京都の紅葉2015・艶秋の神護寺
          
f0155048_16272921.jpg
曇りだと思っていた朝の神護寺。
お日様が顔をだして、何とも艶やかな紅葉が目を楽しませてくれました。

(※11月7日撮影)




f0155048_16274277.jpg
楼門前に到着。
両側から迫り来る紅葉が期待を膨らませてくれます。
ちょっと寂しい枝もありますが、今年の紅葉の状況からすると、ここは大当たり。


f0155048_16274868.jpg
この発色は見事です。
望んでいた赤がそこに。


f0155048_16281556.jpg
まだ染まりきらない緑の葉もあるものの、それがまた「赤」を際立たせてくれます。


f0155048_16284242.jpg
葉っぱの状態は超良好!
葉先が縮れたモミジが多かった2015年。
京都市内の紅葉としてはピカイチの葉っぱでした。


f0155048_16291413.jpg
さぁ、境内へ。
左右の紅葉も良い染まり具合です。


f0155048_16294317.jpg
鐘楼も紅葉が取り囲んでいます。


f0155048_16295723.jpg
明王堂の左右もバッチリ色づいていました。


f0155048_16303920.jpg
さぁ、石段へ向かいましょう。
ここの赤は素晴らしいのです。


f0155048_16304611.jpg
もうこのアングルから私の「期待メーター」が振り切ってます(笑)


f0155048_16311024.jpg
人が少ないうちに石段上へ。
このあたりは、早朝に来ているカメラマン同士の阿吽の呼吸(^-^)。
見下ろした伽藍に真っ赤な紅葉がかかる定番構図です。


f0155048_16381292.jpg
左右とも良い色づきです。


f0155048_1638165.jpg
今度は石段下へ。これまたみなさんで大移動です(笑)
おかげで石段上には人がいない状態で撮影できます。


f0155048_16393710.jpg
紅葉が彩る石段をお坊さんが上がっていかれました。


f0155048_16401850.jpg
毘沙門堂横まで下がって望遠で圧縮。
やはりこの石段を彩る紅葉は素晴らしい。


f0155048_1641884.jpg
石段横から。
神護寺のWEBページの秋のトップ画と同じ構図です(笑)
まさに真っ赤になっています。


f0155048_16412839.jpg
五大堂、そして一番奥には楼門を入れてみました。


f0155048_16413875.jpg
毘沙門堂も真っ赤なモミジに彩られていました。


f0155048_16422249.jpg
キラっと太陽が顔をだす気配を感じて、再び石段へ。
紅葉と石段でフレームになりました。


f0155048_16425186.jpg
さぁ、太陽が顔を出しました!
やっぱり光が入ると紅葉たちが色めき立ちます。
透過光になったので、色づき中の紅葉も入れてみました。


f0155048_164379.jpg
太陽が出たならこちらも!
金堂です。紅葉越しに撮影するときは、光がないと暗くなっちゃうんですよね。


f0155048_16432312.jpg
不動明王像の周りは豪華絢爛。
鮮やかな紅葉の前には、満開の山茶花です。


f0155048_17261163.jpg
不動様の炎が吹き出したような紅葉。
見事燃えているでしょう?

そうそう、今年は山茶花の花が当たり年かも。どこへ行っても綺麗です。


f0155048_1727596.jpg
金堂裏も良い紅葉ですね。
染まり具合が錦色の様相です。


f0155048_17292029.jpg
お日様の具合がいいので、再び石段を下りながら撮影。


f0155048_1729496.jpg
今年はこの赤が見られただけで満足。
実は昼には大阪へ行かねばならない出張が控えていたので、8時30分が神護寺での限界でした(^^ゞ


f0155048_17311898.jpg
最後は楼門を内側から。
ここも綺麗な紅葉に包まれるんですよね~。


f0155048_17314367.jpg
つややかな色づきの紅葉。
名残惜しいですが、下山しましょう。


f0155048_1629680.jpg
むむ。出口にも紅葉がフタをして私を引き止めます(笑)


