残暑お見舞い申し上げます(祇王寺)
          
f0155048_21464588.jpg
立秋も過ぎて、やや過ごしやすくなったとはいえ、まだまだ暑いですね。
ちょっと蔵出しになりますが、爽やかな緑に包まれる祇王寺の写真で残暑お見舞い申し上げます。

(※5月16日撮影)





f0155048_2148445.jpg
後光さす。
青々とした祇王寺のもみじはとても爽やか。


f0155048_21481849.jpg
受付を済ませて中へ。
ちょうど雨が続いた後だったので、苔の青さが見事!


f0155048_2149172.jpg
苔山脈。
青々、そしてモリモリです(^-^)。


f0155048_21494494.jpg
茅葺屋根にも苔むしていました。


f0155048_21503438.jpg
奥から本堂をのぞむ。
苔の青さが見事です。
おや、石灯籠の向こうには・・・


f0155048_21505776.jpg
そう、ちょうどミヤコワスレが咲く時期でした。
満開でした(^-^)


f0155048_21512390.jpg
色合いが何とも涼しげです。


f0155048_21513671.jpg
日差しが強くなると、木漏れ日が苔庭に影を落とします。
これがまた面白い。


f0155048_21521917.jpg
背の高いもみじの木。
これが祇王寺の特徴ですね。


f0155048_21522556.jpg
お日様が傾きました。
夕刻のこの時間になると、誰もいない境内を独り占めです。


f0155048_21522883.jpg
双葉葵の葉がフサフサ茂っていました。


f0155048_21591622.jpg
モミジの木の幹も青々しています。
緑一色ですね。


f0155048_21595164.jpg
さぁ、本堂へ。


f0155048_2201442.jpg
早くも紅葉が期待したくなるカットですね。


f0155048_21535849.jpg
手水鉢のところには、紫蘭が。


f0155048_2154364.jpg
こちらはエビネの花でしょうか。


f0155048_215583.jpg
堂内撮影禁止ですので、玄関外から望遠で。
網代窓の向こうにはシャクナゲが咲いていました。


f0155048_21554533.jpg
こちら側から見ると、上下の緑に挟まれた空間が、モミジの幹、そして奥に見える竹で満たされています。


f0155048_2156068.jpg
あ、先ほどの苔山脈再び。


f0155048_21573940.jpg
思いっきりアップしてみると・・・
おお、まるで保津川の渓谷のようです。
これはちょっとした発見でした(笑)


f0155048_2158484.jpg
ノンビリ一人で楽しめた祇王寺。


f0155048_21581830.jpg
青々とした空間に、少しは涼を感じていただけましたでしょうか。

まだまだ暑い日が続きます。
みなさま、お体ご自愛くださいね。
by kwc_photo | 2015-08-13 22:27 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24361545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たーや at 2015-08-13 22:43 x
清涼感溢れる景色ですね。
まだ暑さを知らない時期の新緑の葉、苔。
この祇王寺グリーンは、いつ見ても心和ませてくれますね。
素敵な彩をありがとうございます。
まだまだ暑い日が続きますが、御自愛くださいませ!
Commented by prado9991 at 2015-08-13 23:18
こんばんは
祇王寺は紅葉より緑の方が好きかもしれません。
苔と天上の緑、別世界に引きずり込まれたように錯覚します。
そういえば、新緑の祇王寺まだ現像してなかったかな?
お盆休み、ゆっくり休養してください。
Commented by もみぢ at 2015-08-14 00:07 x
この緑、子供の頃の定番のクリームソーダの涼感。

朝晩凌ぎ易くなる地蔵盆まであと少しです。
お疲れが出ませんように m(_ _)m

それにしても 熱帯に熱帯夜なく、亜熱帯化の日本で熱帯夜、
思わず「地球さん、平熱に戻ってください!」ですよね。
Commented by arak_okano at 2015-08-14 03:42
暑さを忘れさせてくれる新緑ですね、katuさんの作品の出しかたはいつも絶妙ですね、バグースです。昨日は仕事でしたが、今日は最後の休み、D750を修理に出しに行きます。ハウジングの修理はボーナスまではお金がありません。
Commented by 雪だるま at 2015-08-14 05:54 x
嵯峨嵐山めぐり
最近、日本ではない感じになってきているので
ちょっとご無沙汰してますが
こちらの風景を拝見すると
行ってみたくなります
Commented by lecouple at 2015-08-14 07:21 x
おはようございます。
柔らかい新緑の苔と紅葉の葉ですね。
この時期の祇王寺って意外と人も少なく、それが不思議でなりません。
今行ったら...、深緑でしょうね。 ^-^;;;
Commented by misat at 2015-08-14 12:35 x
涼を頂きました^^
綺麗な緑色ですね。光の当たり具合がまた絶妙で、深呼吸したくなります。
秋も本当に綺麗なのでしょうね。いつか訪れてみたいお寺ですが、秋はそれこそ人が多そうですね。
Commented by kwc_photo at 2015-08-14 15:04
>たーやさん
祇王寺、綺麗に上下が緑に染まる頃がとても綺麗ですよね。
暑くなってからのアップになりましたが、やっぱり涼しげで
いいですよね。
少しでも涼を感じて、残りの夏を元気に、そして楽しんで
過ごして行きたいですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-08-14 15:04
>pradoさん
祇王寺、紅葉の頃は無人で撮るのは至難の業ですが、
新緑の頃はなぜだか静かに撮れますね。
何か用事を済ませた後に、夕刻訪れた祇王寺でしたので、
現像をうっかり忘れていました(^^;。
残暑見舞いにつかえて良かったです(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-08-14 15:04
>もみぢさん
あ、クリームソーダの色、ホントにそんな苔と緑でした。
もう少しで朝晩が過ごしやすい気温になりますよね。
今日もまた暑さがぶりかえしているので、早く涼しくならない
かなぁ・・と心待ちにしてしまいます。
いや、涼しくなったらなったで、「暑い夏が懐かしい」と
言うんですけどね。夏男なもんで(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-08-14 15:04
>アラックさん
いやいや~、ホント出しそびれていたんですよ。
涼感がある緑の祇王寺だったので、それならば、と
残暑見舞いの頃まで温存してありました(^-^)
D750が壊れたんですね・・・大事ありませんように(^^;
Commented by kwc_photo at 2015-08-14 15:05
>雪だるまさん
ホント、嵐山も連日人が多いですよね。
観光客も海外からのお客さまが多すぎて、ホント、日本じゃ
ないみたい(笑)
オススメはやっぱり人が少なくなる時期、時間ですよね。
祇王寺も秋にはまた人があふれるので、それまでの間に
もう一度、と思っています。ヤブランが綺麗に咲きますのでね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2015-08-14 15:05
>lecoupleさん
やっぱり5月の緑は柔らかですよね~。
ミヤコワスレの花の色も涼やかでしたので、出し忘れていた
ものながら、残暑見舞いとしてアップさせてもらいました。
京都って春、秋のピーク直後ってグッと人が減りますよね。
5月の嵐山、静か目なのでうれしいです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2015-08-14 15:05
>misatさん
すっかり出しそびれていたのですが、ここぞ、とアップしました。
やっぱり暑い夏の残暑見舞いにはちょっと涼し気な雰囲気の写真が
いいかなぁと思いまして(^-^)
ちなみに秋はこの苔庭の回りを、人がぐるりと取り囲むような感じに
なります(^^;
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 盆花・女郎花(右京区越畑) 上七軒盆踊り・天神大鼓 >>