一休寺・初夏
          
f0155048_2162657.jpg
一休寺でひとやすみ(^-^)
緑と初夏の花が綺麗でした。

(※6月27日撮影)






f0155048_2163356.jpg
緑が誘う参道。


f0155048_2164772.jpg
そして、雨の後の苔庭は緑がやっぱり綺麗。


f0155048_2172379.jpg
さぁ、入らせていただきましょう。

f0155048_21725100.jpg
一休さんのお墓、宗純王廟を菊の御紋越しに。


f0155048_22133583.jpg
残念ながら、毎年ここに咲く沙羅の花は全くナシ。
今年は気候がおかしかったのか、6月初旬から咲き始めて、20日頃にはもう咲き終わりだったようです。


f0155048_2174947.jpg
気を取り直して、外庭から。
ささやかながら、アジサイが咲くのです。


f0155048_2175237.jpg
羅漢さんもニコニコ。


f0155048_218797.jpg
こちらも苔が本当に綺麗でした。
まるで苔寺(^-^)


f0155048_2181085.jpg
小さいながらもパステルカラーが色々。


f0155048_2181251.jpg
池の周りは青系アジサイ。
ガクアジサイもコラボしていますね。


f0155048_2181775.jpg
そして、睡蓮が綺麗にさいていました。


f0155048_2183028.jpg
いい色ですね(^-^)


f0155048_2183343.jpg
カエルさんにも会えました。
「沙羅の花は残念じゃったのぉ」
はい・・・また来年(^_^;)


f0155048_218386.jpg
清廉なフォルム。
睡蓮が咲くと夏を感じられますね。


f0155048_2184055.jpg
さぁ、方丈へ。
おや、これはボケの実ですね。立派な大きさになっていました。


f0155048_2191681.jpg
少しだけサツキが咲き残っていますが、すっかり緑に戻っていました。


f0155048_21102650.jpg
こんな日は・・・
お茶席でゆったりさせていただきましょう。


f0155048_21104530.jpg
アガパンサスをいけていただいていました。


f0155048_21112855.jpg
お願いしたのは「冷やし善哉」。
冷たいあずきに白玉餅。この季節にピッタリです。
お抹茶や二粒の一休寺納豆をチョビチョビいただくと、善哉の甘みが引き立ちます。


f0155048_211143100.jpg
善哉をいただいたら、そろそろ失礼しましょう。
方丈前に咲いていたツユクサです。


f0155048_2112824.jpg
こちらはクチナシ。


f0155048_211223100.jpg
鐘楼を望む。
門の横にも沙羅の木があるのですが、もう一輪もナシでした。


f0155048_21122910.jpg
最後は江庵前の青もみじと緑色が輝く苔に癒やされてから帰りました(^-^)
by kwc_photo | 2015-07-04 23:07 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24213029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 善峯寺・サツキ*サツキ クリンソウ咲く古知谷阿弥陀寺 >>