長刀鉾・宵(祇園祭2015)
          
f0155048_031676.jpg
今年も行ってまいりました、長刀鉾。
祇園囃子が始まった鉾の中は、笛と鉦の音が響き渡りましたよ。





f0155048_0313050.jpg
会所へやって来ました。
織田信長の書から取ったという「長」の文字。
これ、カッコイイですよね。


f0155048_0315916.jpg
鉾の中へどうぞ、というご案内を受けて、ブリッジを渡ります。


f0155048_0321265.jpg
中には既にお揃いの浴衣姿の囃子方さんが。


f0155048_0322265.jpg
おや?演奏が始まるようです。
中にいてもいいですよ、とのこと。これはチャンスですね。


f0155048_0323777.jpg
始まりました!
間近で笛の音、鉦の響く音が。
これが鉾の中での演奏の音なのですね。感動です。


f0155048_0332489.jpg
真剣な表情で鉦を叩く子達。
お兄さんたちが横で指導します。こうやって受け継がれていくんだなぁと実感。


f0155048_0332898.jpg
背中がまたカッコイイじゃないですかね。

せっかくなので動画も撮らせてもらいました。


f0155048_0333176.jpg
鉦が裏返った一瞬に見えた文字。
こんな風に刻んであったのですね。


f0155048_0333990.jpg
景文の「群鳥図」はいつも楽しみなんです。


f0155048_0341340.jpg
屋根裏には星座が模られています。
むむ、複雑な星座ですね。


f0155048_0342110.jpg
演奏が終わって談笑中。
これがお稚児さんたち、鉾の中の人が見る光景ですね。


f0155048_0394415.jpg
今回、これを狙ってました。
残念ながら前側の鶴は演奏中だったので撮れずでしたが、
後方の孔雀、いきいきとしていますよね。これが撮れて大満足でした。
長刀を持っているのは三条小鍛冶宗近。刀鍛冶です。


f0155048_0343915.jpg
会所の窓を額縁に。


f0155048_0351934.jpg
鉾の中の次は、クーラーの効いたお部屋でゆったり祇園囃子を楽しませてもらいました。



f0155048_0352174.jpg
そうなんです。
長刀鉾は女人禁制。
扉にこんな注意が書いてあります。
今年はうっかり乗った人がいたとか、いないとか・・・(^_^;)


f0155048_0354232.jpg
こんな小さな子達もダメ~。
妹ちゃんは「えー、乗りたい~」と不満気でした(笑)


f0155048_036039.jpg
会所には昔の懸装品や鉾頭なども展示されています。


f0155048_0361667.jpg
以前に着用された稚児衣装も。


f0155048_036379.jpg
7月5日の吉符入りも撮りに来ましたが、その「吉符」がお供えされていましたよ。


f0155048_0364473.jpg
巡行は雨の中でしたが、見事立派に大役を果たされました。
おつかれさまでしたね。

お稚児さんはお位返しの儀を経て、普通の小学生に戻られます。
by kwc_photo | 2015-07-18 00:58 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24259821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Revoir... at 2015-07-18 22:57
タイトル : < コンコンチキチン・祇園祭に行ってきた >
「私、祇園祭に行ったことないんですよぉ。いっぺん行ってみたいと思ってるんですけどねぇ。」 「え?そうなん?、祇園祭かぁ、大変やで~」 「そうそう、とにかく暑いし人多いし・・・・。」 普段からしょっちゅう京都に出かけるものの、生まれてこの方一度も祇園祭に行ったことありませんでした。 そんな話を誰かにすると、ほぼ決まってこんな会話になります。 どうやら私の周りのオトナは、一度は行ったことがあるらしい。 こりゃぜひ一回行ってみて、次は私が「大変やで~」と話す側になりたいなぁってこ...... more
Commented by arak_okano at 2015-07-18 05:47
katuさん、おはようございます。
駄目だ、メロメロだ、凄い、驚き、こんな場面を見せられたら、
直ぐにでも退職していきたくなりますよ、バグースです。
ああ、しっかり働きます。
Commented by もみぢ at 2015-07-18 18:35 x
「女人禁制」そうなんや、で拘らず。
お相撲の土俵で騒ぎ立てた人もいましたが、部分改訂すると
伝統の格式が崩れる気がします。
それより星座ですが、化学の分子モデルのようです(笑)
地球からは見えない星座なのか、千年前には見えていた?
祇園祭も宇宙規模ですね (^_−☆

動画もファンには大歓迎、音もあるとイイ気分 ‼︎ と言えるのも
無事に過ぎたからこそ。こうして詳細に紹介していただくと
これほど大変で、これほど伝統のあるものであったかと、改めて思いました。
たくさん見せて下さって本当に有難うございました。 m(_ _)m
Commented by revoir-dima at 2015-07-18 19:10
わぁ、これはいいシーンですねぇ。
先日初めて行きましたが、行ってみると欲も出てきて、こういうシーンも見てみたくなります。
中からの撮影は広角が必要なのがよく分かりました。
ため息の出る写真ですね〜。
Commented by kwc_photo at 2015-07-18 20:25
>アラックさん
メロメロありがとうございます。
長刀鉾の中で祇園囃子を聞くのは初めてでしたが、音のダイレクト感
に酔いしれましたよ~。
ぜひ祇園囃子の聞こえる頃にお越しくださいね。
Commented by kwc_photo at 2015-07-18 20:29
>もみぢさん
やっぱり神事というものには古からの伝承や言い伝え、
しきたりと言うものがつきものですよね。
そこに「現在(いま)」を持ち込もうとするのはナンセンス、でしょうね(^-^)

動画、お祭りにはやっぱり動きや音があったほうがいいですよね。
スチールとともに動画も見ていただくと、より雰囲気が楽しんで
もらえると思います。
今、アップした今日の記事にも動画を盛り込みましたのでお楽しみくださいね。
Commented by kwc_photo at 2015-07-18 20:33
>revoir-dimaさん
ありがとうございます。
たまたまお囃子が始まる前に鉾に乗ったので、入った途端に音が
始まりました。ラッキー(^-^)。
超広角でも足りないぐらい、超ギュウギュウですが、鉾の中も
美術品がいっぱいの空間ですので、いろいろ撮りたくなりますね(^-^)
Commented at 2015-07-19 00:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pengini at 2015-07-19 22:24
こんばんは。
立ち入り禁止の場所を画面越しとはいえ拝見出来るなんて、良い時代になったものです。(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-07-20 00:24
>鍵コメさん
ご紹介ありがとうございます。
絶対無理と言われるものに挑む心境。無我です、というコメントが全て
なのだろうと感じました。誰も成し得たことがないことに挑む勇気と
それを成し得た努力に拍手喝采したいですね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2015-07-20 00:25
>penginiさん
女人禁制、と言われると見たくなるものだと思います。
男子禁制、を垣間見たいのと同じですよね(^-^)。
物理的には不可能な鉾参観も、映像や画像越しならOK。
ホント、いい時代ですね(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 祇園祭の宵(祇園祭2015) 宵々々山・青空(祇園祭2015) >>