戸落葉神社」京都2015秋の想出帖から
マルコ・ポーロがこの光景を目の当たりにしたら、何と言っただろうか?天も地も黄金色で彩られていた。京都市街地から土砂降りの周山街道を北上すると清滝川と岩戸川の合流地点に、突然不思議な空間が現れた。境内に4本の銀杏の大木が聳え立つ岩戸落葉神社。その内2本の銀杏がまず落葉し、地面が金一色の絨毯になるころ、今度は外側の2本も色づいて、上も下も黄金色に染め上げる。「東方見聞録」で黄金の国・ジパングと紹介されたのは本当はこちらの神社がモデルだったのではないだろうか?!そんな楽しい想像もしてみたくなる秋の昼下がりだ...... more
Commented by arak_okano at 2015-11-25 08:31
今年も見事な黄金のジュータンをありがとうございます、毎年の楽しみにしています。日曜日は護法堂さんはお仕舞いですよね。
Commented by youpv at 2015-11-25 09:05
おはようございます~。
ここは逆に早く散りイチョウ風景が広がりましたね。
紅葉にとっては駄目な年でしたが、イチョウにとっては
そんなに悪くない年だったかもしれないですね。

ここは素敵な風景を眺める事が出来ましたね(^^)
Commented by dejikaji at 2015-11-25 21:41
kwc_photoさん、こんばんはです。
今年もこちらのイチョウは期待を裏切ることなく一面染め上げてくれましたね。
葉っぱも散りきらず、上下両方楽しめる、まさにドンピシャのタイミングで。
しかし、こんな所までも、観光バスでやって来るとは思いませんでした。
トラバさせてもらいますね。
Commented by prado9991 at 2015-11-25 23:40
こんばんは
一番良い時期に行けたんじゃないでしょうか。
地面はフカフカ、屋根は少し落ちてしまったいましたが満足の風景でしたね。
あの後、大勢が来られたと聞きました、めっちゃタイミング良かった感じですよ。
Commented by kurese0535 at 2015-11-26 00:13
こんばんわです。
こちらのイチョウは例年より早く散ったんでしょうか。
ともあれやっぱり凄い黄色の世界になっていますね。
今年知人にも勧められましたけどやはり脚がないと厳しいところです。
見事なイチョウの風景、ありがとうございます。
Commented by at 2015-11-26 10:36 x
朱色の鳥居に黄色の散り紅葉が見事ですね。
一気に散った新鮮な銀杏がとても綺麗です。
苔むした手水に黄色や綺麗な黄色の中に一片の緑や赤の葉
名前の落葉神社にふさわしい素敵な風景ですね。
Commented by kwc_photo at 2015-11-26 12:25
>アラックさん
今年の黄色い絨毯は圧巻でした。
4本の木が一斉に散り始めたので、量がすごかったです。
護法堂さんは、散り光景でしょうね。昨晩の雨でどうなったかです。
Commented by kwc_photo at 2015-11-26 12:25
>youpvさん
散りイチョウ、風雨で一気にきましたね。
ビックリでした。紅葉が遅いのに、イチョウはタイマーが
ついているかのようにいつもどおり。
でも、葉っぱが小さめのところもあるので、やはり水不足は
否めないですね。
その点、こちらは見事な黄色い絨毯でしたね~(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-11-26 12:25
>dejikajiさん
ここの散りはとても期待しているので、14日はマストだと
思っていましたが、まさかここまで散っているとは・・・。
ビックリの散り具合でした。
しかし、観光バスはあそこに来ちゃダメですよね(^_^;)
TBありがとうございます。こちらからもさせてもらいますね~。
Commented by kwc_photo at 2015-11-26 12:26
>pradoさん
雨の中、連れて行ってもらってありがとうございました。
きっといい具合に散りが入っているだろうと思いましたが、
前夜の風雨であそこまで黄色くなっているとは・・・。
ベストでしたよね。人も少ない時間でラッキーでした。
Commented by kwc_photo at 2015-11-26 12:26
>kureseさん
ここはちょっとアクセスが悪いですよね。
神護寺行きのバスにそのまま乗っていけば、バスでも
アクセスが可能です。ただ、帰りもそのバスに乗らないと
いけないので、時間管理が重要ですね~(^_^;)
今年はこの日が一番散っていたのでは、と思います。
雨に濡れた黄色も鮮やかで綺麗でした(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-11-26 12:26
>彩さん
ここのイチョウは本当に綺麗で、毎年楽しみにしています。
例年黄色い絨毯にはなりますが、今年はふかふかの黄金絨毯。
贅沢でした~。
落葉神社、という名前、このイチョウに由来するのかと
思ったら、源氏物語に出てくる落葉の宮だったのです。ビックリ!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2015・秋の移ろい... 京都の紅葉2015・艶秋の神護寺 >>