千灯供養(化野念仏寺)
          
f0155048_21411878.jpg
8月23日、24日には化野念仏寺にて千灯供養が行われます。

無縁仏8000柱が並ぶ西院の河原。
和ろうそくをここに灯して、供養を行うのです。






f0155048_21423240.jpg
夕刻、僧侶による供養から行事が始まります。


f0155048_2143917.jpg
西院の河原を読経しながら回られます。


f0155048_21492310.jpg
その間にも石仏の間に蝋燭が灯されていきます。


f0155048_21492443.jpg
参列者に一本ずつ渡される和ろうそく。


f0155048_21494717.jpg
読経によるご供養が終わったあとは、一般の参列者によって蝋燭の火が増えていきます。


f0155048_2223827.jpg
夜の帳が下りてきています。


f0155048_2225137.jpg
多くの方々がろうそくを手に西院の河原へ。


f0155048_2225484.jpg



f0155048_2232310.jpg



f0155048_2235384.jpg



f0155048_2243075.jpg
マジックアワーが訪れると、空が深い青に。


f0155048_2251587.jpg



f0155048_2253019.jpg



f0155048_226957.jpg
闇に蝋燭の炎が揺れます。


f0155048_2273349.jpg
幻想的な蝋燭の灯火。
千灯供養の夜は更けていきます。


f0155048_2284745.jpg
あたたかい蝋燭の炎に、無数の魂の冥福を祈りましょう。


f0155048_2285519.jpg
京都では地蔵盆が行われるこの日。


f0155048_2291180.jpg
たくさんの人が千灯供養に訪れていました。

遠くご先祖さまにつながっているかもしれない?無縁仏に、私も蝋燭を一本お供えさせていただきました。
by kwc_photo | 2015-09-07 22:45 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24446466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurese0535 at 2015-09-07 22:59
こんばんわです。
8月下旬にこのロウソクの灯り、良いですね〜。
癒され心和みます!
今年は天気もよかったようで^^
自分は去年の大雨の記憶がよみがえります(笑)
今年は行けませんでしたので拝見できて嬉しいです。
Commented by revoir-dima at 2015-09-07 23:11
化野の千灯供養、いつか見に行きたいと思っているのですがなかなかスケジュールが合わず・・・。
やはり雰囲気はバツグンですね。
面白半分、遊びに行くようなものではありませんが、この季節の観光情報には必ずリストアップされています。
心静かにこの目で見たいものです。
Commented by たーや at 2015-09-08 00:14 x
こんばんは!
この日はお疲れ様でした!
私は動けるポジションで頑張りました!
空が撮れるのはこの場所でしょうね。綺麗な青です。
仕込み、裏でしたね。でも可愛いお子様がいい感じです。
Commented by 雪だるま at 2015-09-08 05:44 x
化野念仏寺
独特の雰囲気の寺ですよね
遥か以前、こちらが無縁仏で凄惨な風景だったとはとても思えません

この行事
一度は見たいと思っております
Commented by arak_okano at 2015-09-08 06:51
白薄に浮かぶろうそくの明かり、素晴らしいですね、そして、一本のろうそくの上に月が~~~出た、いや、たまりませんね、アラック、バグースです。台風に向かいます。
Commented by youpv at 2015-09-08 10:12
おはようございます~
今年は雨も降らずに良かったですね。
幻想的な雰囲気に魅了されましたね。
Commented by dejikaji at 2015-09-08 22:07
kwc_photoさん、こんばんはです。
去年雨の中のガラガラを体験してましたんで、
今年の人の多さにはちょっと面食らってしまいました。
明るい内の方が浴衣姿の女性が多かったの中?
暗くなってからは余りおられず、あっちこっち探し回っておりました(笑
Commented by kwc_photo at 2015-09-11 00:20
>kureseさん
今年はお天気、持ちました~。
空も青くなるかなぁと心配していましたが、これも何とか。
蝋燭の灯りのなか、厳かに祈る姿はいいものです。
私も一本、献じてきました。
和ろうそくの灯り、とてもいい雰囲気ですよね。
Commented by kwc_photo at 2015-09-11 00:20
>revoir-dimaさん
場所と時間帯で、なかなか行きづらい行事ですが、
あの雰囲気は他では味わえないので、毎年行っています。
今年は週末と重なりましたので、例年よりも多くの人が
来られていました。愛宕古道街道灯しも周年行事で
いつもよりたくさんの灯籠がでていましたのでね。
いつか、是非見にきてくださいね。
Commented by kwc_photo at 2015-09-11 00:20
>たーやさん
おつかれさまでした~。
空狙いで、テントの横!と最初から決めておりましたが、
例年同じになってきたので、もし次回、ということがあれば
ちょっとアングルを変えてみてもいいかなぁと思いました。
仕込みさんは完全に後ろ向きでしたね(^^;
ちびっ子さんはトトロのさつきちゃんとメイちゃんみたいでした(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-09-11 00:21
>雪だるまさん
ホントに独特の雰囲気のお寺。
コワイ、と寄り付かないかたもおられます。特に夜は・・・。
私は何かを感じるタチではないので大丈夫ですが、
写真にも映り込む?ようなお話も。

鳥辺野、蓮台寺野、化野。
古の都だった頃からの由緒ですから、深い歴史や思いが
刻み込まれているのかもしれませんね。
Commented by kwc_photo at 2015-09-11 00:21
>アラックさん
蝋燭の灯りって何だか温かいですよね。
この催しは他ではあまり感じられない、闇のなかの
炎の温かさを実感できます。
この日はお月様はなく・・・口径食ボケが・・ですね(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-09-11 00:21
>youpvさん
今年はいい感じの気候で、待ち時間も暑くも寒くもなく、
ラクでした。ただ、すごい人出でしたね。
やっぱり平日の方が空いてますね。
蝋燭の灯がたくさん灯る様子はいつもながら物思いに耽って
しまいます(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-09-11 00:21
>dejikajiさん
昨年は雨でしたねぇ。
私も門前まで行ったのですが撤収でした。
今年は休みの日に被ったのでエライ人出でしたね。
浴衣の人たちはマスコミの仕込みさんが多かっただけで、
今年はあまりお見かけしませんでした(^^;
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 三千院・初秋 アジサイの頃(岩船寺) >>