f0155048_1629319.jpg
後ろ髪を引かれつつ、石段を降りて神護寺を後にしました。
by kwc_photo | 2015-11-24 07:24 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24700809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-11-24 08:04
神様、仏様、katu様、バグースです。
Commented by youpv at 2015-11-24 13:58
こんにちは~。
今思えば神護寺や西明寺は色づきも悪くなかったですね。
限られた時間で行かれたと思いますが、これだけ撮られて
いるのが凄いです(^^)
Commented by A-HIMEKKO at 2015-11-24 14:28
いやぁ・・・・堪能させてもらいましたぁ。
軽妙な解説(笑)のもと、一緒に参拝させていただいたような
錯覚を感じながら・・・・・

素晴らしい構図と見事な紅葉っぷりに大拍手です^^
出張を控えての寸暇を惜しんでの撮影に感謝です。

まだ訪れていない・・・神護寺♪
ピカイチの紅葉、いつの日か行きたいです!!
Commented by 阿修羅王 at 2015-11-24 22:22 x
こんばんは。
時間がないと言いながらこのカットの多さは素晴らしいです。
光が乏しくても、こちらの色づきの良さなら充分に見事ですよね。
出かけるのがたいへんでも、やはりここなら外れがないです。
Commented by G7_2007 at 2015-11-24 23:13
7日はここも考えたのですが、亀岡方面を選びました。
お写真を拝見すると、こっちがよかったかも!! って思ってしまいましたよ...
Commented by 雪だるま at 2015-11-25 06:12 x
もうずいぶん長い間
京都の紅葉と関わってきましたが
今年くらい気温の低下が遅い年も珍しいです

今年の京都の紅葉
ボケてますよね
先週末南禅寺界隈を歩きましたが
もう紅葉が終わってしまった木々と
まだ始まってもいない木々の混在振りがすごかったです
Commented by kwc_photo at 2015-11-25 12:15
>アラックさん
ありがとうございます。
そんな良いものじゃありませんが(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-11-25 12:15
>youpvさん
今から考えると、先発組の出来は良かったんです。
中継ぎ、抑えがすべてダメに・・・(^_^;)
西明寺も行きたかったんですが、8時半には高雄を
たたないと、大阪に正午に到着できなかったので、
涙をのんで断念しました(苦笑)
Commented by kwc_photo at 2015-11-25 12:15
>A-HIMEKKOさん
解説通りの撮影だったんですよ(笑)
ホント、朝イチで撮影して10時に家に帰れる場所、と
考えたところ、神護寺しかなかったんですが、行ってみて
正解でした!
だいたい片道一時間半ですので、家に10時に着いて、
スーツに着替えて・・・10:25の電車に乗るという綱渡り。
無事成功しました(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-11-25 12:15
>阿修羅王さん
7時に入れてくれる神護寺さんはありがたい限り!
昼に大阪という半日出張は、実質一日拘束されるのと
同じだと思っていましたが、やればできるもんです(笑)
早朝なら渋滞もなく、帰りは渋滞を尻目に下山するという、
ドタバタながらも快適な撮影でした。
Commented by kwc_photo at 2015-11-25 12:15
>G7さん
7日亀岡、8日に神護寺、というのも考えたのですが、
(両日とも午後から予定が・・・(^_^;))
亀岡だと、園部も入れたいし、そうなると10時に帰宅は
かなりシンドイので、神護寺にしました。
結果として、亀岡は8日の雨が良かったし、神護寺からは
無事帰宅して出張に間に合いましたので、万事OKです。
(いや、結果オーライ、か・・・(^^ゞ)
Commented by kwc_photo at 2015-11-25 12:15
>雪だるまさん
今年はホント、あったかいですね。
紅葉を探して歩いていても、汗をかきますもん・・。
外人さんは半袖の方もちらほら。こんな京都ではなかなか
紅葉も進みませんね。
後発組の紅葉を期待しましたが、葉の痛みも激しく、
あまり期待できる場所はなさそうです。
やっと冷え始めましたが・・・後の祭りでしょうか(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2015・岩戸落葉神... 京都の紅葉2015・紅葉進む南... >>