関西一早い紅葉(大台ケ原・正木ヶ原~大蛇嵓)
          
f0155048_195932.jpg
今年の大台ケ原は紅葉が少し早めの進行だったようですね。
絶景、大蛇嵓の紅葉はやっぱり見たいところ。
星空を撮った正木峠から大蛇嵓までのコースをお届けします。

(※10月18日撮影)




f0155048_12552.jpg
正木ヶ原から木道を降りていきます。
ん?紅葉はしていますが、葉を落としたものが目立ちますかね。
例年より早めに紅葉が終了していっているようです。


f0155048_121231.jpg
とはいえ、この日は快晴!
鮮やかな紅葉が空に映えます。


f0155048_122723.jpg
ちょっと葉っぱが寂しい木も目立ちますが、まだまだ紅葉さん、がんばってます(笑)


f0155048_124315.jpg
山紅葉は、京都のモミジとはまた違った色ですね。


f0155048_134018.jpg
牛石ヶ原も晩秋の様相。


f0155048_135091.jpg
枝が目立つということは、葉を落とした木々が多いということですね。


f0155048_13527.jpg
というわけで、まだ葉っぱが残っている木々を中心に撮影しながら進みます(^-^)


f0155048_14613.jpg
朝日に照らされると、鮮やかさが引き立ちます。


f0155048_142982.jpg
斜光線の美、ですね。


f0155048_143224.jpg
ここは鮮やかでした。
黄金色に紅葉していますね。


f0155048_145271.jpg
山らしい紅葉。
オレンジ色が基調です。


f0155048_154991.jpg
さぁ、やってきました大蛇嵓。
ツツジの紅葉が真っ赤です。


f0155048_161314.jpg
見下ろす大蛇嵓。
向こうのほうまで見える山脈、そしてそびえ立つ大蛇嵓の勇姿が見るものを圧倒します。


f0155048_164199.jpg
蛇の頭のように谷底から突き出したこの部分が大蛇嵓の名前の由来。


f0155048_1101320.jpg
目もくらむような断崖絶壁なのですが、不思議とここは怖くありません。
ただ、まっすぐ大蛇嵓を見つめていると、足元に地面がないような気がしてきます(笑)


f0155048_173797.jpg
横を見ると、蒸籠嵓も見事な紅葉。


f0155048_18632.jpg
この絶壁を彩る紅葉、最高潮でした。


f0155048_181643.jpg
これも相当高い岩壁なのでしょうね。
こういう場所に立つと、人間って小さいなぁ、悩んでることも小さいなぁ、がんばろう!という気になります。


f0155048_191132.jpg
岩場の紅葉も美しい大蛇嵓。


f0155048_114720.jpg
この光景を見るために大台ヶ原へ行っていると言っても過言ではない、名所です。
by kwc_photo | 2015-10-25 07:12 | 大台ヶ原(Mt.Odaigahara) | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24604230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2015-10-29 08:38
タイトル : 大台ヶ原 牛石ヶ原~大蛇嵓
 紅葉を求めて  例年より一週間程、紅葉が早かったようだ。  標高1694mの日出ヶ岳山頂、正木峠辺りは、既に初冬の装いだった。  神武天皇が大和を国見した像が建つ牛石ヶ原を過ぎ、  尾根を少し下ると、やっと発色のいい広葉樹に出会えた。  蒸籠嵓の絶景を眺めながら、更に進むと  断崖絶壁の眼下に、鮮やかな紅葉が広がっていた。  足がすくむような崖っぷちだが、  今年一番に見た紅葉を堪能した後、    今度は上り坂の尾根道を戻り、  分岐点をシオ...... more
Commented by 阿修羅王 at 2015-10-25 07:42 x
朝からめまいと立ちくらみと、
腰が砕けました・・・ 
どんなに訓練してもだめだと思います。
Kさんが命綱を準備してくれるそうですが(--;)
Commented by arak_okano at 2015-10-25 17:42
雄大ですね、アラックが苦手な山です、週末は1時間のランニングを
しましたが、本当に凄いです。
雄大ですね、外国のようにも感じます、とにかく凄いですね、バグースです。
Commented by deepseasons at 2015-10-25 20:00
こんばんは〜
1日違いなので、ほぼ同じような染まり具合です。
断崖絶壁から見える紅葉がよかったですね。
ただ、雨が少ないのか滝がかれていたのが残念でした。
katsuさんが行かれた日は、凄い人出だったんでしょうね。
実家の新聞にも載っていました。
中継、取材もあったようですね。
Commented by G7_2007 at 2015-10-25 22:14
いやぁ〜素晴らしいけど、ここまで出かける気力が...(笑)
Commented by revoir-dima at 2015-10-25 23:18
大台ケ原、随分長居間行ってませんねぇ。
最後に行ったのもこの時期だったので綺麗に色づいていました。
それにしても天気がいいですね。
Commented by cynchia at 2015-10-26 07:50
おはようございます、土曜日歩きましたが、すっかり葉も落ちて冬景色、人も多く渋滞しました。
Commented by kwc_photo at 2015-10-30 12:25
>阿修羅王さん
高いのダメでしたよね~。
でも、ここは値打ちありますよ。ほんとにすごいです。
ここでボーッと大蛇ぐらを眺めると、いろいろな悩みも
小さなことに思えてくるので、20代、30代の頃は悩んだら
ここを目指して来ていました(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-10-30 12:25
>アラックさん
大蛇ぐらの光景は雄大すぎて、言葉に表せません。
多分、写真でも表現できていないんです。本当に絶景です。
展望台の先っぽに立つと、足元がなくなった気分で、
まさに空中散歩状態になれますよ。高いのがコワイ人には
オススメできない高所感です(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-10-30 12:25
>deepseasonsさん
ほぼほぼ同じ状況ですよね。大蛇ぐらももうちょっとで
終了かも、というくらいの進み具合でビックリ。
例年10月18日だとピークなんですが、今年は早かったです。
私の行った日曜日はヘリコプターの取材も入ってて、なかなか
賑やか、大蛇ぐらのところも大渋滞でした(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-10-30 12:25
>G7さん
ありがとうございます。
気力、必要ですね。勢いで夜間ドライブしました。
夜走ると車がないのでスイスイ~2時間ちょっとで到着です。
Commented by kwc_photo at 2015-10-30 12:26
>revoir-dimaさん
大台ケ原、若いころは年に何度も行っていましたが、
最近は秋の一回だけになっちゃってます。
ホントは春も行きたいんですけどね。
お天気は最高でした。雲がなさすぎて面白くない、と
言ったらバチがあたりそうなくらいでした(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-10-30 12:26
>シンシアさん
土曜日行かれましたか。今年の大台ケ原の紅葉は
早かったですね。
ドライブウエイ沿いは綺麗だったのではないでしょうか。
あの細道を観光バスが来ますから、渋滞しますよね~(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 大原のコスモス畑 星降る夜明け(大台ケ原) >>