曳初め/函谷鉾・月鉾・菊水鉾(祇園祭2015)
          
f0155048_19352890.jpg
曳初め、他にも3つの鉾を回ってきました。

月鉾の車輪を入れる様子、函谷鉾のお祓いの様子もどうぞ。






f0155048_19383472.jpg
まずは月鉾の車輪取り付けの様子を。
会所から大きな車輪が登場。


f0155048_19385560.jpg
車軸に穴を合わせると・・・


f0155048_19393461.jpg
それっ!
テコの原理で、大人の男たちが11人ぶら下がります。
あ、写真右下部分に注目。サラダ油を車軸に塗って滑りやすくしてるんです。


f0155048_19401740.jpg
バッチリ車輪がはまりました。


f0155048_19402050.jpg
抜けないようにストッパーをつけます。


f0155048_19431029.jpg
次は前輪。


f0155048_19433633.jpg
4人の男性が体ではさみながら持ってくるんですね。


f0155048_19435081.jpg
「月鉾」の文字が見えました。
しかし、立派な車輪です。


f0155048_19441324.jpg
一旦鉾の前に出したら、スイッチバック。


f0155048_19443492.jpg
みんなで車輪を押さえながらはめ込みます。


f0155048_19461369.jpg
函谷鉾では、鉾建てが完成して、お祓いが始まりました。


f0155048_19463166.jpg
神官さんが祝詞のあと・・・


f0155048_19463318.jpg
塩でお清め。


f0155048_19463725.jpg
そしてお祓いです。


f0155048_1947649.jpg
このお祓いが終わったら、曳初めが始まります。


f0155048_19494256.jpg
結構な人で賑わい始めました。


f0155048_1950066.jpg
市民の皆様が鉾を曳きます。楽しそう(^-^)


f0155048_19515783.jpg
通りは西向きの2車線を対向一車線に変更して対応していました。


f0155048_19522215.jpg
皆さん誇らしげです。
年に一度のお祭りですもんね。


f0155048_19523067.jpg
曳綱がさしあげられました。
壮観ですね。


f0155048_19524445.jpg
懸装品も見事なものです。


f0155048_19534938.jpg
次は月鉾。
やっぱりノッポですね~。
今度は東向きの二車線が対抗一車線化。


f0155048_19555749.jpg
破風蟇股の向こうには兎が見えます。
左甚五郎の作。
おや、信号のところでストップですね。人が多いから動けないのかな?


f0155048_1956541.jpg
と思ったら、室町通りから姿を表したのは菊水鉾。


f0155048_19562352.jpg
こちらの鉾は唯一唐破風の屋根を持っています。


f0155048_19562925.jpg
雅な祇園囃子。
四方に飾られた、組紐で作られた玉が特徴的。


f0155048_19571936.jpg
あの榊の紙垂、私もつけたんですよね~。
鉾建てに参加したので、親近感もひとしおです(^-^)


f0155048_19574715.jpg
四条通りまで出てくると、この人出!
いや、ホコ天じゃないんですよ(笑)


f0155048_19575761.jpg
2年前に新調されたばかりの「ゑびす神と大黒天」の前懸ですね。

明日の巡行・・・台風とちょうど重なってしまいます。
小雨決行、大雨強行!の祇園祭。明日はどうなるんでしょう。
いずれにしてもビニールを被った状態の巡行が予想されますので、曳初めで美しい懸装品を直に見られて良かったです。
by kwc_photo | 2015-07-16 21:14 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24255412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ◆Akira's.. at 2015-07-16 22:37
タイトル : 祇園祭2015 曳き初め 〜函谷鉾〜
祇園祭2015、今回から曳き初めの写真になります。 今年の曳き初めは7月12日の日曜日だったので、けっこうな混雑でした。 山鉾巡行の日は仕事なので、今年は曳き初めの撮影で楽しむことにします...    * 画像クリックで拡大... 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. ...... more
Commented by G7_2007 at 2015-07-16 22:36
どれもツボをおさえたショットばかりですね...
最後から2枚目に私が写っております〜(笑)
Commented by arak_okano at 2015-07-16 23:50
こんなに間近でも見られるんですね、良いですね、バグースです。
今日は宵山、明日は巡行、天気が心配です。
いや、やっぱり楽しみです。
Commented by prado9991 at 2015-07-17 00:01
こんばんは
宵山続きでコメント出来なかったのでまとめて書きますね。
一度の本当にたくさんの曳き初めが見られたので、巡行に行ったような気分でした。
オススメの鶏鉾ぼ俯瞰撮影は本当に良かったです、ギャルのピースもありましたしね。
長刀鉾は今年から歩行者天国になりこれならば脚立を持ってきたら良かったと少し後悔。
来年の課題って来年は平日か(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-07-17 19:36
>G7さん
ありがとうございます。
そして、また写ってましたか(笑)
祇園祭はけっこうブロガーさんのニアミスが多いですもんね。
お互い撮り合っているかも。
Commented by kwc_photo at 2015-07-17 19:37
>アラックさん
雨の宵山、巡行となってしまいました。
台風には勝てませんが、それでも風が収まって巡行ができたのは
さすが1000年の都があった京都だなぁとみんな感心してました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-07-17 19:37
>pradoさん
曳初め、なかなかいいですよね。
本番の巡行とはまた違う味があります。
今年は雨の巡行だったので、晴れた日に曳初めを見られて
良かったですよね。
ホコ天ではない!と警察の方がアナウンスされていましたが、
どうしようもない状態でしたね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 宵々々山・青空(祇園祭2015) 長刀鉾・曳初め(祇園祭2015) >>