智積院・サツキの頃
          
f0155048_0222981.jpg
大書院の庭園のクライマックスは、やはりサツキの季節でしょうか。
四季折々、花や紅葉で楽しませてくれる智積院ですが、
特に美しい彩りとなるこの季節、お楽しみください。


(※5月30日撮影)





f0155048_0223319.jpg
智積院会館の周囲はサツキがいっぱい!
駐車場へ向かう道はサツキロードです。



f0155048_0224232.jpg
お庭の拝観受付への途中もサツキが満開。
これは期待ですね。


f0155048_0224733.jpg
夕方16時。拝観受付終了寸前に飛び込みました。
扉が半分閉められてましたもん(笑)


f0155048_023333.jpg
さぁ、お庭へ。
見事な咲きっぷりのサツキにテンションがあがりまさす。


f0155048_0231386.jpg
今年のサツキは早かったなぁ~。
5月末でもう散りかかっていましたもんね。

f0155048_0232383.jpg
ということは、満開ピークです。


f0155048_024525.jpg
大書院では縁側にたくさん人がいました。
そして、この日は来る6月の青葉まつりに備えて、大掛かりに剪定作業がされていました。
池に切りくずが落ちているのはそのためです。
職人さんが写らないようにアングルを絞りながら・・・。


f0155048_0242355.jpg
大刈込はサツキの季節。
一番右側にはクチナシも咲き始めていました。


f0155048_0243159.jpg
ちょっといろいろ浮いていますね(^^ゞ


f0155048_0244535.jpg
職人さんが池の中に入ってゴミ掃除を始められたので、ぐるりを回ることに。
一文字手水鉢、彩りはツツジからサツキに変わっていました。


f0155048_0245762.jpg
緑基調のお庭にサツキの朱はいいアクセントですね。


f0155048_0245937.jpg
相変わらず美しく映り込む一番奥のトリコロールカラー(^-^)。


f0155048_0252819.jpg
一回りしてくると、庭師さんの作業は終わりかかっていました。
おお、額縁が撮れそうです。


f0155048_0255980.jpg
16:30で拝観終了なのですが、10分延長していただきました(^-^)
おかげで広々~。美しいサツキのお庭が広がりました。


f0155048_0263840.jpg
いやはや、有り難い。
庭師さんもおつかれさまでした。


f0155048_0264463.jpg
綺麗に切りくずを網で掬われていましたので、こんなに綺麗に。


f0155048_0272329.jpg
こうやって京都のお庭は美しく保たれているのですね。


f0155048_0275138.jpg
大満足で庭園を後にしました。
作業を急いでくださった庭師の皆さん、拝観終了後も見守ってくださったお寺の皆さん、
ありがとうございました。


f0155048_0275867.jpg
おまけ。
奥の駐車場へ向かう道にある大きなサツキの株。
人知れず満開です!


f0155048_028771.jpg
金堂横には既にアジサイがスタンバイしていました。
こうして季節の主役はどんどん交代していきますね(^-^)
by kwc_photo | 2015-06-26 21:22 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24177215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぴんぼけふぉとぶろぐ2 at 2015-06-27 21:15
タイトル : 智積院のサツキ そして紫陽花
 智積院へ行ってきました。撮影日は5月30日、6月13日です。更新が遅れています。この日は朝から富士フィルムの3万人の写真展の応募でバタバタと・・・(去年も同じパターンでした、進歩無し)で、昼過ぎに智積院さんへ。サツキが見頃を迎えていました。しかし、中へ入るときに、おや、靴がいっぱい。まさか・・来たときここはいっぱいでした。この集団をよくみると1号車2班とか書いてある名札をぶら下げてらっしゃる・・・つまりバス複数台のツアー?かなにかの集団が来ていたのでした。仕方ないので彼らが去るの待ち、その後撮りまし...... more
Commented by 阿修羅王 at 2015-06-27 00:25 x
機会を逃しましたが、
なんだかご一緒に撮影しているような気分になりますねぇ。
景観を守っていくのは、ほんま大変な作業だと思います。
皆さん、お疲れ様でした。
Commented by arak_okano at 2015-06-27 00:35
やっぱり素敵な智積院を今日もありがとうございます、バグースです。BAGUS!しばらく休むかもしれません。母に最後の数日を仕事の途中から過ごせました。
Commented by kurese0535 at 2015-06-27 21:13
こんばんわです。
お会いした後の時間ですね。
池の切りくずは残念でしたが
美しさを保つために必要なことなので仕方ありませんね。
無人の額縁もお見事です。
終了間際の時間差勝利ですね^^
自分の記事はだいぶ前になりましたが
お会いできた記念にTBさせていただきます。
Commented by prado9991 at 2015-06-27 21:47
こんばんは
今年はさつきもつつじも智積院の庭園は撮ることが出来なかったのでじっくりと拝見させていただきました。
池の所はモリモリの花盛りとはいえないんですが、この庭園にはこれぐらいが丁度良いのかもしれませんね。
額縁は朝一か閉門間際の勝負、なかなかうまくタイミングが合いません。
来年は是非狙ってみたいです。
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:18
>阿修羅王さん
庭師の方が頑張って池に入っておられました。
腰まで浸かりながら、池の切りくずを拾っておられましたよ。
あちゃー、今日は撮れないかなぁ、と思いましたが、16時に
入って30分しかどちらにしてもいれなかったので、待っていたら
ちゃんと16:30に掃除を終えてくださいました(^-^)
ありがたいことでした~。
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:18
>アラックさん
お母様、かなりお悪かったのですね・・・。
最後の数日というのはそういうことだったのですね。
ご冥福をお祈りいたします。
お気落ちのこととは思いますが、お疲れの出ませんように・・。
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:18
>kureseさん
そうです~。16時からの30分一本勝負!
でも40分まで延長いただきました。ありがたいことです。
切りくずも綺麗に掃除していただいた後に、ゆったり無人
タイムにしていただきました。
そういえば、これももう一ヶ月前になるんですね(^_^;)
早く4月5月の写真を出しきらないと(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:18
>pradoさん
今年はサツキがフライングでたくさん咲きましたので、
先に散ったものがあったみたいですね。
全体が一気に満開を迎えないと、ちょっと疎ら感が
出てしまいますね。でも、ここはやっぱり綺麗なので
ついつい出かけてしまいます。
意外と普通の日中でも無人タイムはありますので、是非!
ツツジの時はお昼過ぎに撮りましたよ(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 智積院・アジサイの頃 智積院・ツツジの頃(大書院庭園編) >>